Event is FINISHED

コンピュータクラブハウス加賀(CCH)活動報告会 2021

Description

みんなのコードは、2021年2月13日(土)に「コンピュータクラブハウス加賀(CCH)」の活動報告会を開催します。この一年の活動を振り返りながら、これから子どもたちのために取り組むべきことを、関係者の皆さんとともに考える場にしたいと思っています。当日は、みんなのコードやCCHの現場で活動を支援するメンターたちに自由に質問のできる「オンラインネットワーキング」の場もご用意しています。ぜひ、ふるってご参加ください。

「コンピュータクラブハウス加賀(CCH)報告会 2021」
・日時:2021年2月13日(土)17:30-19:00
・開催形式: オンライン形式(ZOOM)
・費用:無料(事前登録制)
・主催:NPO法人みんなのコード

《イベント内容》
◎17:30-17:35 「ご挨拶」 石川県加賀市教育委員会 山田利明教育長
◎17:35-18:00 「みんなのコード代表(利根川) × CCH館長(末廣)オンライン対談」
開設からのべ2,000人超が来場し、子どもたちの潜在能力を引き出す環境・育む地域コミュニティとして存在感を示すCCH。一年の活動を振り返りながら、CCHの今とこれからについて利根川と末廣が語ります!

【登壇者】
 NPO法人みんなのコード 代表 利根川 裕太(@yutatone)

 コンピュータクラブハウス加賀 館長&コミュニティーマネージャー 末廣 優太(@yutasuehiro)
◎18:00-18:20 「CCHを利用する中高生によるカジュアルトーク」
CCHを普段から利用している地元の中高生に登壇いただき、利用者が感じているCCHと、今中高生に求められているテクノロジー教育についてお話しします!
◎18:20-18:25 「CCHからのお知らせ」
◎18:25-19:00 「オンラインネットワーキング」
ZOOMのブレイクアウトルームを活用し、みんなのコードやCCHの関係者に自由に質問ができるオンラインネットワーキングの場をご用意しています。この機会をぜひ活用いただければ幸いです。

《注意事項》
・プログラムの内容は、都合により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・主催者や各種メディアによる取材や広報活動を目的とした写真・動画撮影が行われる予定です。また、オンラインでの報告会の様子が映り込む場合があります。これらは、イベント当日・終了後にテレビ/新聞/雑誌/WEBなどに露出・掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

◆「NPO法人みんなのコード」について
みんなのコードは、「子どもたちがデジタルの価値創造者となることで、次の世界を創っていく。」をミッションに、全国でコンピュータサイエンス教育の普及活動を推進する非営利団体です。プログラミング教材「プログル」や、先生向けプログラミング教育の実践事例集「プロカリ」の提供、プログラミング教育を担う先生方向けの「プログラミング教育明日会議」「プログラミング指導教員養成塾」の開催など、幅広い取り組みを行っています。団体名/特定非営利活動法人みんなのコード、代表・代表理事/利根川 裕太、設立/2015年7月。
◆「コンピュータクラブハウス加賀(CCH)」について 
コンピュータクラブハウスは、1993年にアメリカのボストンで初めて設立された、子どもたちが「いつでも」「安全に」「テクノロジーを触れられるコミュニティ」です。現在は世界20か国100箇所を超えて設置されています。同施設を訪れ参加した10代の子どもたちは、独自の映像制作、DJ活動、3Dモデリング、コーディングなど様々なテクノロジーを使って自分たちの好きなことを仲間と一緒に追求しています。日本第1号となる「コンピュータクラブハウス加賀」は、2019年5月に開設し、全国でも有数のプログラミング教育先進自治体である石川県加賀市がみんなのコードに委託する形で運営されています。開設からのべ2,000人超の子どもたちが放課後や休日にクラブハウス加賀を訪れ、学校や家庭以外にテクノロジーに触れることのできる貴重な機会となっています。

Sat Feb 13, 2021
5:30 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
イベントのみ FULL
Organizer
みんなのコード
678 Followers

[PR] Recommended information