Event is FINISHED

金融・取引所業界のあのキーマンが緊急登壇!敢えて非金融領域の最新ニュースを斬る!?【Blockchain EXE TV #6】

Description
アンケートはこちらから


✨夕方のオンライン開催✨



米決済大手PayPalの米国が暗号資産の売買サービスを正式に開始し、伝統的なグローバル大手銀行が暗号資産に関連するサービスに乗り出すなど、金融領域におけるブロックチェーンを取り巻く環境は2020年から今年にかけて大きく進展してきています。また、非金融領域においても、コロナで分断された流通業界のサプライチェーン管理や、オンライン化への対応を急ぐエンターテイメント業界のデジタルアセット販売の試みなど、特にコロナの影響を受けた様々な業界の企業がブロックチェーンをキーテクノロジーの一つとして捉えて、DX化の推進を加速させています。

今回のBlockcahin EXE TVは、激動の業界進化の真っ只中の金融・取引所業界のキープレイヤーである「コインチェック」「SBI VCトレード」「Boostry」からスピーカーを招きしつつも、敢えて非金融領域おけるブロックチェーンの具体的な最新のニュースを取り上げ、最新のホットトピックを、異なる業界からのプロの視点で切り込み、解説、ディスカッションすることで、ブロックチェーンの社会実装における金融と非金融の関係性にフォーカスして迫っていきます。


<タイムテーブル>
18:00~18:05:オープニング
18:05~18:55:金融・取引所業界のあのキーマンが緊急登壇!敢えて非金融領域の最新ニュースを斬る!?
18:55~19:00:アンケート


<基本情報>
会場:Zoomウェビナー(当日に申込者にPeatixメールでウェビナーリンクを送りますので申し込みをお忘れなく!)
https://us02web.zoom.us/j/86983893655
日時:2月18日(木)18:00〜19:00
参加費:無料


<対象>
ブロックチェーン技術及び周辺技術、応用方法に興味のある、
・エンジニア・デベロッパー・ディレクター・デザイナー
・ビジネスパーソン・プランナー・プロデューサー・会社経営者・学生

「Blockchain EXE(ブロックチェーン エグゼ)」は、あらゆる産業に広く応用が期待されるブロックチェーンに関して、動作原理・基礎・応用・最新技術など、技術面の共有に重きを置いた、エンジニア及び技術に興味を持つ人達のコミュニティです。そのコミュニティの中核となる、技術セッションを中心としたミートアップを定期的に開催しています。

<スピーカー情報>

天羽 健介
コインチェック株式会社 執行役員
大学卒業後、商社を経て2007年株式会社リクルート入社。複数の新規事業開発を経験後、2017年コインチェック株式会社入社。主に新規事業開発や暗号資産の上場関連業務、業界団体などとの渉外を担当する部門の責任者を務める。2020年より執行役員に就任。現在はNFTやIEOなどの新規事業の開発や暗号資産の上場関連業務などを行う新規事業開発部門に加え、暗号資産販売所、取引所のマーケティング部門、カスタマーサクセスを行う顧客対応部門を担当。日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)NFT部会長。



佐々木 俊典
株式会社BOOSTRY CEO
筑波大学大学院システム情報工学研究科卒後、SAPジャパンで金融機関のシステム開発に従事。
2008年から野村證券の投資銀行部門で企業や自治体等の資金調達業務に従事して、様々な金融商品による資金調達の実務を経験。
2016年から野村グループ内で新規事業開発部署に所属、2017年に野村ホールディング子会社のN-Villageに所属してブロックチェーンを活用した資金調達の調査研究等に従事。
2019年9月にBOOSTRYを立上げて現職。
P2P金融とマーケティング×金融の実現に取組中。



齋藤 亮
SBI VCトレード株式会社
代表取締役CFO
2010年SBIグループに新卒で入社、経営企画部および事業企画部にて事業管理と商品企画に従事。FX専業会社SBI FXトレードの立ち上げに参画の際には、商品企画やマーケティング実務を担当。2015年、「積立FX」では商品および業務の企画設計と実装を担当。他、FX以外のテーマも含む、プロジェクトの調査・企画から実行を担当。 2016年11月SBI VCトレード代表取締役に就任。
カリフォルニア大学マーセド校 神経生理学とモデリングを学び、B.S. Cognitive Scienceを取得。



伊藤 佑介  Ito Yusuke|博報堂ブロックチェーン・イニシアティブ
2008年にシステムインテグレーション企業を退職後、博報堂にて営業としてデジタルマーケティングを担当。
2013年からは博報堂DYホールディングスに出向し、マーケティング・テクノロジー・センターにて、デジタルマーケティング領域のシステムの開発~運用に従事。
2016年から広告・マーケティング・コミュニケーション領域のブロックチェーン活用の研究に取り組み、2018年9月より博報堂ブロックチェーン・イニシアティブとして活動を開始。その後、次々とマーケティング・コミュニケーション領域のブロックチェーンサービスを開発し、2018年11月5日にトークンコミュニティ解析サービス「トークンコミュニティ・アナライザー」、2019年1月31日に生活者参加型プロモーションサービス「CollectableAD」、2019年2月6日にデジタルアセットリアルタイム配布メディアサービス「TokenCastMedia」をリリース。現在は、さまざまなブロックチェーンベンチャーとコラボレーションしてブロックチェーンの社会実装に取り組んでいる。


石井 敦 Atsushi Ishii | クーガー CEO
IBMを経て、楽天やインフォシークの大規模検索エンジン開発、日米韓を横断したオンラインゲーム開発プロジェクトの統括、Amazon Robotics Challenge参加チームへの技術支援、ホンダへのAIラーニングシミュレーター提供、「NEDO次世代AIプロジェクト」でのクラウドロボティクス開発統括などを務める。2017年に開始したブロックチェーン技術コミュニティ「Blockchain EXE」の代表を務め、世界10都市以上でカンファレンスを開催。現在、人型AI「バーチャルヒューマンエージェント」の開発を進めている。2018年、スタンフォード大学にてAI特別講義を実施。電気通信大学 元客員研究員。


※Zoomウェビナー開催注意事項※
【オンライン参加の免責事項】※必ずお読みください
・ZOOMの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・ZOOMの使用は、パソコンの場合はカメラ、マイク機能がついたもの、スマートフォンの場合はGoogleplayやAppstoreなどから事前にアプリのインストールが必要です。
・ZOOMインストールなどを起因とするPCトラブルなどは保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。
・インストールや使用は無料ですが、別途インターネット回線が必要です。
・最新のZoomアプリ、Muralにアップデートしてからご利用ください。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないようお願いします。


<Blockchain EXEの様子>
#13「ブロックチェーンが変革する広告、マーケティングの本質」会場:Yahoo! JAPAN「LODGE」



ConsenSys & Blockchain EXE「スマートホームとスマートコントラクトの現状と可能性」※ニューヨーク開催



Blockchain EXE and ConsenSys「ブロックチェーンとスマートシティ」※サンフランシスコ開催



Blockchain EXE Nagoya「IoT全盛時代におけるブロックチェーン技術の可能性について」※名古屋開催



Blockchain EXE Code(実際にコードを書く実践型EXE)会場:半蔵門LIFULL



Blockchain EXE Whitepaper(みんなで海外のホワイトペーパーを読む勉強会)会場:富士通ソリューションスクエア



Blockchain EXE Lite(通常のEXEよりライトな初心者向けセッション)会場:六本木 Speee



毎回、懇親会での交流がとても盛んです



<主催責任者>
Blockchain EXE
代表:石井 敦
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#924233 2021-02-18 09:11:58
More updates
Thu Feb 18, 2021
6:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
無料 FULL
Organizer
Blockchain EXE ブロックチェーン・エグゼ
2,528 Followers
Attendees
121

[PR] Recommended information