Event is FINISHED

【無料】ウェブライダーが考える2021年からのSEO〜「ウェブライダー式SEO 超集中講座2021 リリース記念セミナー」

Description

※本セミナーは「ウェブライダー式SEO超集中講座2021」で取り上げる内容を「概要」としてピックアップしてご紹介するものです。

90分の超濃縮版スペシャルセミナー。

ウェブライダーが考える、2021年からのSEOで大切なポイントをお届けします。


SEOはどんどん複雑化してきているといわれています。

2021年5月からランキングシグナルとして採用される「コアウェブバイタル」や、より厳格になってきたE-A-T評価のロジック、範囲が広くなってきているYMYLまわりの話など、SEOで押さえなければいけない領域は多岐に渡りつつあります。

そこでウェブライダーはこのたび、SEOに関するほぼすべての領域をカバーできる【15ステップ】の講座、ウェブライダー式SEO 超集中講座 2021をリリースいたしました。
(2021年3月31日まで、予約特典付きの超早割キャンペーン中です)

●【SEOセミナー】ウェブライダー式SEO 超集中講座2021 動画版
https://web-rider.jp/writing-movie/

今回は、この講座のリリースを記念し、今回の超集中講座2021の内容をもとに、2021年からのSEOで意識したいことを、90分の超濃縮版スペシャルセミナーという形でお話しします。

「ウェブライダー式SEO 超集中講座2021」でお話しする内容の概要とはなりますが、超集中講座の内容に興味がある人も、そうでない人もぜひご参加ください。

Web担当者の方から、経営者の方、コンテンツ編集者の方、ライターの方に至るまで、いろいろな方にオススメします。
SEOのノウハウをボトムアップしたいすべての方へお届けする90分です。


ビッグワード「映画おすすめ」で1位に表示。

2020年度も大きな成果を上げた「ウェブライダー式SEO」。


2020年、世の中をコロナ禍が覆い、多くの企業がデジタルシフトを余儀なくされました。

その結果、ネット市場は競争が激化し、SEOに力を入れる企業が急増。
Googleのコアアルゴリズムが3度もアップデートされたことで、検索結果の顔ぶれに大きな変化が起きた1年でした。

そんな中、ウェブライダーでは今年も新しい成功実績を立ち上げました。
それは「映画おすすめ」という超ビッグワードでの1位表示です。

また、ウェブライダーがアパレル系の企業さまに納品した記事では、ピークの月には月間30万回近く検索される、あるビッグワードでの上位表示を3週間で達成しました。

「どれだけ早くても、上位表示には2ヵ月以上かかる」
そう思われていたその記事は、なんと公開から3週間で2位表示を達成し、月間のトラフィックを15万PV近く押し上げることとなりました。


それらの上位表示の理由は【コアトラスト】という概念にあります。


サイトの信頼性が飛躍的に高まる!

ウェブライダーが重視し始めた【コアトラスト】の概念とは?


今のGoogleが重視しているものが2つあります。
それは「検索意図」「信頼性」です。

Googleは、検索ユーザーが入力したキーワードに含まれている「意図」に応えるコンテンツを評価する一方で、そのコンテンツの「信頼性」を重視します。

そのコンテンツがどれだけ検索ユーザーの意図に応えていたとしても、不正確な情報や不十分な情報を提供しているのであれば、検索ユーザーの不利益につながるからです。

よって、昨今のGoogleのコアアルゴリズムアップデートでは、コンテンツの信頼性を軸に検索順位を決めるようになりました。

ただし、この「信頼性」という言葉がとても複雑です。

情報の正確性や品質・量が含まれるのはもちろんのこと、情報を伝える側が誠実であるかという姿勢やレピュテーション(評判)もそこに含まれます。
しかし、それだけでは不十分です。
どれくらいの期間、一貫性をもって情報を発信し続けているかという姿勢も重要です。
そして、この一貫した情報発信が大切な一方で、多様な価値観にも寄り添う必要があります。
情報発信が独りよがりなものになってしまうと、支持者を失ってしまうからです。

このように「信頼性」という言葉は非常に複雑なため、SEOに関わる多くの人が、この「信頼性」をどのようにして担保するかということに悩んでいます。
単に外部リンクを増やせばいい、単にSNSで話題になればいいという単純な問題ではないのです。

しかし、だからこそ、この「信頼性」という言葉と向き合うことで、真に検索ユーザーに寄り添ったサイト・ページ・コンテンツがつくれるのだと思います。

私たちウェブライダーは、2020年のコロナ禍の中で、この「信頼性」という言葉と徹底的に向き合いました。

社会不安が広がり、「信頼」という言葉の重みが増していった2020年。
私たちウェブライダーは何度もディスカッションを重ね、検索ユーザーが求め、そして検索エンジンが評価する「信頼性」とは何かを考え抜いたのです。

その結果、私たちウェブライダーは【コアトラスト】という独自の概念を生み出しました。


【コアトラスト】は、4つの信頼性を含有する、確固たる信頼のコアとなるもの


【コアトラスト】という言葉は、私たちウェブライダーのディスカッションの中で生まれた造語です。
Googleが提唱しているわけではありませんし、学術的な専門用語でもありません。

このコアトラストとは一体何か?
これは、私たちがコンテンツをつくる際、そのコンテンツの信頼性の軸となるような、いわゆる信頼性の「中核部分(コア)」を指します。

このコアトラストの質量が大きければ大きいほど、そのコンテンツは信頼に値すると考えます。

そして、コアトラストは次の4つの信頼性によって構成されます。

------------------------------------------------------------
■【コアトラスト】を構成する4つの信頼性

●1.絶対信頼性
誰がどう判断しても、絶対的に信頼できると感じる要素

●2.相対信頼性
他と比べた際、相対的に見て信頼できると感じる要素

●3.直観的信頼性
自身の過去の経験や知見から、信頼に値すると直観的に感じる要素

●4.論理的信頼性
論理的かつ冷静に考えた結果、矛盾や論理飛躍がなく、信頼に値すると感じる要素
------------------------------------------------------------


この4つの信頼性が重なり合う場所、それがコアトラストです。

これまで私たちウェブライダーは、信頼性を構成する要素として「正確性」「実在性」「透明性」といった言葉を用いてきました。
しかし、それらの言葉ではまだまだ抽象度が高く、より具体的な因子に分解する必要があると考えていました。

上記の4つの信頼性を構成する各要素は、その分解の過程で言語化されたものです。
この言語化によって、私たちウェブライダーは今まで以上に自信をもってコンテンツをつくれるようになりました。
その結果、Googleから驚くような評価を受けるコンテンツを新たに生み出すことができました。

実は「映画おすすめ」で1位をとった以下の記事こそ、まさにコアトラストを意識してつくられた記事でもあります。

▼【徹底調査】オススメの映画101選はこれ!心から満足できる名作映画リスト | Betters(ベターズ)
https://betters.me/2636

ウェブライダー式SEO 超集中講座 2021』では、なぜたった10記事ほどしかないメディアが超ビッグワードで1位をとれたのかを、このコアトラストの概念を用いて詳しく解説しますが、今回は特別に、そのエッセンスをさらに濃縮して90分にまとめ、皆さまにお届けします。

私たちはこのコアトラストを、今後のSEOを進める上でのひとつの羅針盤となる概念だと考えています。
時代が大きく変化していく中、Webメディアの運営に関わっていらっしゃる方々のヒントになればと思い、今回のスペシャルセミナーを企画いたしました。

ぜひたくさんの方にご参加いただけると嬉しいです。


=============================
■イベント概要
=============================

▼日時

3月24日(水)19時30分~21時00分


▼配信

YouTubeライブ、Twitterライブ

※視聴URLは、Peatixメッセージ経由で配信開始までにお知らせいたします。
※今回のセミナーのアーカイブ視聴はございません。あらかじめご了承いただけますと幸いです。

▼参加費

無料

▼当日のプログラム

●19:30~20:50
ウェブライダーが考える2021年からのSEO

●20:50~21:00
質疑応答
※お申し込みフォームにて質問を募集しておりますので、もしご質問があればご記入ください。


=============================
■登壇者
=============================


松尾茂起
株式会社ウェブライダー 代表取締役

2010年に株式会社ウェブライダーを設⽴。
検索集客を軸としたWebコンサルティングやコンテンツ制作を多数⼿がける。
これまでにプロデュースした主なコンテンツは「沈黙のWebライティング」「沈黙のWebマーケティング」「美味しいワイン」「美味い居酒屋」「Betters」など。
沈黙シリーズは書籍化され、専門書にもかかわらず、累計10万部を超えるベストセラーに。
講師としても、宣伝会議「編集・ライター養成講座」や「ad:tech 」「CSS Nite」などで登壇。
CSS Niteでは年間ベスト・スピーカー賞を4度獲り(2013、2015、2016、2017)、殿堂入りを果たす。
最大公約数的な視点と、独自の着想力を用いて、多くのユーザーから支持されるコンテンツを生み出し続けている。


=============================
■主催
=============================



株式会社ウェブライダー


「すべての人をヒーローに」の企業理念のもと、さまざまなWebサービスの運営や、Webコンテンツのプロデュースを手がける。 言葉を紡ぐ人たちへ向けた文章作成アドバイスツール『文賢』の運営や、過去、累計57万ユーザーが登録・利用した『人事ったー』などを運営。 また、書籍化され累計10万部超の専門書ベストセラーとなった『沈黙のWebマーケティング』『沈黙のWebライティング』などもプロデュース。 京都を拠点に、世の中に新しい価値を生み出し続けている。


=============================
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#960319 2021-03-23 05:36:52
More updates

[PR] Recommended information