Event is FINISHED

新学期始まってどぉ?「小1の壁」について語ろう!〜育休後カフェ@長野〜

Description

育休後コンサルタント® 山口理栄さんが長野に!


いよいよ子どもが小学生になった皆さん。
新しい生活に向けてそれなりに情報収集や準備もしてきたけれど、
やっぱり始まってみないとわからないことや「聞いてないよ!」ということもありますよね。

新年度が始まって少したったこの時期に、皆さんそれぞれの「小1の壁」について語り合いませんか?

今回は、育休後コンサルタント®として100以上の企業や官公庁、自治体に女性活躍推進コンサルティング、社員向けセミナーを提供され、「育休後カフェ」の生みの親でもある山口理栄さんが諏訪にいらっしゃいます!


山口 理栄 (やまぐち りえ)
1984年4月総合電機メーカー入社。ソフトウェア開発部署にて大型コンピュータのソフトウェアプロダクトの開発、設計、製品企画などに従事。2度育休を取り、部長職まで務める。
2006年から2年間社内の女性活躍推進プロジェクトのリーダーに就任。

2010年6月育休後コンサルタント®として独立。
ダイバーシティ経営企業100選の企業を含む100以上の企業や官公庁、自治体に女性活躍推進コンサルティング、社員向けセミナーを提供。
2016年度は法人向け研修を年間約200回実施した。
個人向けには2011年から育休後カフェ®、育休後面会相談などのサービスを提供している。育休後カフェはのべ140回以上実施した。
2021年株式会社山口企画会社設立。

著書に「改訂版 さあ、育休後からはじめよう 〜働くママへの応援歌」(2016年5月 労働調査会)、「子育て社員を活かすコミュニケーション【イクボスへのヒント集】」(2015年2月 労働調査会)。


「育休後カフェ®」は、
仕事をしながら子育てをしている(したい)方たちが、自分とじっくり向きあうための空間と時間を共有する場です。
次のような方は、ぜひご参加ください。

・生活のリズムが変わって大変!
・子どもの勉強のこと、どこまでケアすればいいの?
・自分のことは自分で、もうちょっとやってほしいな……
・子どもの放課後の過ごし方が心配
・学童、いつまで行かせる?
・習い事、どうする?
・PTAや地域の活動、どこまでやれるかな?
・小学生の親の事情、職場にどうやって伝えよう……
・忙しくて、子どもとちゃんと向き合えてないかも?

【開催概要】
■日時
4月17日(土)14:00-16:00(開場13:45 ※オンライン参加の方は開始時間の5分前からZoomに入れます)

■場所
諏訪市駅前交流テラスすわっチャオ(JR上諏訪駅東口(霧ケ峰口)前)

■プログラム
1.山口理栄さん ミニ講演「小1の壁の今」

2.グループ対話(会場、オンラインそれぞれで小グループに分かれて対話します)

3.グループ対話のシェアと、専門家からのアドバイス
 山口理栄さんと、運営メンバーでマザーズコーチングの資格を持つ山本麻記より、「小1の壁」を乗り超えるヒントを。
 その後、自由に質疑応答や参加者同士の知恵の交換をしましょう。

■参加費
500円(会場参加の方は、当日現地でお支払いください)

■運営メンバー
・古賀礼子(育休後カフェファシリテーター/弁護士/東京在住/小1の娘のほかに、中学生と幼稚園に通う男児がいる)
・山本 麻記(「共に育ち共に育てる」パーソナルコーチ/ TCS認定コーチ・MCS認定講師/長野県松川町在住/小6女子の母)
・やつづか えり(育休後カフェファシリテーター/フリーライター/長野県佐久穂町在住/小2女子の母)
Sat Apr 17, 2021
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
会場参加(500円 当日現金払い) FULL
オンライン参加 SOLD OUT ¥500
Venue Address
諏訪市諏訪1丁目6−1 Japan
Organizer
ワーキングマザーが語り合う会
69 Followers

[PR] Recommended information