Event is FINISHED

Eテレプロデューサーと創る 「見た人の心を動かし、行動に導く」動画 @清里インタープリテーションセミナー(特別編)

Description
テーマ:「見た人の心を動かし、行動に導く」動画
「竹内さんの映像の世界」と「増田さんのインタープリテーションの視点」に
ヒントを得ながら、動画と環境教育の可能性を広げましょう!
日 時:2021年2月22日(月) 、23日(水)
場 所:Zoom(テレビ会議システムを用いたオンライン開催)

「こんな動画を作りたかった!!」
今回のセミナーは、私が初めてそう思った番組の
プロデューサーである竹内さんを講師にお呼びします。

↓ その番組がコチラ ↓ 

☆Eテレ考えるカラス(テーマ:影)☆

私は、これを見た日からずっと、“影”が、気になって気になって仕方がない!
ネット上でも「わからない!」という悲鳴や
「こうじゃないかな?」という考察など、さまざまな議論が飛び交っているそう。

どうしたら、見た人の心を揺さぶり、
さらには自発的な学びを生みだせる動画が創れるのでしょうか?

その物事の紹介だけではなく、『見た人の心を動かし、行動に導く』動画。
今回のセミナーでは、そんな動画制作の裏側に迫ります。

「竹内さんの映像の世界」と「増田さんのインタープリテーションの視点」に
ヒントを得ながら、動画と環境教育の可能性を広げましょう!



■参加形式
※下記の中からご希望のものをお選びくだい。
①1日目AMのみ参加     3,800円
②フル参加(動画発表なし)10,000円
③フル参加(動画発表あり)12,000円


■こんな事が学べます (予定)

<1日目AM> 「今、求められる。見た人の心を動かし、行動に導く動画」
・オープニング
・分かりやすく伝えるは傲慢? Eテレプロデューサー竹内の考え方
・“見た人の心を動かし、行動に導く動画”に通ずる、インタープリテーションの話
・教育の場面で、動画はどう活用されている? 活用実例紹介
・みんなでデスカッション

<1日目PM~2日目>「実践!!見た人の心を動かし、行動に導く動画」
・実習1,2を通し、3つのポイントをおさえます。
  □見た人の心を引き付けるには?
  □自発的な行動(心の変化)を生みだすスイッチはどこだ?
  □飽きずに最後まで見る事ができる動画にするためには?

(実習1)
・「動画を作ってみたけど、何が足りないのか、どう修正したらいいのか分からない。」そんな発表者募集!!
 発表者には事前に自身で制作した動画を提出していただきます。
 当日は、発表者の質問や悩みに講師が直接応えます。
・フル参加(発表なし)の方は、発表はできませんが、視聴しながら一緒に学べます。

(実習2)
・Eテレプロデューサー竹内がいつもやっている動画づくりの“基本の㋖”=“構成表づくり”を
 聞いてみよう!やってみよう!
・撮影編集の作業は行いませんが、“構成表づくり”から撮影や編集に通ずる、
 具体的なポイントを見つけることができます。


■こんな人におススメです
<①1日目AMのみ参加>
「講師の話が聞いてみたい。」 
「テーマの“見た人の心を動かし、行動に導く”に惹かれる。」
「動画×インタープリテーションにどんな可能性があるのか知りたい。」

<②フル参加(発表なし)>
「活動の中に動画を取り入れてみたいが、なにから始めたらいいか分からない。」
「Eテレプロデューサーの動画制作のコツを知りたい。」
「動画でインタープリテーションをしてみたい。」

さらに・・・
「自分の動画をEテレプロデューサーに見てもらい、アドバイスが欲しい。」
と言う方は、<③フル参加(動画発表あり)>を選択!!
※自分の動画に自身がないという方こそ、③で発表してみてください。
 質問や悩みが多いほど、大きな学びになります。

講師紹介
<竹内 慎一>

大学では動物生態学を専攻。
大学院にも進んだが、研究を進めることへの不安と、
科学の魅力を一般の方々に広くわかりやすく伝える仕事が
できないかと考え始めたこともあり、放送局に就職した。
科学教育番組や、不登校・多様な学びについて扱った番組を中心に制作。

【主な作成番組】
*「考えるカラス~科学の考え方~」
科学の“知識”ではなく“考え方”を伝え、育む番組
[ 公式HP: https://www.nhk.or.jp/rika/karasu/ ]
*「カガクノミカタ」
ふしぎ(問い)を見つける力を育てる番組
[ 公式HP: https://www.nhk.or.jp/rika/mikata/ ]
*「大科学実験」
試行錯誤を繰り返す過程そのものから、子どもたちの科学リテラシーを育む番組
[ 公式HP: https://www.nhk.or.jp/rika/daijikken/ ]

【主な受賞歴】
英ワイルドスクリーンパンダ賞(2002年)
日本賞外務大臣賞(2001年)
科学技術動画祭優秀賞(2014年)
米国際フィルムビデオ祭ゴールドカメラ賞(2016年)
国際エミー賞最終ノミネート(2015年)など


<増田 直広>

公益財団法人キープ協会 主席研究員。
都留文科大学・日本大学・帝京科学大学・立教大学 非常勤講師。
コロナ禍以降は、動画を使っての授業や研修の機会が増えています。
「へー、そうなんだ!」と思わせるインタープリテーション動画の要点、
皆さんと一緒に明らかにできたら嬉しいです。



■開催要項
日 時:2021年2月22日(月) 、23日(水)
場 所:Zoom(テレビ会議システムを用いたオンライン開催)
対 象:16歳以上一般(テーマに興味のなる方ならどなたでも)
料 金:下記の中からご希望のものをお選びくだい。

①1日目AMのみ参加券:3,800円(税込)


②フル参加券(動画発表なし):10,000円(税込)

 参加者発表の時間に発表できませんが、見学しながら学べます。
 参加者発表以外の時間は、発表者と同様に参加することができます。

③フル参加券(動画発表あり):12,000円(税込)
 1日目午後の時間に、自身で作成した動画を発表&講師からのフィードバックをもらうことができます。

定 員:
①1日目AMのみ40人
②フル参加(発表なし)22人 
③フル参加(発表あり)8人

締 切:
①② 2月21日(日)
③  2月14日(日)

後 援:環境省・文部科学省・林野庁・山梨県
主 催:公益財団法人キープ協会


■お申し込み方法
右のバナーよりお申込みください。
★お申込み後1週間以内に、お申し込みをお受けしたことをお知らせします。
★開催5日間前頃に、事前資料(Zoomアドレス等)をお送りします。
★メールでのお申込みも可能です。下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

■よくあるご質問
Q.フル参加(発表あり)が満席になっていますが、申し込めますか?
A.キャンセル待ちでお受けしております。
 フル参加(発表なし)チケットでお申込みいただき、
 お問合せ欄にその旨をご記入ください。
 空きができ次第、ご連絡いたします。

Q.Zoomアドレスはいつ届きますか?
A.開催5日前に参加ガイドをお送りします。
 Zoomアドレスもそこに記載いたします。

Q.当日参加できないです。録画映像だけ見れますか?
A.お申込みの方には、録画映像を期間限定で公開する予定です。
 ただ、講義中に上映する参考動画は
 動画の著作権の関係上、録画映像ではそのまま流せないので
 対象の動画が見られる先をURL等で表示する形となります。
 ご了承いただければと思います。

Q.Peatix以外からのお申込み可能ですか?
A.可能です。必要事項を教えていただければ、
 こちらでお申込み手続きをさせていただきます。
 メール(forester@keep.or.jp)にてお送りください。
 お支払い方法は、銀行振込またはゆうちょ銀行振込となります。
 お支払いが確認でき次第、お申込み完了となります。
 (後日振り込みをご希望される場合は、その旨お伝えください。)
【お申込み 必要事項】
お名前:
ふりがな:
生年月日:
所属(団体名、会社名、学校名):
メールアドレス:
電話番号:
生年月日:
どこでこのプログラムを知りましたか?:
動画制作の経験はありますか?:
「インタープリテーション」という言葉を聞いたことがありますか?:
応募動機を教えてください:
講師に質問してみたい事はありますか?:
お問合せ(特記事項などもこちらに記入):




■お問合わせ先

キープ・フォレスターズ・スクール
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
TEL:0551-48-3795
FAX:0551-48-3228
email:forester@keep.or.jp
担当:西尾(にしお)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#907566 2021-02-04 03:21:02
More updates
Feb 22 - Feb 23, 2021
[ Mon ] - [ Tue ]
9:30 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
1日目AMのみ SOLD OUT ¥3,800
フル参加(動画発表なし) SOLD OUT ¥10,000
フル参加(動画発表あり) SOLD OUT ¥12,000
Organizer
【セミナー系】フォレスターズスクール
52 Followers

[PR] Recommended information