Event is FINISHED

【第9回 学んでみよう!女性たちのこと。〜女性支援者から聞く、課題と現実〜 】主催/日本女性財団

Description
<お知らせ> 2021.2.21
当日のプログラムに変更がございますので、取り急ぎお知らせします。
 ご都合により、白川美也子先生のご登壇が叶わなくなりました。
 白川先生には、時期は未定ですが、また別の機会でお話を伺う機会を設けてさせていただきたいと思います。
 先生のお話を伺いたく、お申込みくださった方もいらっしゃるかと思いますが
 ご理解・ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
==========================================

日本女性財団です。
皆さまお元気でいらっしゃいますでしょうか。

さて今回の第9回勉強会(オンラインイベント)は、
「性暴力被害者支援 / これからの女性支援ネットワーク 」をテーマに開催します。

ご登壇者は、日本初24時間体制で性暴力被害者への医療サポート・心理サポートを提供し、警察や弁護士と連携して対応するワンストップセンター、特定非営利活動法人 性暴力救援センター・大阪SACHICO 代表理事 産婦人科医の 加藤 治子先生です。

性暴力は「魂の殺人」とも呼ばれ、被害者の生きる力を失わせてしまうほどのつらい体験です。性暴力被害者は、身体的にはもちろん、精神的にも大きなダメージを受けているため、救急的対応として緊急避妊をはじめとする産婦人科的診療や犯人の体液等証拠採取と同時に、心理的ケアも必要としています。被害者対応では、「あなたは悪くない」というメッセージを伝えることも重要です。

勉強会では、
全国初の性暴力被害者支援のワンストップセンターの設立を実現され、また全国に広がるきっかけを作られた背景と、
性暴力被害を受けた方に必要とされる、望ましい総合的支援とはどのようなものなのか、
また、現場の課題についても、加藤治子先生からお伺いします。
深く傷ついた性暴力被害者を社会全体で支えるためには、多くの方の理解が必要です。性暴力被害者に寄り添い、支援に関わろうとする方が増えていきますように...。自分にできることを考えてみませんか。

また、ここまで、日本女性財団勉強会では、「こども虐待」「子宮頸がん」「女性の貧困」「DV支援」「居場所のない女の子」「不妊」「緊急避妊薬」など、様々な「女性の今」の課題に向き合う女性支援職の皆様よりお話を伺ってまいりました。

最終回となる第9回では、
日本女性財団代表 対馬ルリ子が 様々な女性支援における支援の循環に、「これからの女性支援ネットワーク」に必要なこと
について、加藤先生、またご参加の皆様方とともに考えていきたいと思います。
ご参加の皆様からのご質問、ご意見もお待ちしております。



◆今回のテーマ:
「あなたは悪くない」
心身ともに傷ついた被害者をいかにして救うか。
性暴力被害者支援/これからの女性支援のネットワーク作り

◆登壇者(今回のキーパーソン)
・加藤 治子氏
 特定非営利活動法人 性暴力救援センター・大阪SACHICO 代表理事
 阪南中央病院 産婦人科医

1975 年から阪南中央病院(大阪府松原市)に産婦人科医として勤務。2009 年 6 月「女性の安全と医療 支援ネット」準備室を、産婦人科医師・精神科医師・法医学者・弁護士・カウンセラー・ウィメンズセンター 大阪などの草の根の女性活動家達と立ち上げた。ネットワークの拠点として、2010 年4月阪南中央病院 内に「性暴力救援センター・大阪 SACHICO」を開設、代表をつとめる。


◆イベント概要
日本女性財団がお届けする
『女性たちの今』を知るための、学びの場。
女性支援活動の第一線で活動する講師の方から、業界概況と女性たちの今、そして様々な取り組みを紹介いただきます。

今回の講師は、特定非営利活動法人 性暴力救援センター・大阪SACHICO 代表理事 産婦人科医 の加藤治子先生、当日のファシリテーターは 日本女性財団 代表理事 対馬 ルリ子です。

【日時】3月7日(日) 10:00〜11:30 ※Peatix上は、QAが長引いた時のため12:00まで設定。
【方法】オンライン(Zoomアプリ使用)
【料金】無料

【当日プログラム】
 ご挨拶:日本女性財団 
 第1部:特定非営利活動法人 性暴力救援センター 大阪SACHICO 代表理事 産婦人科医 加藤 治子氏
 第2部:加藤治子先生とファシリテーターよるディスカッション
 第3部:Q&A(参加者のみなさまからのご質問に、登壇者がお応えします)

※当日のプログラムの内容は変更されることがあります。ご了承ください。


◆ZOOM情報(参加方法)
当日はZOOMというアプリを活用し、オンライン(ネット上)でご参加いただきます。
なお、後日、Youtubeに動画を公開しますので、当日のご参加が難しくても、Peatixにてお申し込みをお願いします。

*参加に必要なZoomのリンクは開始前(1時間以内)にメールでお送りいたします。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないか、ご確認をお願いいたします。

*当イベントにご参加いただくには「Zoom」アプリのダウンロードが必要です。
PCまたはスマートフォンよりダウンロードした上でご参加ください。

ダウンロード:https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
(Zoomの詳しい使い方は本文最後に記載しております)

【こんな方におすすめ!】
・女性のおかれている現状に関心のある方
・女性支援活動について知りたい方
・自分のため、持続可能な未来のために、自分にできることを探している方


◆「日本女性財団」について
女性の心身の健康 および 社会的な活躍を後押しし、社会全体に貢献するため、2020年8月に設立された日本女性財団。
女性たちのために活動する人や支援団体と横につながり、女性たちが安心して駆けこめる場所に少しでも早くつなぐためのプラットフォームづくりをしています。


◆注意事項
*当日の様子は、動画としてYoutubeサイトに掲載し、リンクにてFacebookやTwitterなどで配信させていただきますのでご了承ください。

 ▼Youtube
 https://www.youtube.com/channel/UCTrRjSNFWNx-aJrgZHwg1gw/featured

 ▼Facebook
 https://www.facebook.com/JapanWomenFoundation

*当日の様子や動画は、日本女性財団のWebサイト、SNS、広報物等で使用させていただく可能性がありますので、予めご了承ください。
*本勉強会のお申込み・アンケート・フォームなどで収集した情報とご意見等については、申込者の属性も含めて今後の業務の参考とさせていただきます。このため、日本女性財団の活動のご紹介・ご連絡のために利用させていただいたり、業務委託先に転送させていただくことがございます。なお、ご意見等の内容は、関係府省・自治体等、必要に応じてご紹介することもございます。

◆Zoomへの入り方
1)当日9時以降に送られてきたイベントリンクをコピーする
2)Googleやsafariなどのブラウザにペーストし検索
3)画面が切り替わります(携帯の場合はアプリが起動します)。
  その後「他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください」→「インターネットを使用した通話」を選択 → 準備完了。

*スマホからアクセスしていただく場合は、事前にzoomアプリのダウンロードが必要です。
 ▼ダウンロードはこちら
  iPhone:https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307
  アンドロイド:https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings

《上記の方法で入室できない方:携帯からのアクセスの場合》

1)スマホにzoomアプリをダウンロード
2)アプリを起動し、IDを入力
3)その後「他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください」→「インターネットを使用した通話」を選択→ 準備完了。

※本イベントで使用する写真や資料などは主催者および登壇者に帰属しますので、無断での複写・撮影・配布はご遠慮ください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#938830 2021-03-03 00:38:57
More updates
Sun Mar 7, 2021
10:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 FULL
Organizer
日本女性財団
340 Followers

[PR] Recommended information