Event is FINISHED

【参加無料!2/14,2/28実施】世界の食料問題を解決する植物肉ビジネスを考えてみよう!世界のTech起業家から学ぶSDGsビジネスワークショップ(高校生向け)

Description
【参加無料!2/14,2/28実施】世界の食料問題を解決する植物肉ビジネスを考えてみよう!世界のTech起業家から学ぶSDGsビジネスワークショップ(高校生向け)

InterEdは、環境や健康などのSDGs(持続可能な開発目標)に関連したグローバルな社会問題に挑むテクノロジー起業家のストーリーをもとにしたプロジェクト型探求プログラムです。

今回のテーマは「世界の食料問題を解決する代替植物肉=フードテック」。
米国・シアトルで食肉工場の環境汚染や、動物福祉、健康問題を解決すべく"Rebellyous Foods"を立ち上げた元ボーイングの女性エンジニアでソーシャル起業家のクリスティン・ラガリーさんのストーリーから学びます。

高校生たちは、世界的な社会問題を調査しながら新たな植物肉製品を考え、対外的にアピールするためのロゴやキャッチコピーも含めたプレゼンテーションを行います。このプログラムのゴールは、もっともソーシャルインパクトをもたらすビッグ・アクションにつなげていくことです。

ファシリテーターは、子どもたちの学習支援の新しいあり方を探す学び場「臥龍庵」をオンライン私塾として立ち上げながら、郁文館グローバル高校教員でもある田中 善将(たなか よしまさ)さん。ラガリーさんのストーリーで出てくる実践英語をベースとした、ハビック 真由香さんによる英語学習もあります。

国境を超えてグローバルレベルで未来を切り拓く高校生のためのこの機会。是非ふるってご参加ください。 参加を希望される方は、フォームよりご応募ください。なお、参加枠が限定されているため、地域や学年、応募動機を考慮し、選考いたします。また、英語力は特に問いません。社会を変えていく情熱や意欲を重視しています。

From today's student to Tomorrow's innovator!
世界の社会課題に挑むイノベーターを目指しませんか?

____________________________________

■開催日時:
2/14(日)9:00-10:00/10:05-11:05 レッスン1-2
2/28(日)9:00-10:00/10:05-11:05 レッスン3-4

■実施場所:
オンライン(Zoom)
※インタビュー動画の閲覧などもあるため、できる限り大きな画面のパソコン等をご用意ください

■実施テーマ/内容:
「世界の食肉問題を解決する」植物性代替肉のアイデアを考えてみよう
・世界の食肉問題に挑む女性エンジニア/起業家、『Rebellyous Foods(レベリアス・フーズ)』を立ち上げたクリスティン・ラガリーさんから聞く起業の理由
・世界的な食肉に関する環境問題、倫理的、健康的、社会的・文化的な問題を探求・調査する
・上記問題に対して、自分が考える解決策を含めたプレゼンテーションを作る!(ロゴ、ミッションステートメントなどを含める)
・フードテックや環境テックに関連した英単語やネイティブの言い回しを学び、実践的な英語に親しむ
※オンライン会議ツール「ZOOM」を使って、田中先生による問いやクイズをベースに、クラス全員でディスカッションをしたり、共同で調査したり、学んだことの共有をしたりします。

■募集対象:
高校1-3年生 ※事前・事後アンケートの記入のご協力をいただきます。

■募集人数:
12人

■応募締切:
2月12日(金)

■参加にあたっての条件:
・4つのレッスン(上記日程)のオンライン受講
・事前/事後アンケートへの回答協力

■ファシリテータープロフィール:
田中 善将(たなか よしまさ)氏
私塾「臥龍庵」講師 スクールエージェント株式会社 代表取締役 郁文館グローバル高校 教員 東京学芸大学教育学部卒業後、郁文館夢学園に就職。高校の教員を経て、公益財団法人School Aid Japanに出向。バングラデシュで貧困層向けの小中一貫校を設立する。帰国後は、中学の教員をしながら郁文館夢学園のDXを先導。現職教員を続けつつ、スクールエージェント株式会社を設立し、ICTコンサルタントとして関東圏の数校をサポートしている。

■登壇起業家プロフィール:
Christie Lagally氏
RebellyousFoods Founder/CEO 20年近くのエンジニアリング経験を持つ機械エンジニアであり、製造技術で5つの特許を取得。航空宇宙産業(ボーイング社)でキャリアを積み、商用飛行機と宇宙船のテスト、設計、製造に従事。Good Food Instituteの上級科学者を務め、植物肉とクリーン・ミートの開発における技術的な障壁を明らかにしました。組織心理学、機械工学の学士号と機械工学の理学修士号を取得しています。

■ファシリテーター(英語)プロフィール:
ハビック 真由香(はびっく まゆか)氏
株式会社MH International Education代表取締役社長 京都教育大学在学中に子供英会話教室運営責任者として3歳から15歳までの授業を担当。1988年 京都の自宅で英会話教室を始める。その後Oxford University Press、Pearson Longman、MacGrowhill、Macmillan LanguageHouseなど海外出版社のプロモーションを受託し、全国で英語指導者研修を展開。2004年よりレゴ エデュケーションにてカリキュラム開発、指導者研修プログラム開発、教育コンセプト研修などを担当。2015年より英語教育全般に関わり事業を展開。

■InterEdとは? :
米国発のグローバルSTEAMオンライン教材プラットフォーム。イーロン・マスクのような世界的な社会課題(SDGsに関連した環境や教育、食料問題など)に挑む様々なテクノロジー起業家のストーリーを軸に、学生たちがディスカッションやプロジェクトなどの探究活動に参加。グローバル/ローカルなソーシャルインパクトにつながる持続可能な未来を創造するためのスキルを学び、実践する未来のイノベーターを育成するプログラムです。
InterEd公式サイト(英語サイト): https://www.interedgs.com/

■注意事項 :
※選定された方にのみ、順次、ご登録いただきましたメールアドレスに詳細をご連絡をさせていただきます。
※ワークショップのレポートを関連サイト、及び、各種SNSやメディアにてご紹介させていただく場合がございます。
※ワークショップ内容は予告なく変更する場合がございます。
※当選の権利は譲渡できません。
※エントリーいただきました個人情報は、当プログラムの運営管理の目的にのみ利用させていただきます。ご自身の事前の同意なく、第三者に提供することは一切いたしません。
※本プログラムは#せかい部のTwitterまたはInstagramのフォロワーを対象にしています。#せかい部をフォローしていない方は、こちらからフォローいただいた上で、エントリーをお願いします。 https://tobitate.mext.go.jp/sekaibu/sns/

・本件に関するお問い合わせ先:
株式会社グローバルステージ(InterEd運営母体) info@gl-stage.com
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#912658 2021-02-09 00:03:42
Feb 14 - Feb 28, 2021
[ Sun ] - [ Sun ]
9:00 AM - 11:05 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
ワークショップ参加チケット FULL
Organizer
InterEd
99 Followers

[PR] Recommended information