Event is FINISHED

みんなのひきこもり2 劇団ハイバイ・岩井秀人さんにきいてみよう

Description
「みんなのひきこもり2 劇団ハイバイ・岩井秀人さんにきいてみよう」

昨年2月にBaseCampにて開催した「みんなのひきこもり」がオンラインにて帰ってきます~!!!

 「自分の経験を演劇にするって?」自らのひきこもり経験などを演劇にし、繰り返し上演してきた劇団ハイバイ・岩井秀人さん。岩井さんに出会い、演劇って「みんなと一緒にやる自分の助け方」になるんだなあ!と、わたしたちが「研究しよう!」と日々行っている当事者研究との共通点を勝手に感じまくり、イベントを開催したのは昨年2月のこと。1年前とは大きく異なる状況のなかで、「みんなのひきこもり」というタイトルがまた違ってきこえるようで…「今こそ、また岩井さんのお話しがききたい~!!!」と企画しました。今回は、岩井さんと参加者のみなさまとのやりとりの時間をたっぷり用意しております!!!目の前の現実や過去の経験の見え方がふっと変わるような岩井さんの視点。そこにはさらに「みんな」の存在も大きいようで。なーんかがんじがらめになってて苦しいな~というかた、最近元気でない~というかた、岩井さんの作品が好き!というかた、などなど…どなたでもお申込みおまちしております。みなさんの「自分の助け方」が増える時間になりそう!

日時:2021年3月14日(日曜日)
   13時30分~15時30分

※出演者とのやりとりもできる、参加型のオンラインイベントです。

出演:
岩井秀人さん(劇団ハイバイ主宰、劇作家、演出家、俳優)
BaseCampオールスターズ
渡邊乾さん(訪問看護ステーションKAZOC代表、作業療法士)

場所:Zoomでのオンラインイベント(お申込みいただいたかたに、前日URLをお送りいたします)
(申込みのタイミングによって、当日開始までにお送りする場合もあります)

参加費:2000円
定員:30名程度

【岩井秀人さんのプロフィール】
岩井秀人(いわい・ひでと)作家・演出家・俳優・劇団ハイバイ主宰
2003年ハイバイ結成。2012年NHK BSドラマ『生むと生まれるそれからのこと』で第30回向田邦子賞、2013年舞台『ある女』で第57回岸田國士戯曲賞受賞。近年は、パルコ・プロデュース『世界は一人』の作・演出、フランスジュヌビリエ国立劇場『ワレワレのモロモロ ジュヌビリエ編』構成・演出、NHK Eテレ「オドモTV」内『オドモのがたり』構成・出演など、世代や国境を超えた創作に挑んでいる。2020年は「いきなり本読み!」などの企画・プロデュース、トークイベント・ワークショップの開催や、ひきこもりやDVなど社会問題に関する講演やメディア出演・執筆なども精力的に行っている。

【BaseCampとは?】
就労継続支援B型BaseCamp
東京都豊島区にて、精神障害を抱えるメンバーたちが、病気や苦労の経験を持ち寄り、あーでもないこうでもないと、笑いあったりぶつかったり、時にしーんとするなかから、知恵や発見がたっくさん生まれる空間(自称「パワースポット」)。思わず肩の力が抜けるような「え~!?」という嬉しい驚きを届けたいと、オンラインイベントやグッズ販売に挑戦中。

【タイムスケジュール(予定)】
13:30開始
    Zoomでのやりとりのコツ、一緒に慣れましょう~
    (Zoomにて、ご参加いただきやすいよう工夫をご紹介)
    今回のイベントの趣旨説明
    BaseCamp流当事者研究の紹介
    前回のイベント「みんなのひきこもり」を振り返る!!!
14:00 岩井秀人さん×BaseCampトークタイム(みなさまのお声もぜひぜひ~♡)
14:35 休憩もかねて・・・
14:40 たっぷりお時間用意しました!
     岩井秀人さんにきいてみよう~(みなさまからの質問タイム!)
15:30 終了
Sun Mar 14, 2021
1:30 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
みんなのひきこもり2 オンラインチケット SOLD OUT ¥2,000
Organizer
NPO法人 BASE
157 Followers

[PR] Recommended information