Event is FINISHED

A-GOAL 「国際女性デー」アクション『 3月!アフリカと日本を繋ぎ、ジェンダー平等を実現しよう!』(クラウドファンディング&オンラインイベント)

Description
*☆*****★*****☆*****★****☆*****★*****☆*****★***
A-GOAL 「国際女性デー」アクション(クラウドファンディング&オンラインイベント)
3月!アフリカと日本を繋ぎ、ジェンダー平等を実現しよう!
**★*****☆*****★*****☆****★*****☆*****★*****☆****★**

目標金額:20万円(3月31日まで)
現在の金額:210,000円(3月30日23:50現在)

A-GOALは、これまでケニア、ナイジェリア、マラウイの3カ国で、新型コロナの感染拡大に伴って仕事を失い、生活に困窮する人々へ食料支援などを行ってきました。

特徴は、現地のスポーツクラブと連携することで本当に困っている人々を支援すること。一方的な支援ではなく助け合いの関係性構築を目指していることです。

支援を継続していく中で、「生理用品が買えない」という声が聞こえてきました。「生理用品を手に入れるために年上のボーイフレンドを作る」「性的な関係を持って買ってもらう」などの事例も報告されています。

そうした現地の状況を踏まえ、A-GOALでは、生理用品などの配布を開始しました。また、配布時には必ず、女性トレーナーによる啓発活動を行っています。

一方で、「ジェンダーの問題」に関しては、日本がアフリカから学ぶことも多いかもしれません。

そこで、3月8日が「国際女性デー」であることから、3月をジェンダーの観点からアフリカとの繋がりを考える1ヶ月と位置付け、「クラウドファンディング」と「オンラインイベント」を実施します。

チケット購入を通して皆様からご寄附をいただくことで、A-GOALの各支援国で「Dignity Kit(生理用品・下着など)(Dignityは「尊厳」の意)」の配布を行うことができます。また、A-GOAL支援国とオンラインで繋がり、お互いを知るためのプログラムを実施します。



ぜひ皆様からのご寄付をお願いいたします。

尚、チケットを購入いただいた方には、A-GOALで3月中に開催する各種イベントへの参加用Zoom(各イベント共通)をお知らせいたします。(イベントへの参加は必須ではありません)

┏━━━━━━━━━━━━┓
◆1.寄付金の使途(目標金額:20万円)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
集まった寄付金を下記の活動に活用させていただきます。

① ケニア、ナイジェリア、マラウイなどA-GOAL支援国でのジェンダー支援活動(Dignity Kit1セット300円×500人分) 15万円
②A-GOAL支援国と日本が繋がるためのプログラム実施費用(通信費・現地交通費など) 5万円


┏━━━━━━━━━━━━┓
◆2.イベント概要(全イベント共通のZoom URLで実施・入退室自由)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
寄付いただいた方には、下記のイベントにご参加いただける共通のZoom URLをお送りいたします。イベントについては、インタビュー企画など今後も随時追加させていただく予定です。

<イベント①> ナイジェリアハウスオープンデー
開催日:2021年3月6日(土)10:15〜14:00
内容:栃木県小山市にあるナイジェリア人留学生の憩いの場である「ナイジェリアハウス」で、「バイリンガルヨガ」やA-GOAL支援国との交流プロジェクト「OMUSIBI」などのイベントを開催します。また留学生へのインタビューなどをお送りします。Zoomでオンライン参加いただけます。
タイムテーブル: 
10:15~11:00 バイリンガルヨガ


11:00〜14:30 ナイジェリアハウスオープンデー(ナイジェリア人インタビュー、ナイジェリアハウス紹介など) 
14:30〜16:00 異文化交流プロジェクト「OMUSUBI」ー音楽でナイジェリア・マラウイと交流しようー
・マラウイチェンべ村&日本からの演奏
・異文化交流アクティビティ「TikTokで盛り上がろう!」
・フリー交流会



<イベント②> マラウイ国際女性デー現地中継
開催日:2021年3月6日(土)16:00〜18:00
内容:A-GOAL支援先であるマラウイのチェンべ村でも国際女性デーを記念したイベントを開催します。マラウイの住民たちが企画・実施したプログラムの様子を中継します。
タイムテーブル:
16:00〜16:45 ジェンダー問題に関する啓発活動 ⭐︎
17:00〜18:00 料理トレーニング ⭐︎





<イベント③> 「ジェンダーについて語ろう」
開催日:2021年3月8日(月)国際女性デー当日 21:30〜22:30
内容:アフリカでのジェンダー支援の様子や女子生徒の状況。ジェンダー問題や公衆衛生、職場環境などについて議論していきます。アフリカからの留学生や現地からの参加も予定しています。
タイムテーブル:
21:30〜22:30 A-GOALメンバーからの情報提供・参加者間でのディスカッション
※状況によって延長の可能性あり



<イベント④> A-GOAL Webinar第4弾「リモートでも農業協力はできるのか?〜A-GOAL Malawiの挑戦〜」
開催日:2021年3月16日(火)19:00〜20:30(終了後、交流会)
内容:A-GOALではマラウイで、地元のサッカークラブをハブにリモートでの農業協力を行っています。今回のWebinarでは、リモート支援の方法や「現地からの声」について紹介します。
タイムテーブル:
19:00〜20:30 Webinar
20:30〜21:30 交流会
共催:JST-JICA SATREPS マラウイ湖国立公園における統合自然資源管理に基づく持続可能な地域開発モデル構築(IntNRMSプロジェクト)


 
<イベント⑤> ケニア緊急Facebookライブ ー新型コロナウイルス第三波で再びロックダウン!現地より今の状況をお伝えしますー
開催日:2021年3月28日(日)21:00〜22:00
内容:新型コロナの感染者が急増していることから、ケニア政府は3月26日に新たな規制措置について発表しました。学校は再び休校、都市間移動の制限、スポーツ活動禁止、集会は15名以下、、100人検査したら20人が陽性になるという状況の中で厳しい措置が取られています。
配信:A-GOAL Facebookページ
https://www.facebook.com/2020AGOAL/

<イベント⑥> メンバークロストーク「国際女性デー」企画を振り返る
開催日:2021年3月31日(水)20:00〜21:00
内容:A-GOALプロジェクトは、年齢も職業も様々な約50名のメンバーで運営しています。メンバークロストークでは、2〜3名のメンバーからそれぞれの活動を紹介するとともに、今回の企画を振り返り、これからの活動についてご紹介します。
タイムテーブル:
20:00〜21:00 メンバークロストーク⭐︎
配信:A-GOAL Facebookページ 
https://www.facebook.com/2020AGOAL

┏━━━━━━━━━━━━┓
◆2.A-GOALチャリティーオークション同時開催!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
*終了しました。ご協力ありがとうございました。


開催日:2021年3月8日(月)より開始
内容:有森裕子氏(元マラソン選手)のサイン入りウェアなどA-GOALの企画に賛同いただいた方々の商品でオークションを実施いたします。下記ページよりご参加ください。

<オークションページ>
有森裕子氏提供サイン入りウェア オレンジ色(3月14日21:58終了予定)
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m481263778
有森裕子氏提供サイン入りウェア 水色(3月14日21:25終了予定)
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v783917623


┏━━━━━━━━━━━━┓
◆3.実施団体
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
主催:A-GOALプロジェクト
共催:OMUSIBI、株式会社TAIYO、JST-JICA SATREPS マラウイ湖国立公園における統合自然資源管理に基づく持続可能な地域開発モデル構築(IntNRMSプロジェクト)(A-GOAL Webinar第4弾のイベント共催)

A-GOALプロジェクト
HP:https://a-goal.org/
Facebook:https://www.facebook.com/2020AGOAL/
Twitter:https://twitter.com/AGOAL2020
Instagram:https://www.instagram.com/a_goal2020/

┏━━━━━━━━━━━━┓
◆4.A-GOALプロジェクトメンバー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本プロジェクトを共に運営していただけるメンバー(ボランティア)を募集しています。下記フォームよりご記入ください。
https://forms.gle/E2cBtMn16S6XQUDWA
プロジェクトに興味がある方、アフリカに興味がある方、スポーツを通した国際協力に興味がある方、ぜひ私たちと一緒にこのプロジェク
トを進めていきましょう。

<現在のメンバー(順不同)>
岸卓巨((一社)アフリカクエスト理事、NPO法人サロン2002事務局長)/福居恭平(KAI GLOBAL LTD、ケニア在住)/草苅康子(東京大学大学院新領域創成科学研究科特任研究員、世界銀行東京防災ハブコンサルタント、日本マラウイ協会理事)/藤田裕二(創価大学経済学部3年)/早川直子/横田知佳(元実業団マラソン選手)/岡澤宏(東京農業大学教授)/新田直人(国際農林業協働協会 技術参与)/大関燿(東京農業大学 国際食糧情報学部 国際農家開発学科 2年)/河野雄太((株)東海理化、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会、大分-カメルーン友好協会)/伊藤政則(TAIYO株式会社 代表、小山市国際交流顧問、東京オリ・パラ小山市推進委員会委員及び専門委員会委員)/相良優子(英語/日本語講師、心理カウンセラー、個人事業主)/大場由太(SOLTILO UGANDA Ltd. 代表、SOLTILO BrightStars FC ゼネラルマネージャー)/稲留亜佑美(SOLTILO UGANDA Ltd、SOLTILO BrightStars FC 広報兼現地マネージャー)/青柳直希(JICAマラウイ事務所、Ai-Hub、世界に飛び出す日本人)/宮嶋泰子(スポーツ文化ジャーナリスト)/辻英剛(Numba Solutions(個人事業・ザンビア)/遠藤龍輝(スポーツ選手)/蕪山乃菜(中央大学 総合政策学部3年(小林ゼミ所属))/平野裕人(日本電気株式会社、国際障がい者活躍社会創造協会副代表理事兼広報、NECボッチャ部、日本ボッチャ協会登録選手、価値観ババ抜きインストラクター)/竹田憲一(NPOシブヤ大学、NGO,NPOワールドランナーズ・ジャパン、PMI日本支部ソーシャル・プロジェクト・マネージメント研究会)/青山啓二(クラーク記念国際高等学校横浜キャンパスグローバルスポーツ専攻長)/冨田英司(バックステージ法律事務所、同志社大学スポーツ健康科学部客員教授、龍谷大学教学部非常勤講師、大学スポーツコンソーシアムKANSAI理事)/細川鼓実(郁文館グローバル高等学校)/伊藤煌耀(郁文館グローバル高等学校)/Aïssatou MBOUP (ンブップ アイサトゥ/アイシャ)(A-GOALセネガル支部リーダー・大学院生・セネガル出身)/小山田萌佳(東洋大学国際学部)/藤﨑真斐朗(公益財団法人江東区健康スポーツ公社)/戸田桜雪(山形県立山形西高等学校→春から横浜市立大学国際教養学部)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#966610 2021-03-30 14:53:55
More updates
Wed Mar 31, 2021
11:00 PM - 11:55 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
高校生参加チケット FULL
寄附チケット(Dignity Kit 3人分) SOLD OUT ¥1,000
寄附チケット(Dignity Kit 10人分) SOLD OUT ¥3,000
寄附チケット(Dignity Kit 20人分) SOLD OUT ¥6,000
寄附チケット(Dignity Kit 30人分) SOLD OUT ¥9,000
Organizer
A-GOAL プロジェクト
88 Followers

[PR] Recommended information