Event is FINISHED

【哲学対話×INNER EYE】#01 なぜいつも機嫌良くいられないのか?

Description

【哲学対話×INNER EYE】
#01 なぜいつも機嫌良くいられないのか?


世話役:SHIOKO
テーマサポーター:大川 千秋


【テーマサポーターより】
なぜ機嫌よくいられないのか…?
夫に、子供に、同僚に、そして社会や政治に…無意識な「イライラ」から抜けられない日々を過ごしている方、いませんか?
このコロナ禍では仕事や生活が予測不可能な事態に振り回され、ますます感情のコントロールが難しく感じている方も多いかもしれません。

<「イライラ」のメカニズム
私たちが「イライラ」を感じている時、脳の中ではどんな反応が起こっているのでしょうか。イライラを感じた時に自動的にとってしまう行動とは?「イライラ」に隠れた本当の自分の感情とは…?
まずは自分自身を知ることから。脳や心の仕組みを活用しながら、あなたの「イライラ」の正体をじっくり紐解いていきます。

<哲学対話xマインドフルネス>
マインドフルネスの実践は「自分で自分の機嫌を取る」ことに大いに役立ちます。
話題の瞑想も取り入れながら、自分の思考と感情の原点に立ち、心ゆくまで哲学対話を楽しみましょう!

◆ 大川 千秋(INNER EYE CONSULTING 代表
2006年よりロサンゼルス、ニューヨーク、ハワイにて人材育成・人材戦略コンサルタントに従事。海外ベンチャー企業役員経験。楽天(株)にてエンプロイーエンゲージメント・コンサルタント/マインドフルネス講師として組織開発や従業員のウェルネス向上に努める。コンサルティング実績のべ約5,000人以上。 楽天マインドフルネスネットワークは3年弱でメンバー数1300名以上規模までの発展に貢献。
個や組織のよりよい発展を目指し、エモーショナルインテリジェンス、強み、マインドフルネス分野を中心としたポジティブ心理学の科学的視点とビジネス実践における双方の視点をバランスよく取り入れた内容で各種講座や企業研修、コーチングを提供中。
心理学学士号、応用ポジティブ心理学資格保持 (2014, NY) 楽天マインドフルネスワークショップ講師、国際ポジティブ教育ネットワーク初代日本代表(2015, IPEN)

========
【日時】2021年3月6日 (土) 14:00 - 17:00
【参加費】1000円
【場所】オンライン(Zoom使用)
【スケジュール】
  1:参加条件の確認
  2:アイスブレイク/自己紹介
  3:INNER EYE レクチャー/瞑想 45分
  4:哲学対話 前半40分
  5:マインドフルネス3分
  6:哲学対話 後半40分
  7:感想・雑感 〜 最大17:00まで

【ログイン時間についてのお願い】
13:45 から開室します。早めにログインいただき、カメラ/音声等のご確認をいただければ幸いです。
14:00 - 14:05 には出欠の最終確認をします。
#14:05にはルームロックをし、ご入室いただけなくなります。遅れないようにご参加ください。

【参加条件】
安全に哲学対話を楽しむために、以下の条件をご了承いただける方の参加に限らせていただきます。
- - - - -
- 参加条件の確認やルール説明があるため、開始時間を厳守ください。(開始5分後に入室不可となります)
- ご参加のみなさんの心理的安全を確保する為、参加希望の方はビデオオンを条件とさせていただきます。
そこに貴方がいらっしゃることがわかる状態にしていただければ、マスクの装着、家事や筋トレ、寝ころんでの参加も可能です。思考が柔軟になるように、哲学対話中はリラックスした状態でご参加ください。
- スクショ撮影、録音、録画はご遠慮ください
- 発言は必ずしも必須ではありませんが、ご自身の簡単な自己紹介にはご協力をお願いします。
- 個人的なアドバイスを人に求めたり、与えたりする場ではありません。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

---

M. C. Escher. Bond of Union (detail), April 1956,
https://ncartmuseum.org/exhibitions/view/11364

Sat Mar 6, 2021
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥1,000
Organizer
How to Get to 哲学対話 ?
500 Followers

[PR] Recommended information