Event is FINISHED

バレエ&ダンスの話/#7 バレエ・リュスの世界(時間記載に間違いがあります、実際には~20:00となります)

Description

映画『赤い靴』、マシュー・ボーン版『赤い靴』のモデルとなった ”バレエ・リュス"

バレエ・リュスは1909年から1929年の20年間だけ存在した夢のような、バレエ団

ニジンスキーが踊り&振付し、『シェエラザード』『薔薇の精』『レ・シルフィード』が初演されたバレエ団。

ストラヴィンスキーのヨーロッパ・デビューもこのバレエ団でした。レオン・バクスト、ジャン・コクトー、パブロ・ピカソ、マリー・ローランサン、ジョルジュ・ルオー、アンリ・マティス、ジョルジオ・デ・キリコ、ココ・シャネル、ナウム・ガボとあまりに有名な芸術家たちが集ったバレエ団。

その20年間の歩みをご紹介いたします。

私はバレエ・リュスに魅了されてもう何十年も経ちますが、魅力は尽きる事がありません。

ヨーロッパを駆け抜けた生きながら伝説になったバレエ団、”バレエ・リュス” の姿、魅力をお伝えします。

70分のトーク、20分の質疑応答時間を設けます。
皆様のご参加お待ちしております。

*今回同じ内容で(ライブですので言い回し等には違いがでますが、画像等は同じです)3月31日と2回開催します。2回ご参加いただいてももちろん歓迎いたしますが、内容は同じになりますでご注意下さいませ。

*バレエ・リュスとバレエ・リュス・ド・モンテカルロの話は4月13日、4月17日、こちらも2回同じ内容となります。


★こちらからのお申込みは開始15分前までにお済ませ下さい。当日配信URLは開始10分前にメールにてZoomURLならびにID/ PWをお知らせいたします。事前に「@Peatix.com」「@zoom.us」のドメインの配信許可をお願いいたします。★

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#937403 2021-03-01 14:27:44
More updates

[PR] Recommended information