【会場参加】和のこころ 季節を楽しむ《立夏の巻》

Description

和のこころ ~季節を楽しむ《立夏の巻》【会場参加】

日本の年中行事には、先人の想いや知恵がたくさん込められています。
自然の恵みや季節のめぐりに感謝し、毎日を元気に過ごせるよう祈り暮らしてきた日本人の知恵を講師の辻川牧子さんより楽しくお話いただきます。
日常生活の景色が変わる、心豊かな暮らしのヒントをみつけてみませんか。

※こちらは会場参加の申込フォームのため、オンライン参加の場合はこちらからお申込みください。➡オンライン参加

【講座詳細】
〈第一部〉14:00~15:20(途中休憩5分)
端午の節句になぜ柏餅や菖蒲湯の風習があるのか…夏越の祓とは…?
知っているようで知らない「お米」のお話など、ネットや本では知ることのできないお話もご紹介いたします!

〈第二部〉15:20~15:40(予定)
ご参加の皆さんとそれぞれの故郷や今お住まいの地域に伝わる風習などを、楽しく掘り起こしてお話したいと思っています。お聞きいただくだけでも大丈夫です。どうぞお気軽にご参加ください。

・お申込みいただいた方には、前回のプレ講座「和のこころ~いにしえから学びこころ豊かに暮らす<暦・節分>」の講座の動画をご覧いただけます。


講 師 : 辻川牧子さん
和楽舎代表。 東京大神宮研修所公開講座「和のこころを学ぶ」講座担当講師。 昔の人々の生き方に心惹かれて学びをはじめ、カウンセラーの経験に基づい た心の持ち方を大切にする視点で講演や研修に携わり、全国各地の神社、企業や学校等で講演を行っている。



【日 時 】2021年4月25日(日)
    14:00~15:40終了予定

【受講形態】
会場参加:ちんじゅの森サロン「ほぐほぐ」で直接受講
会場参加費:大人1,000円・学生無料
     (和菓子とお茶付き)
開場 13:45 開演 14:00


会場 : ちんじゅの森サロン「ほぐほぐ」
東京都文京区目白台1−22−2  電話:03-6877-0425
<アクセス>

JR山手線 目白駅より 徒歩22分
東京メトロ 有楽町線 護国寺駅  徒歩 8分
        〃    江戸川橋駅 徒歩12分
      副都心線 雑司が谷駅 徒歩15分
      東西線  早稲田駅  徒歩17分
都営バス  新宿駅西口〜練馬車庫前(白61系統)
目白台3丁目バス停  徒歩1分
地図➡ちんじゅの森サロン「ほぐほぐ」

主 催 : NPO法人ちんじゅの森

NPO法人ちんじゅの森とは...】
2001年(平成13年)設立の特定非営利活動法人。
先人は、森を切り拓くときにも、恵みを与えてくれる森への感謝と祈りを忘れないために、その一部を残して「ちんじゅ(鎮守)の森」とし、祈りをささげてきました。NPOちんじゅの森は、現代に、改めて、人が集う場所、自然と人、人と人、過去・現在・未来とのつながりを感じることのできる場所、そのつながりを伝えていく場所をつくっていきたいと思い、活動しています。

<参加についてのご注意>
・参加される際はマスクの着用をお願いいたします。
・入場の際はアルコール消毒をお願いいたします。
・入場人数は制限して開催いたします。
・お持ちいただいたペットボトルなどのゴミはお持ち帰りいただきますようお願いいたします。
・体調が少しでも優れない場合は、参加をお控えくださいますようお願いいたします。

※新型コロナウイルスの状況により、内容に変更がある場合もございます。あらかじめご了承ください。




Sun Apr 25, 2021
2:00 PM - 3:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
ちんじゅの森サロン「ほぐほぐ」
Tickets
【会場参加】大人 ¥1,000
【会場参加】学生

Combini / ATM payment will be closed at the end of Apr 24, 2021.

Venue Address
東京都文京区目白台1−22−2 Japan
Organizer
NPO法人ちんじゅの森
9 Followers

[PR] Recommended information