オンライン(生と性=いのち)の対話 vol.8

Description

犬に限って言えば何代も人為的に種のかけ合わせを行い、純血統という新しい血を作っています。
そのようにされている時点で人間は遺伝子操作を行っているといえますが、ペットは「人間を喜ばせるため」に存在しているのでしょうか?

○日 時:4月21日(水)21:00-23:00

○テーマ:「遺伝子組換え技術のペットへの応用ー愛玩犬を愛でることとはー」

○進行役: 安本志帆

○参加費: 一般:1500円 学生:無料

○定 員:15名
Wed Apr 21, 2021
9:00 PM - 11:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 ¥1,500
学生

Combini / ATM payment will be closed at the end of Apr 20, 2021.

Organizer
CLAFA対話のアトリエ
172 Followers

[PR] Recommended information