Event is FINISHED

【参加無料・オンライン】メカ設計・スマートファクトリー・AI・建設などモノづくりをテーマにした、8つのEXPOを同時開催[ITmedia Virtual EXPO 2021 春]

Description

***別サイトでのお申し込みとなります。”チケットを申し込む”ボタンをクリックすると別サイトに遷移します***

国内最大級バーチャル専門展示会 ITmedia Virtual EXPO

「製造業」および「建設業」のスペシャリストの皆さまに情報収集の場としてご活用いただき、今回で22回目の開催を迎えることができました。コロナ禍に伴い情報収集の場が限られる中、時と場所の制約を受けないバーチャル展示会に大きな期待が寄せられており、おかげさまで開催規模は急拡大しております。
今回のITmedia Virtual EXPOは、「メカ設計」「スマートファクトリー」「組み込み開発&エレクトロニクス・AI」「Building × IT」「リテール&ロジスティクス サプライチェーン」という好評を得てきた5つのEXPOに加え、製造業のスタートアップに焦点を当てる「モノづくり × スタートアップ EXPO」を新設。計6つのEXPOに90社以上の企業が出展し、最新技術/製品情報をお届けします。また各EXPOでは、それぞれの業界を代表するキーパーソン/リーディングカンパニーが登場する基調講演も実施します。
会期は、2月16日(火)から3月19日(金)まで。抽選で豪華プレゼントが当たる来場特典も用意していますので、ぜひ、ご参加ください。

【コンテンツ】
◆ メカ設計 EXPO 2021 春 ◆

キヤノンデザイナーが語る新コンセプトカメラのつくり方
キヤノンは、これまで数多くのカメラを開発してきました。近年はスマートフォンの普及、SNSの浸透などにより、人とカメラとの関わり方が大きく変化しており、これまでとは異なるデザインのアプローチが求められています。そこで私たちは、デザイナーがユーザーの思いに深く共感し感情移入することで、新しい発想のカメラを創り上げることができると考えました。本セミナーでは、そのアプローチからデザインされた「PowerShot ZOOM」の魅力や開発エピソードを、担当デザイナーが自らの言葉で語ります。

キヤノン株式会社
総合デザインセンター 保刈 祐介 氏

1/1スケール「ロビンマスク」に命を吹き込む、キャステムの精密鋳造技術
日本製造業の匠の技を集結し、原作さながらの忠実な形状・質感を再現し、またたく間に話題をさらった漫画『キン肉マン』の人気キャラ「ロビンマスク」と「悪魔将軍」の1/1スケールマスク。手掛けたのは広島に拠点を置く、精密鋳造メーカーのキャステムだ。これら2つのマスクはどのようにして生まれたのか。そして、著名人の手型、モンスターボール虫かご、日本最速の新元号グッズなど、数々のヒット商品を生み出している開発現場とは一体? 贅沢に使われた匠の技の数々を交えながら、日本のモノづくり技術の魅力を再発見してほしい。

株式会社キャステム
新規事業本部 IRON FACTORY 池田 真一 氏


◆ スマートファクトリー EXPO 2021 春 ◆

協働ロボット導入のリアル、最新動向と安全への取り組み
労働人口減少に加えCOVID-19拡大などから、製造現場で注目を集めるのが、人と一緒に作業を行える協働ロボットだ。従来は使えなかった領域でもロボットを使用できる利点があるが、本格導入にはまだまだ壁も多いという。こうした協働ロボットの活用動向や導入の壁、課題点のリアルな状況について、協働ロボット専門のシステムインテグレーションを展開するIDECファクトリーソリューションズ 取締役でロボットシステム部 部長の鈴木正敏氏に話していただく。

IDECファクトリーソリューションズ株式会社
取締役 ロボットシステム部 部長 鈴木 正敏 氏

世界の先進工場「Lighthouse」に選出された日立製作所 大みか事業所の取り組み
世界経済フォーラム(WEF)より今年1月に日本企業として初めてLighthouseに選出された、制御情報(OT)と情報技術(IT)の融合実践工場「日立製作所 大みか事業所」。当所における、人とデジタルの協調による多品種少量生産での生産性向上と品質の両立や、アフターコロナのNew Normal時代への対応など、これまでの取り組みについて実例を交えて紹介する。(本講演は2020年12月14~15日開催のセミナーイベント「MONOist IoT Forum 2020 Digital Live」での講演の再配信となります)

株式会社 日立製作所
制御プラットフォーム統括本部 大みか事業所 統括本部長 花見 英樹 氏


◆ 組み込み開発&エレクトロニクス・AI EXPO EXPO 2021 春 ◆

「iPhone 12」など最新ガジェット搭載チップ徹底解剖からみえる最新技術トレンド
最新ガジェットの単なる分解にとどまらず、搭載チップまでを分解、解剖し、そこから浮き彫りになったテクノロジートレンドを紹介する。今回の講演では、2020年秋に発売されたApple製スマートフォン「iPhone 12」や「MacBook」に搭載された最先端微細プロセス採用チップの様子を中心に紹介する。

株式会社テカナリエ
技術コンサルタント 代表取締役 兼 上席アナリスト 清水 洋治 氏

エッジAI実装の現状と、実装時に考慮すべき点
リアルタイム性やセキュリティ、コストといった点から急激に注目度が高まっているエッジAI。ただし、エッジAIを実際に導入するには、そのメリットだけでなくデメリットもしっかりと理解して判断することが必要だ。本講演では、エッジAIの技術開発やコンサルティングサービスを手掛けるアラヤのCTO、安本雅啓氏が、エッジAIを実装する際に考慮すべき「4つの観点」を解説。「本当にエッジAIが必要なのか?」という根本的なところまで掘り下げて語る。併せて、製造業などで実際に導入されているエッジAIの事例も紹介する。

株式会社アラヤ
取締役CTO 安本 雅啓 氏


◆ Building × IT EXPO 2021 春 ◆

建設ICTのトップランナーに聞く、大林組の次なるBIM戦略

株式会社大林組
本社デジタル推進室 iPDセンター
制作第一部制作第三課 課長 塩坂 靖彦 氏

積水ハウスが目指す「住宅産業のDX」、IT業務部 挑戦の軌跡
国内ハウスメーカーの一角を担う積水ハウス。同社のIT業務では、住宅産業のDXを掲げ、独自に構築した設計・製造・施工の一気通貫CADプラットフォームをはじめ、新築住宅のVR内見、ドローンやロボットを使った住宅点検サービス、さらには不動産ブロックチェーンの構想など、ICTを活用し、2020年以降をも見据えた“住”関連ビジネスの基盤づくりを進めている。本講演では、IT業務部の職責者が、最新のDX実現事例の舞台裏やwith/afterコロナの住宅産業で、デジタル変革が何をもたらすかを語ってもらった。

積水ハウス株式会社
IT業務部長 宍倉 正人 氏


◆ リテール&ロジスティクス サプライチェーン EXPO 2021 春 ◆

無人決済システムが変えるリテールの未来、JR東日本系スタートアップの挑戦
国内小売業界は労働力不足に起因するいくつもの課題に直面している。これを解決する有力な手段の1つがシステム導入による作業自動化であるが、特に中小規模の小売店ではコストが障壁となり導入が進みにくいのが現実だ。こうした実情を踏まえた上で、無人レジなどを用いた「無人決済システム」を展開する気鋭のスタートアップTouch To Go 代表取締役社長である阿久津智紀氏が、これからの小売業界、そして無人レジ決済システムの未来を語る。

株式会社 TOUCH TO GO
代表取締役社長 阿久津 智紀 氏

サプライチェーンをDX ~コニカミノルタが実践するデジタル変革~
コロナ禍において、「必要なものを必要な時に必要なだけ必要なところへ供給する」というSCMの役割がますます重要視されている。一方で、IoTやAIなど先進デジタル技術の活用し、さらなるSCMの高度化を実現できる段階に入ってきた。情報機器のオプション品の需要予測にAIを活用するなど、サプライチェーンオペレーションのデジタル変革を進めているのがコニカミノルタである。 現在進行形で進む同社のDX取り組みを、その気付きなども含めて、同社SCM部 部長 神田烈氏に語っていただく。(本講演は2020年12月16~17日開催のセミナーイベント「サプライチェーンの革新 ~Withコロナ時代に必要不可欠なサプライチェーンのデジタル化~」での講演の再配信となります)

コニカミノルタ株式会社
SCM部 部長 神田 烈 氏


◆ 製造業向けクラウド&エッジ IoT ソリューション EXPO 2021 春 ◆

エッジとクラウドがもたらす製造業のイノベーション
世界中の製造業がデジタル化を進め、生産性向上や不良率の削減に成功しています。また、グローバル市場で勝ち抜くために、モノ売りからサービス事業に変革し高品質で付加価値の高いサービスを提供していく必要性にせまられています。エッジからクラウドまでカバーするマイクロソフトの IoT 技術を活用すると製造業のビジネスはどう変わるのか? IoT がもたらす本当のビジネス価値を事例を交えてお伝えします。

日本マイクロソフト株式会社
IoT & MR 営業本部 業務執行役員本部長 菖蒲谷 雄 氏




【参加特典】
早期登録&ポイントラリーで豪華賞品をGETしよう!
Virtual EXPOにご来場いただいた方を対象に、MacBook Air(1名様)やAmazon ギフト券1,000円分(30名様)が当たるポイントラリーを実施します。奮ってご応募ください。

ダブルでお得なキャンペーン実施中!
早期登録(2/15まで)で当選確率が2倍!


【開催概要】
名 称:ITmedia Virtual EXPO 2021 春
会 期:2021年 2月16日(火)10時 ~ 3月19日(金) 18時
会 場:オンライン
参加費:無料
主 催:ITmedia Virtual EXPO 実行委員会
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#920984 2021-02-16 03:28:12
Feb 16 - Mar 19, 2021
[ Tue ] - [ Fri ]
12:00 AM - 11:59 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加無料(主催社サイトで申込) FULL
Organizer
キーマンズネットセミナー事務局(アイティメディア株式会社)
1,311 Followers

[PR] Recommended information