私たちはなぜ哲学カフェを実践するのか? #1 山本和則×寺田俊郎×草間さゆり

Description

カフェフィロ15周年記念×哲学カフェの実践者たちKICK OFF企画


哲学カフェの実践者たちは、どのようにして哲学カフェに出会い、どのような想いで哲学カフェを開催・進行しているのか?
実践者たちの声から、日本における哲学カフェの軌跡を辿り、その意味を探究するオンライン座談会。

第1回は、カフェフィロ15周年記念も兼ねて、カフェフィロメンバーから以下の御三方にお話をうかがいます。

  • 山本和則さん(カフェフィロ代表、関西で哲学カフェや哲学Barなどを開催)
  • 寺田俊郎さん(東京の神保町で長らく哲学カフェを開催)
  • 草間さゆりさん(ひろしま哲学カフェ〜呼吸と哲学カフェを開催)
山本さん、草間さんは寺田さんから影響をうけて哲学カフェをはじめたそうですが、それってどんな影響だったの?
そして、お二人に影響を与えた寺田さんが哲学カフェをはじめたきっかけ・理由は?
それぞれが哲学カフェを実践するうえで大事にしていることって?

企画・進行の松川からある程度お話をうかがったあと、参加者のみなさんからもチャットにて質問を募集します。
日本でなぜ哲学カフェが広がってきたのか、ともに紐解いていきましょう。


○日 時:3月21日(日)14:00-16:00
○場 所:zoom(お申し込み完了後、 zoom情報をお知らせいたします)
○テーマ:私たちはなぜ哲学カフェを実践するのか?
○登壇者:山本和則、寺田俊郎、草間さゆり(カフェフィロ)
○企画・進行:松川えり(カフェフィロ)
○参加費:
 -LIVE視聴+コメント券:500円(ビデオと音声はoffの状態で、基本的にコメントのみのご参加となります)
 -ご寄付+ゲストリクエスト券:1,000円〜(イベント終了後、今後ゲストに招いてほしい実践者をリクエストできます。)
○主 催:カフェフィロ(http://cafephilo.jp/)、哲学カフェの系譜研究会


【プロジェクトについて】
哲学カフェは2000年ごろから日本でもはじめられ、東日本大震災がその増加のきっかけになったとも言われていますが、実際にはなぜどのように広がっていったのかは明らかにされていません。
また、新型コロナウィルス拡大の影響から最近では、オンラインで新しく始める方もたくさんいます。
「日本で哲学カフェなんて無理だ」という声もあったなか、なぜ哲学カフェがここまで広がったのか?
哲学カフェの系譜研究会では、さまざまな哲学カフェの実践者の声からその軌跡を辿り、哲学カフェの意味を探究していきます。

【ご寄付のお願い】
みなさんからの参加費はオンライン座談会を実施するための活動資金とさせていただきますが、同時に、実践者たちからうかがったお話を整理してウェブサイトなどで公開するための活動資金も募っております。
ご寄付くださった方には、イベント終了後、今後ゲストとして招いてほしい哲学カフェの実践者をリクエストできるアンケートをお送りします。
どうぞご協力のほどよろしくお願いいたします。
Sun Mar 21, 2021
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
LIVE視聴券(チャット参加) ¥500
ご寄付(ゲストリクエスト権付き) ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Mar 20, 2021.

Organizer
私たちはなぜ哲学カフェを実践するのか?
14 Followers

[PR] Recommended information