Event is FINISHED

[第1回] アフターコロナの働き方新常識!『INTENTIONAL WORKING~意図を持って働く~』

Description

これからの働き方は、いったいどうなるのでしょうか?
新型コロナウイルスが追い風となり、社会は本質的な変化ーパラダイムシフトをとげました。

働き方の本質が問われるようになり、企業は自社の生産性向上のために社員を「管理する」という概念を見直す必要性に迫られています。

社員一人ひとりは、働く場所、仕事のやり方、順序、コミュニケーション手段においても、自らの判断が求められるようになりました。

そのような時代に必要不可欠なとなるのは一人ひとりの“意図”です。

これからは、意図を持って働くこと、『INTENTIONAL WORKING』が新たな働き方の当たり前になっていくでしょう。

『INTENTIONAL WORKING』の時代に企業経営者や人事がすべきことは、決して一律のルールや制度を施すことではなく、社員一人ひとりの選択をより自由に、より豊かなものにするための支援です。そのためには、”社員の「感情」や「感性」を解放し、尊重し、それらを経営に活かしていく環境やプロセスをいかに整えられるか”が鍵になります。

本イベントでは、『INTENTIONAL WORKING』ついて、組織、制度、働く環境、場所、といった様々な視点から、紐解いて行きます。
社員一人ひとりの豊かな働き方を、企業としてどのように支援しているか、という視点を持ちながら、新たな働き方、組織のあり方について、ゲストと共に考え、提唱して行きます。

さらに、これからの働き方に求められる具体的な変化について、様々なステークホルダーの意見から、未来に必要な働き方、施策をより具体的ににしていきます。

理想を語るのではなく、現実だけを見るのではなく、より実践的な未来創造を、実現する一員として本イベントにご参加ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

アフターコロナの働き方新常識! 『INTENTIONAL WORKING~意図を持って働く~』

----------------------------------------------------------------------------------------------------

第1回の今回は、それぞれの立場でINTENTIONAL WORKINGを体現されているゲストのみなさまをお呼びし、INTENTIONAL WORKINGの本質についてお話いただきます。

『INTENTIONAL WORKING』はなぜ、働く個人だけでなく、企業にとっても重要なのでしょうか?

「個の時代」と言われる今、企業は、社員を「企業の中の一社員である」という捉え方を脱し、「社会の一員である一人が自社にも属している」という捉え方を持つ必要があります。
その上で、一人ひとりがよりよく生きること、より社会にとって意味のある行動をしていくことを支援していく必要があります。

しかし、組織が急激に変わることは難しく、変革には様々なチャレンジが困難が伴います。
組織、そしてその先にある社会が変わっていくためのヒントをゲストと共に考えていきましょう。

ゲストは、NetProtectionsにて事業・組織の両側面から変革を推進する秋山氏、ANAにて旅を通じた関係人口の拡大をミッションに新規事業に従事する野島氏、PARCOにてICTを活用したビジネスマネジメント改革を担う林氏の3名をお招きします。

意図を持った選択をするとはどういうことなのか、それによって一人ひとりの最高のパフォーマンスがどのように引き出されるのか?組織はどのように変化するのか?等の本質的な問いについて考えていきます。

本イベントでは、「学ぶ」のではなく、「創り上げる」ことが求められています。
共に、これからの働くのあり方について『INTENTIONAL WORKING 』を軸に考え、行動を始めてみませんか?

▼こんな人におすすめ
・企業経営者
・管理職 (役員・部長・マネージャー)
・人事総務 / バックオフィスの方
・生産性の向上に興味がある方
・働き方改革に興味のある方
・これからの働き方を実践したいと考えている方

▼配信方法
本オンラインイベントはZOOMでの開催となります。
お申込み後、配信方法のご案内をお送りいたします。

▼参加費
無料

▼プログラム
19:00 オープニング
19:05 ブレイクアウトセッション①
19:15 パネルトーク
20:20 ブレイクアウトセッション②
20:40 感想シェア
20:55 クロージング
21:00 終了

▼登壇者プロフィール
林 直孝(はやし なおたか)氏 
株式会社パルコ 執行役員 CRM推進部兼デジタル推進部担当
株式会社パルコ デジタルマーケティング 取締役
株式会社アパレルウェブ 取締役
パルコ入社後、全国の店舗、本部及び、Web事業を行う関連会社のパルコ・シティ(現・パルコデジタルマーケティング)を歴任。 店舗のICT活用やハウスカードとスマホアプリを連携した個客マーケティングを推進する「WEB/マーケティング部」などを担当。 2017年3月より、新設された「グループICT戦略室」でパルコグループ各事業のオムニチャネル化、ICTを活用したビジネスマネジメント改革を推進。2020年より現職。

秋山 瞬(あきやま しゅん)氏
株式会社ネットプロテクションズ
執行役員 人事総務グループ 兼 ビジネスディベロップメントグループ
慶應義塾大学卒業後、設立2年目の人材系スタートアップ企業に新卒1期生として入社。
新規事業責任者や関西支社長を経験した後、「次世代を担うリーダー創出」を志し、2009年に株式会社ネットプロテクションズに人事として参画。人事責任者をしながら、主事業「NP後払い」のセールスマネージャーも兼務し、2017年に執行役員に就任。
2018年には、マネージャー職を廃止した人事評価制度『Natura』をリリース。
現在は、人事総務グループと企業アライアンスを行うビジネスディベロップメントグループを兼務し、事業・組織双方でミッションである「つぎのアタリマエ」づくりを目指す。

野島 祐樹 (のじま ゆうき)氏
ANAホールディングス(株) デジタル・デザイン・ラボ 次世代ツーリズム推進ディレクター
2007年 ANAセールス(株)に入社し、旅行会社がパッケージツアーを造成する為の航空券セールスを担当。 その後、リクルートとの合弁会社、ANAじゃらんパック(株)の会社・事業立ち上げに従事。じゃらんの宿とANA国内線を自由に組み合わせるダイナミックパッケージの販売・企画・事業推進を担当。
帰任後、熊本地震の復興支援、各自治体様との共同企画、 民泊などシェアリングエコノミーの概念を取り入れた旅行商品開発などを推進。
2018年からANAホールディングス(株)デジタル・デザイン・ラボへ出向し 「旅を通じた関係人口の拡大」を目的に、シェアリングエコノミーツーリズム/多拠点生活推進/次世代団体旅行等に関する実証実験やサービス開発を実施中。

------------------------------------------------------

※本イベントでは、ライブ配信および、メディアの撮影が入る場合がございますのであらかじめご了承ください。
※プログラムは予告なく変更する場合があります。

------------------------------------------------------

▼その他のイベント

【第2回】3月9日(火) 19:00-21:00
創造性をハックするネイチャーワークスタイリング~「自然」がもたらす創造性の効果~

【第3回】3月18日(木) 19:00-21:00
スターバックス&Think Labが提案する、異なる自分らしさを発揮し、パフォーマンスを引き出す仕組み

第4回】3月25日(木) 19:00-21:00
ワークスペースの新時代!コロナで変わるオフィスとコワーキングスペースのあり方とは!?

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#928672 2021-02-22 07:41:25
More updates
Wed Mar 3, 2021
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 FULL
Organizer
MIRAI47
1,537 Followers

[PR] Recommended information