ハラスメント相談窓口担当者養成講座

Description
ハラスメント相談窓口において何より重要なのは「相談窓口が従業員から相談されること」です。
相談窓口が信用されず、相談しても意味がない、逆に不利益を被りそうだ、と思われるとどうなるでしょう?
ハラスメントは表面化せず、いつまでたっても会社からハラスメントの芽はなくなりません。

結果、職場の雰囲気は悪くなり、エンゲージメントの低下、定着率の低下、生産性の低下、場合によっては加害者だけでなく、窓口担当者や役員、会社にも損害賠償リスクが発生するなど、様々な問題が起こり得ます。

そうならないためにも、ハラスメント相談窓口担当者のトレーニングは会社にとって非常に重要です。
当講座では、相談窓口担当者がハラスメントの基本的な知識と対応を身につけ、相談者の気持ちに寄り添いながら傾聴できるように、3.5時間×4日間で徹底的にトレーニングします。

従業員が安心して相談できる窓口となっていただくことを通して、会社への信頼感を高め、ハラスメントのない、心理的安全な職場作りにつなげてください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 講座内容
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第1章:ハラスメントの基礎知識
・職場で起こりがちなハラスメント
・ハラスメントの定義
・ハラスメントはなぜ問題なのか
・ハラスメントが起こる背景
・企業に課された措置義務とその具体的内容
・一次相談から再発防止までのとるべき対応

第2章:ハラスメントと心の仕組み
・感情の理解と感情マネジメント
・アンコンシャスバイアスとは
・行為者と被害者の心理的関係性
・ハラスメントとメンタル不調

第3章:相談窓口の対応と傾聴トレーニング
・相談窓口は何のためにあるのか
・相談担当者の基本的な留意点と心構え
・相談対応の進め方
・相談担当者が身につけるべき傾聴スキル
・信頼される窓口担当になるための傾聴スキル徹底トレーニング

第4章:事例研究
・判例から学ぶ
・相談対応ケーススタディ
・グレーゾーンにならない指導とは

※別途、講座終了後6か月間のメールフォローあり。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 開催日程
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1日目:3月24日(水)13:30~17:00
2日目:4月14日(水)13:30~17:00
3日目:4月27日(火)13:30~17:00
4日目:5月12日(水)13:30~17:00
計 4日間 14時間

※欠席回はZOOM録画受講+30分の個別ZOOMフォロー
※2021/5/12より6か月間(2021年11月末日迄)
 ハラスメント相談対応についてご相談についてメール対応付き


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 受講料
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

14.3万円(13万円+税)
※お支払方法はPEATIXの支払い方法に準じます。
※1社より同じ期にお二人以上受講される場合は割引がございます。
 お問い合わせください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 キャンセルポリシー
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お申し込み後のキャンセルは受け付けておりません。
ご受講が難しい場合は、録画受講及び30分間個別ZOOMフォローをご活用ください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 その他注意事項
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・講座はワークを交えながら進めます。原則、お顔出し、発言できる状態でご参加下さい。
・講座期間中に宿題がございます。
・2021/3/19(金)までにお申込み及びお支払いをお済ませ下さい。
 お支払い確認後、3/20(土)に1回目・2回目のテキストを郵送いたします。
・ご出欠に関わらず、録画分は受講者ご本人様に限り、
 メールフォロー期間中(2021年11月末日迄)繰り返しご視聴可能です。
 (ご自身での録音・録画は禁止とさせていただきます)
・以降の期について開催される際は、4回セット3.3万円(税込)で再受講が可能です。
 テキスト郵送、録画配信及び個別ZOOM、6か月間のメールフォローは含みません。
 ご了承下さい(テキストはPDFで共有。また、以降の期の開催をお約束するものではございません)。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 講師紹介
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

<咲良美登理事務所 代表 咲良美登理>

社会保険労務士
21世紀職業財団ハラスメント防止コンサルタント
心理的安全性認定ファシリテーター
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー



業界トップのOEMメーカーにて11年間人事として勤務。
自分自身も管理職として部下のマネジメントを行いながら、
ハラスメント相談窓口やメンタル不調者対応、カウンセリング等も行う。
一人一人が能力を発揮できる社会を目指し、ハラスメント対策やコミュニケーション、リーダーシップ等の研修、コンサルティングを行っています。

<ごあいさつ>

今やパワハラ防止は企業にとっての義務。そして、パワハラ対策を行うことは、実は企業の強みにもなります。ハラスメント対策を通して社内のコミュニケーションの活性化を行うことで、生産性の向上、不要なコストの削減、採用力の強化など、様々なメリットが生まれます。

当社では、中長期のコンサルティングやハラスメント窓口担当者の育成・代行、人材育成研修などを通して御社をサポートします。 全社を挙げて対策を進めたい!会社をより良くしたい!そうお考えの皆様のビジネスパートナーとして、お付き合いいただけると幸いです。

HP:https://sakura-midori.jp

https://youtu.be/W1MddI6No8w
Mar 24 - May 12, 2021
[ Wed ] - [ Wed ]
1:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
3.5時間×4日間※受講後6か月間のメールフォロー込 SOLD OUT ¥143,000
Organizer
咲良美登理事務所
8 Followers

[PR] Recommended information