Event is FINISHED

オンライン講演会「 スクープの秘訣」――「週刊文春」「赤旗」のリーダーに聞く

Description
JCJオンライン講演会(ユーチューブを利用)
「スクープの秘訣」――「週刊文春」「赤旗」のリーダーに聞く

4月10日(土)午後2時から4時まで

講師:「週刊文春」編集局長、新谷学さん、「しんぶん赤旗日曜版」編集長・山本豊彦さん
                 

進行:JCJ代表委員、藤森研(元朝日新聞論説委員)

 スクープはジャーナリズムの華だ。大手メディアに元気がない今、政財界や芸能界の権威を「文春砲」で果敢に撃破し続ける「週刊文春」。特ダネは枚挙にいとまがないが、総務省接待現場の録音報道は記憶に新しい。また、桜を見る会の私物化問題を追い詰め、学術会議の任命拒否を特報した「赤旗」の活躍も近年目立つ。いま、ジャーナリズムの先頭に立つ両誌紙のリーダーの2人に、スクープのネタは一体どう探すのか、どんな手段でウラを取っていくのか、続報の準備は必須かなど、スクープ連発の秘訣とノウハウを遠慮なく聞く。

参加費500円 

【講師紹介】
★新谷学(しんたに・まなぶ)さん=「週刊文春」編集局長
 1964年群馬県生まれ。早稲田大学卒業後、89年に文藝春秋に就職。「Number」「マルコポーロ」編集部、「週刊文春」記者・デスク、月刊「文藝春秋」編集部、ノンフィクション局第一部長などを経て、2012年に「週刊文春」編集長、18年から「週刊文春」編集局長。著書に『「週刊文春」編集長の仕事術』がある。

★山本豊彦(やまもと・とよひこ)さん=「しんぶん赤旗日曜版」編集長
 1962年福岡県生まれ。早稲田大学卒業後、88年に日本共産党東京都委員会に就職。90年しんぶん赤旗に入局し、東海北陸総局、日曜版編集部、経済部、社会部などを経て、2014年から日曜版編集長。日曜版は「桜を見る会」報道で昨年JCJ大賞を受賞、取材経緯は『赤旗スクープは、こうして生まれた!』に詳しい。

★進行役・藤森研(ふじもり・けん)=JCJ代表委員
 1949年生まれ。74年朝日新聞に就職。社会部記者・デスク、朝日ジャーナル編集部、論説委員、編集委員など。元新聞労連委員長。著書に『日本国憲法の旅』

主催・日本ジャーナリスト会議
 電話03・6272・9781(月・水・金の午後1時から6時まで)
メール office@jcj.sakura.ne.jp   ブログ http://jcj-daily.seesaa.net/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#972557 2021-04-07 05:49:41
More updates
Sat Apr 10, 2021
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 SOLD OUT ¥500
Organizer
日本ジャーナリスト会議「時のヒト・コト」
432 Followers

[PR] Recommended information