第35回特別講演会(オンライン)コロナを生き抜け、虫マニア・リベンジ

Description
今年1月に講演を行ったばかりなのに、ご好評(?)につき恥ずかしながら再び3月に戻ってまいります。昨年、新型コロナウイルスの蔓延に伴い、あらゆる野外調査活動を自粛せねばならなくなった私は、家の近所に事実上の軟禁状態となりました。そのため、私にとってこの年は、良くも悪くもいかに「遠出せずに、面白い生き物と出会えるか」を考える年となりました。幸い、家の近所には思いもかけず様々な種類の生き物が生息しており、そのどれもが知られざる奇妙で不思議な生態を秘めていました。彼らとの触れ合い、そして己の名誉と命を賭けた知恵比べを通し、遠方に出かけられないストレスを何とか散らすことができた、というのが前回の話の大筋です。
 しかし、昨年生き物たちと繰り広げた私の戦績は、これらが全てではありません。夏の雑木林では、ヤブ蚊の大群に巻かれつつ気難しいムシのアベックの仲人役として神経を消耗し、冬の公園では「普通にいるのに誰も交尾を観察できないガ」の交尾を見るために彷徨い、さらに「消えたド普通種の甲虫」を探して田園を駆け回る最中に、時も空間も超えた精霊に遭遇したり・・・
 過去一年間にわたり近所の散歩コースで出会ってきた、不思議な生き物達の生態ならびに彼らとの「暴くか、暴かれるか」の戦い2ラウンド目、ここに怪演。

●日時:令和3年3月21日(日)
14:00~ 講演開始
15:00~ 質疑応答

●講師:小松 貴 先生(昆虫学者)

●費用:無料(Peatixでのチケット取得が必要です)

●定員:90名

●参加方法:zoomでのオンラインでの動画配信になります。*イベント視聴ページに数日前までに視聴URLの掲載を予定しております。

Sun Mar 21, 2021
2:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
入場券 FULL
Organizer
豊田ホタルの里ミュージアム(公式)
185 Followers

[PR] Recommended information