子どものからだと心の現実 ~すこやかな発達のための具体的な提案~

Description
子どものからだと心の現実 ~すこやかな発達のための具体的な提案~
「すぐ疲れたという子」「午前中やる気がない子」「腹痛・頭痛を訴える子」「平熱が低い子」「授業中立ち歩く子」「キレる子」「ネットに夢中になる子」…。これらはどれも、保育・教育現場の先生方や子育て中のお母さん・お父さんから教えていただく最近の子どもの様子です。
このような現実に直面している今、『目の前の子どもたちのからだがどのような状況にあるのか?自らのからだを使って懸命にその“おかしさ”を発信している子どもからの真のメッセージは何なのか?』これらについて私たち大人が可能な限り正確に把握することが必要です。
子どものからだと心の現実をもとに、からだ博士である野井先生より、科学的な話から具体的な提案までお話していただきます。
講師>野井 真吾(日本体育大学 体育学部健康学科 教授/子どものからだと心連絡会議 議長)

【オンラインZOOM参加の方へ】受講中は、「顔を映す」と「名前の表記」が必須になります。講義中に一定時間顔が映らない際は、「待機室」に移動しますのでご注意ください。
【会場参加の方へ】

Fri Jun 4, 2021
6:30 PM - 8:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
ラパスホール
Tickets
一般 ¥3,500
新医協会員 ¥2,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 3, 2021.

Venue Address
豊島区南大塚2丁目33−10 Japan
Organizer
講演会・研修会・研究会
30 Followers

[PR] Recommended information