Event is FINISHED

コミュニティ・オーガナイジングActive Book Dialogue

Description
2020年8月に開催したB-Leap x Women In Music Japan,特定非営利活動法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン, ちゃぶ台返し女子アクション共同開催イベント「差別について話してみよう」Part 1 & 2にパネリストとして参加していただいた鎌田華乃子さんが、11/12/20に『コミュニティ・オ―ガナイジング』という本を英治出版より発刊されました。副題は「ほしい未来をみんなで創る5つのステップ」です。

コミュニティ・オ―ガナイジング(以下CO)とは、「仲間を集め、その輪を広げ、多くの人々が共に行動することで社会変化を起こすこと」です。社会変化というとデモや署名運動を真っ先に思い浮かべますが、COはもっと幅広い分野で使える変化の起こし方、考え方です。

とかく「仕方ない」と行動を起こすことを私たちは諦めがちですが、著者は本の中で「仕方ある」と語りかけ、具体的に行動を起こす方法を教えてくれます。

今回のイベントは、華乃子さんのご厚意で序章と第1章を参加者の方のみに無料で提供して頂けることになり、著者である華乃子さんのファシリテーションのもと『コミュニティ・オ―ガナイジング』とは何かについて話し合うというまたとない素晴らしい機会です。

さらに、ABD(アクティブ・ブック・ダイアログ)という、参加者が分担して本を読み要約して発表をする、とても斬新で創造的読書法も経験できます!ABDの大まかな流れは、まずイベントの2週間前までに参加者の方それぞれに3-5ページの箇所を割り当てます。参加者の方にはイベントの前々日までに担当箇所を読んで簡単なサマリーを制作していただき、イベント当日に一人2分以内でそのサマリーのプレゼンテーションしていただきます。各担当セクションはおそらく10-15分以内で読めるくらいの量です。

項目を読んだだけで、行動が起こせそうなワクワクする内容です。みなさんのご参加をお待ちしています!
Sun Feb 7, 2021
10:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
Organizer
Girls in Tech Japan
766 Followers

[PR] Recommended information