オンライン・セミナー フランス医療  HAD 在宅入院

Description

ゲスト 緩和ケア専門医・在宅入院チーフ・コーディネート・ドクター
通訳  奥田

在宅入院 HAD(Hospitalisation à Domicile) とは、病院での入院と同様の高度技術、多職種頻回介入を在宅で行うシステムで、政府の医療予算上、在宅診療報酬も「病院予算」枠で計算されています。

対象患者は、精神を除き周産期から終末期まで、従来の「在宅は慢性期の管理が中心」と言う概念が、「急性期への対応にも」広げられました。

この度、仏国内最大の民間HAD組織と交渉し、フランス人医療者用生涯教育認定研修プログラム1コマを買い上げ、当セミナーでの配信権を得る事に成功しました。日本にいながら、フランスの研修に日本語通訳付きでご参加頂けます。

コロナ収束後には、パリの会場での受講プランも企画したいと思います。ア◯ゾンの倉庫かと思う様な大規模で徹底的に合理化された薬剤・医療機器管理体制に驚かれると思います! (今回のセミナーでは、ビデオでお見せします。 )

  • フランスの在宅入院の歴史は古く、ペニシリンの発見により結核が自宅で管理できる様になった頃に遡りますが、現在、最も多い疾患は?
  • 病院=患者=町のかかりつけ医を繋ぐキーパーソンとなるコーディネート・ドクターと呼ばれる医師の役割は?
  • 病院での入院と何が違うのか?
  • コロナ禍で在宅入院にはどんな変化があったのか? 
Zoomで皆様から直接ご質問を頂戴し、パリからわたくしが日仏通訳としてファシリテートさせて頂く視聴者参加型セミナーです。
日仏の医療現場の違いから、日本医療の良さ、フランス医療の良さを、感じて頂けたらと思い企画しています。

当日のスムーズな進行の為に、事前にご質問をお送り下さい。
ご参加頂きます皆様のご著書、活動等の紹介もさせて頂きますので、ご希望の方は、予めお知らせ下さい。

皆様のご参加をお待ち申し上げます。

🇫🇷フランス医療制度セミナー
3月15日(月)日本時間19時〜21時
テーマ:  HAD 在宅入院

*お知らせメールがPeatixより届きます。スパム・迷惑メール・プロモーション・メールに入るようですので、必ずご確認下さい。

*セミナー開催当日朝8時迄に、Zoomリンク先をご案内させて頂きます。(上記同様、スパム・迷惑メール等ご確認下さい。)

*誠に申し訳ございませんが、キャンセル・返金にはご対応致しかねますので、何卒ご了承下さいます様お願い申し上げます。
Updates
  • タイトル は オンライン・セミナー フランス医療  HAD 在宅入院 に変更されました。 Orig#937477 2021-03-01 17:16:38
More updates
Mon Mar 15, 2021
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
特別受講料 以前のセミナーにご参加頂きました方 ¥10,000
受講料 一般 ¥15,000
受講料 法人(5名様迄、配信可能です。) ¥35,000

On sale until Mar 14, 2021, 7:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Mar 13, 2021.

Organizer
オンライン・セミナー フランス医療制度 
123 Followers

[PR] Recommended information