雪崩サーチ&レスキュー講習会 Basic 2020/21 in Tanigawa

Description
【日 時】 2021年3月7日(日)〈谷川岳ロープウエイ ベースプラザ集合〉8:00〈現地解散〉17:00予定
【会 場】 谷川岳ロープウエイ ベースプラザ (群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽湯吹山国有林)
【主任講師】 榊原健一 北海道医療大学准教授。雪崩事故防止研究会、公益社団法人日本雪氷学会北海道支部雪氷災害調査チーム。 NPO 法人北海道雪崩研究会理事、MountainSafety.info 雪崩救助インストラクター。 共著に「山岳雪崩大全」「雪 崩教本」(山と溪谷社)。
【講 師】 マニュエル・ゲンシュワイン (MS.i) 認定 AvSAR インストラクター(雪氷災害調査チームメンバー他)
【受講費】 12,000円
(官公庁・団体派遣で請求書払いをご希望の方はこのフォームを使わず,別途事務局までご連絡ください)
【定 員】 32名(定員になり次第締切)
【申込締切】2021年3月5日(金)
ご入金後1週間前までは 50%、1週間前から当日までは 100%のキャンセル料をいただきます。
【持ち物】
□雪崩トランシーバー ( デジタル3本アンテナ、マーク機能付 )
□シャベル ( 金属製、柄伸縮型 )
□プローブ
□「雪崩教本」(山と渓谷社)
□筆記用具
□行動食・飲み物
□ヘッドライト
□屋外で長時間過ごせる服装(防寒服、防寒帽、手袋、スパッツ、サングラスなど)
□雪中移動用具(スノーシューなど)

【講習内容】
8:00 集合・受付
8:20~ 8:30 オリエンテーション
8:30~11:00 講義・雪崩の危険要素・埋没時間と生存率・雪崩トランシーバーの仕組み・電磁波干渉・グループチェック・緊急時プラン・捜索の段階・シグナルサーチ・コースサーチ・ファインサーチ・ピンポインティング・シャベリング基礎・メンタルマップ基礎・複数埋没基礎・プロービング基礎
11:30~16:30 実技・雪崩トランシーバーの装着・グループチェック・エアポートアプローチと捜索の基礎・スノーコンベアシャベリング・メンタルマップ基礎・マーキングによる複数埋没 プロービング基礎・シナリオトレーニング
16:30~17:00 総括
17:00 現地解散

※昼食時間は特にもうけません。講義実技の合間に各自行動食をとることになります。
※講義・実技については一部変更になる場合がございます。また、スケジュールの詳細は当日お知らせいたします。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#935301 2021-02-27 14:50:11
More updates
Sun Mar 7, 2021
8:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
講習券 SOLD OUT ¥12,000
Venue Address
みなかみ町湯桧曽吹山国有林 Japan
Organizer
雪崩事故防止研究会
1,160 Followers
Attendees
25

[PR] Recommended information