Event is FINISHED

第52回フェアウッド研究部会「リコーえなの森を活用した名古屋商科大とのSDGs協働プロジェクト」

Description
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
第52回フェアウッド研究部会
「リコーえなの森を活用した名古屋商科大とのSDGs協働プロジェクト」
2021年2月17日(金)18:00~20:00@オンライン
https://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2021/210217_ev_fwkenkyu52.html
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

リコーグループでは、気候危機への対応及び生物多様性の保全等SDGsへの貢献を目指した森林保全活動「リコー100万本未来の森プロジェクト」を国内外で展開しています。この活動の一環として、岐阜県恵那市に所有する森林(約40ha)「リコーえなの森」を2010年から地域と一緒に保全し、コミュニティの発展や次世代育成の場として活用する活動を実施しています。今回は、前半部分でリコーえなの森の活動を紹介するとともに、後半は、えなの森を題材とし名古屋商科大学と連携して実施した大学院生の授業「SDGsプロジェクト」の内容をご紹介します。

■開催概要
日時:2021年2月17日(金)18:00~20:00(開場:開始の5分前)
会議URL:お申込みいただいた方に後日ご案内いたします(ZOOM利用を予定)
参加費:1,000円
※お申込みいただいた方で希望のある場合は、当日の録画アーカイブを後日、期間限定でご覧いただくことが可能です。

■プログラム(敬称略、内容は予告なく変更することがあります)

第1部:講演「リコーえなの森を活用した名古屋商科大とのSDGs協働プロジェクト」(18:00~19:30)
講師:阿部裕行/株式会社リコー(サステナビリテイ推進本部)
ゴイホーチン(Goi Hoe Chin)/名古屋商科大学大学院 教授(マネジメント研究科)

第2部:懇親会(19:30~20:00)
(希望者のみ、お飲み物等はご自身で準備ください)

■講師プロフィール(敬称略)

阿部裕行/株式会社リコー(サステナビリテイ推進本部)
1985年リコー入社 1999年より本社環境保全部門にて全社及び事業部門の環境経営を推進、2014年より国内外森林保全プロジェクトの推進担当。えなの森は地域協議会立ち上げから関わっている。フェアウッド研究部会会員。

ゴイホーチン(Goi Hoe Chin)/名古屋商科大学大学院 教授(マネジメント研究科)
シンガポール出身。2010年に早稲田大学経営学修士課程修了、2016年に慶應義塾大学の政策・メディア研究科で博士号を取得。2017年より名古屋商科大学大学院マネジメント研究科教授。デザイン思考、イノベーションを研究分野とし、授業では、Innovation & Creative Thinking、SDGs Projectを担当。

■お申込み
お申し込みフォーム(https://peatix.com/event/1810448/view)にてお申し込みください。フォームがご利用できない場合、「第52回フェアウッド研究部会参加希望」と件名に明記の上、1)お名前2)ふりがな3)ご所属(組織名及び部署名等)4)Eメールアドレスを、メールにてinfo@fairwood.jpまで送付ください。
※定員100名

■お問合せ
地球・人間環境フォーラム(担当:坂本)
 http://www.fairwood.jp、info@fairwood.jp、TEL:03-5825-9735
ワイス・ワイス(担当窓口/広報課 野村)
 http://www.wisewise.com、press@wisewise.com、TEL: 03-5467-7003
Wed Feb 17, 2021
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,000
Organizer
フェアウッド研究部会
184 Followers

[PR] Recommended information