Ticket is not available

Event is FINISHED

一般社団法人 経営情報学会 2021年度年次大会

Description

お願い

Zoomのブレイクアウトルームの機能を利用して運営いたします.
Zoomを最新のバージョンにアップデートしていただくようお願いします.
配信用URLを設定いたしましたので,当日はマイチケットから本大会のチケットを表示していただき,「イベントに参加」をクリックして参加をお願いします.

大会概要

  • 日時:2021年6月13日(日)13:00 - 18:00
  • オンライン開催(Zoom)
  • 大会テーマ:「多様性から生まれる組織イノベーション」
  • 組織(現時点):
    • 大会委員長:妹尾 大(東京工業大学,経営情報学会 会長)
    • 実行委員長:柿原 正郎(グーグル合同会社)

更新情報

  • 6月3日(木):企業展示の情報を掲載しました.お願いを掲載しました.
  • 5月30日(日):ポスター発表セッションの予稿集を公開しました.
  • 5月28日(金):プログラムを公開しました.
  • 5月15日(土):発表申込締切を延長しました
  • 4月26日(月):発表申込情報を更新しました(これより申込,予稿の提出が可能です)
  • 4月24日(土):締切情報に誤りがあったため,修正しました

大会企画

  • 2020年度学会賞講演:
    受賞論文 熊田ふみ子・倉橋節也「多様性が組織の成果に及ぼす影響ーフォールトラインによる考察ー」経営情報学会誌,Vol.28,No.4,pp.189-209.
  • 招待講演:
    プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
    代表理事 平田麻莉 氏
  • ポスター発表:
    詳細は下記「ポスター発表セッション」の項目をお読みください.
  • 企業展示
    ブレイクアウトルームにて、NTTデータ数理システムの製品(シミュレーション、数理最適化、ベイジアンネットワーク、テキストマイニング、データマイニング)に関する、お問い合わせ、ご相談、ご要望を承っております。展示担当(営業部:嶋田)が、時間内にZoomに常時待機しております。お気軽にお越しください。


プログラム(5月28日時点)

  • 12:30 - 13:00 開場
  • 13:00 - 13:10 開会式(大会委員長挨拶)
  • 13:15 - 14:00 2020年度学会賞講演
    熊田ふみ子, 倉橋節也
    「多様性が組織の成果に及ぼす影響ーフォールトラインによる考察ー」
    経営情報学会誌,Vol. 28, No. 4, pp. 189–209, 2020
  • 14:05 - 14:50 招待講演
    講演者:平田 麻莉 氏 (プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 代表理事)
    演題:「拡張するワークプレイス 流動化する個人 ネットワーク化する組織」
  • 14:55 - 18:00 ポスター発表セッション【プログラム詳細】【予稿ファイル(個別ファイル)】【予稿ファイル(一括)
    14:55 - 15:00 趣旨・進め方説明
    15:00 - 15:20 ポスタープレビュー(各1分)【前半,1A-x, 1B-xが対象】
    15:20 - 16:05 ポスターセッション(45分)【前半,1A-x, 1B-xが対象】
    16:15 - 16:35 ポスタープレビュー(各1分)【後半,2A-x, 2B-xが対象】
    16:35 - 17:20 ポスターセッション(45分)【後半,2A-x, 2B-xが対象】
  • 17:20 - 17:50 交流・審査(30分)
  • 17:50 - 18:00 閉会式(実行委員長挨拶,表彰)

ポスター発表セッション 趣旨

今回の年次大会では大会企画としてポスター発表セッションを設置します.設置の目的は,秋季に開催予定の全国研究発表大会にむけた発展途上段階でのフィードバックの機会を提供することです.このため,完成段階のもの以外の研究構想中や研究途中の段階のものも広く受け入れます.上記趣旨から発表者の属性も問わず(学生に限らず)すべての方が発表できます.また,上記趣旨の観点から優れた発表に対して表彰をいたします.詳細は,下記をご確認ください.

  • セッション目的:主に発展途上段階の研究に対するフィードバック機会の提供.
  • 募集する発表種類:研究構想中や研究途中の段階の研究,完成段階のもの.
  • 発表者:学生のみでなく,社会人・教員も発表可.
  • 採否の判断:大会委員長が指名する委員が査読し,発表の採否を判断します.
  • 予稿集:電子版の予稿集を大会HPにて一定期間公開します.
  • 賞の授与:研究構想中や研究途中の段階の発表を対象として,経営情報学の発展に寄与しうる優れた発表に「一般社団法人経営情報学会 2021年度年次大会 優秀萌芽研究賞」を授与します.

発表申込

  • 発表申込締切:2021年5月17日(月15:005月24日(月)15:00(これ以上の延長はしません)
  • 予稿原稿提出締切:2021年5月17日(月)15:00 5月24日(月)15:00(これ以上の延長はしません)発表申込時に予稿原稿の提出が必要です
  • 採否発表:2021年5月28日(金)
  • 予稿原稿:A4サイズで1ページ以上2ページ以下で,準備してください.書式はこちらをご確認ください(従来の全国研究発表大会の書式と同様ですが,タイトル,著者・所属,概要は和文 or 英文の記述に簡素化されています).
  • 注意:発表は複数件できますが,登壇者を申告していただき,登壇者ごとに1本までとします.
  • 発表申込方法:
    (1)Peatixより,登壇費をお支払いください
    (2)Googleフォームより,発表情報を登録してください(登壇費支払い時のチケット番号や会員番号も必要です)
    (3)Dropboxファイルリクエストより,予稿原稿ファイル(PDF)をご提出ください
    ※発表申込には(1)〜(3)のすべてが締切までに必要です
  • 採否の連絡:発表申込方法(2)で入力されたメール宛に採否を連絡します.

ポスター発表の方法(5月28日更新)

  • 採択通知(5月28日送信済み)に記載のとおりに準備をしてください.
  • 事前にポスタープレビュー原稿の提出が必要なことに注意してください
  • ポスター発表セッションは,以下の2パートで構成されます.
    (1)ポスタープレビュー:1発表1分で概要を紹介( ポスターセッション冒頭で全体に対して行います)
    (2)インタラクティブセッション:指定時間内で聴講者に説明・ 質疑応答(ブレークアウトルームに別れて行います)

一般社団法人経営情報学会 2021年度年次大会 優秀萌芽研究賞

  • 趣旨:研究構想中や研究途中の段階の研究発表を対象として,経営情報学の発展に寄与しうる優れた発表を表彰する
  • 対象:発表者のうち最低1名が会員あるいは入会申請済みであるポスター発表のうち,上記研究段階だと判断でき,賞の審査を希望した発表
  • 審査方法:大会委員長が指名する審査員により,提出された予稿と当日の発表・質疑応答を総合して,上記趣旨の観点から評価し,発表総数の1/5程度を目安に,大会委員長が総合的に判断する.受賞には,入会が必要(後日でも可).
  • 表彰:賞状を大会委員長名で授与.発表者(著者)全員(ただし会員に限る)を表彰の対象とする.
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#1031602 2021-06-05 03:16:51
More updates
Sun Jun 13, 2021
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加 FULL
登壇費(ポスター発表1件ごとに著者のうち発表する1名が1枚購入してください) SOLD OUT ¥3,000
Organizer
経営情報学会全国研究発表大会
259 Followers
Attendees
201

[PR] Recommended information