Event is FINISHED

「社会の創造性を高めるためには?」太刀川英輔×出村光世×若宮和男 ーカンバセーションズ第2期インタビュアー オンライントーク

Description

「問い」をカタチにするインタビューメディア「カンバセーションズ」の第2期インタビュアー3名が登壇するオンラインイベントを開催します。


第2期インタビュアーとしてカンバセーションズに参加している3名は、進化思考」「アートシンキング」「知財図鑑という創造性の向上やイノベーションの促進を目指して体系化した思考法やプラットフォームを、広く社会に実装していくことを自らの「問い」に掲げ、各界のスペシャリストたちへの取材を重ねてきました。インタビュー開始からおよそ1年を経て、いま3組のインタビュアーたちはどんな手応えを感じ、どのような未来を思い描いているのでしょうか?
今回のオンラインイベントでは、これまでのカンバセーションズでの取り組みを振り返るとともに、「社会の創造性を高めるためには?」という共通テーマのもと、「問い」を交互に投げ掛けていく1on2スタイルの公開インタビューを通じて、それぞれのプロジェクトの未来について考えていきます。


【イベント概要】
開催日時:2月16日(火) 20:00~22:00
参加費:1,000円
配信サービス:YouTubeLive
※視聴用URLは後日参加者の皆様にお知らせいたします。

スケジュール(予定)
20:00〜20:10 カンバセーションズの紹介(カンバセーションズ原田優輝)

20:10〜20:40 SESSION1「進化思考」の未来
インタビューされる人:太刀川英輔、インタビューする人:出村光世+若宮和男

20:40〜21:10 SESSION2「知財図鑑」の未来
インタビューされる人:出村光世、インタビューする人:太刀川英輔+若宮和男

21:10〜21:40 SESSION3「アートシンキング」の未来
インタビューされる人:若宮和男、インタビューする人:太刀川英輔+出村光世

21:40〜22:00 クロージング トーク(太刀川英輔、出村光世、若宮和男+原田優輝)

22:00 終了


注意事項:
・視聴用URLは後日メールにてお知らせいたします。
・映像や音声が乱れる場合がございます。ご了承ください。
・終了時刻は前後する可能性がございます。


登壇者プロフィール:
太刀川英輔(NOSIGNER代表)

デザインストラテジスト。慶應義塾大学理工学部隈研吾研究室にて、デザインを通した地域再生と建築とプロダクトデザインの研究に携わり、在学中の2006年に「見えない物をつくる職業」という意味を持つデザインファームNOSIGNERを創業。社会に機能するデザインの創出(デザインの機能化)と、デザイン発想を体系化し普及させること(デザインの構造化)を目標として活動している。平面/立体/空間を横断するデザインを得意とし、新領域の商品開発やコンセプトの設計、ブランディングを数多く手掛け、数多くの国際賞を受賞している。経済活動としてのデザインのみならず、科学技術、教育、地場産業、新興国支援など、既存のデザイン領域を拡大する活動を続けている。慶應義塾大学大学院SDM 特別招聘准教授、NPO法人ミラツク理事、地域ブランディング協会理事、ナオライ株式会社 社外取締役、47PLANNING 社外取締役。

太刀川さんがカンバセーションズで掲げている「問い」の詳細はこちら→NOSIGNER代表・太刀川英輔さんが聞きたい、「進化思考を世界にインストールする方法」



出村光世(知財図鑑共同代表/Konel代表)

1985年石川県金沢市生まれ。早稲田大学理工学部経営システム工学科卒。2011年アクセンチュア所属時にKonelを創業。事業企画やシステム開発に従事しながら、クリエイティブ制作事業を開始。Tokyu Agencyにて広告プロデューサーとしての兼業経歴を持つ。東京、金沢、ベトナムを拠点とし、アート/プロダクト/マーケティングなど領域に縛られず、30を超える職種のクリエイターとプロジェクトを推進。2020年に「知財図鑑」を共同創業。

出村さんがカンバセーションズで掲げている「問い」の詳細はこちら→知財図鑑・出村光世さんが聞きたい、「新しい『知財』カルチャーのつくり方」



若宮和男(アート思考キュレーター/uni'que代表)

建築士としてキャリアをスタート。その後東京大学にてアート研究者となり、建築・アート論、ニーチェ研究をしつつ、アートイベントを主催。2006年、モバイルインターネットに可能性を感じ、IT業界に転身。NTTドコモ、DeNAにて複数の新規事業を立ち上げる。2017年、女性主体の事業をつくるスタートアップとしてuni'queを創業。「全員複業」という新しい形で事業を成長させ、東洋経済「すごいベンチャー100」やバンダイナムコアクセラレーターにも選出。ビジネスに限らず、アートや教育など領域を超えて活動。2019年『ハウ・トゥ・アート・シンキング』を出版。

若宮さんがカンバセーションズで掲げている「問い」の詳細はこちら→アート思考キュレーター・若宮和男さんが聞きたい、「日本社会の変化を促す、アートシンキングの可能性」



インタビューサイト「Qonversations」について
「Qonversations」は、「インタビュアーにスポットを当てるインタビューサイト」として2012年にスタートしました。各分野の先端を走るクリエイターや文化人たちがインタビュアーとなり、「いま話を聞きたい人」にインタビューを行うという斬新なスタイルで注目を集め、以降6年間にわたって100を超えるインタビュー記事を配信。その活動は、日本各地でのイベントや、『欲望するインタビュー』『旅するカンバセーションズ』という2冊の書籍などへと広がりました。

2018年6月、「Qonversations」は、「『問い』をカタチにするインタビューメディア」として全面リニューアル。新規プロジェクトや作品制作のアイデアを持つクリエイターや起業家、企業や自治体の新規事業担当者たちをインタビュアーに迎え、彼らのプロジェクト実現に向けたリサーチの場をインタビューを通じて提供し、その過程をインタビュー記事として発信していくとともに、アイデアのブラッシュアップや資金調達、PR面のサポートなど、プロジェクト実現までインタビュアーに伴走していく「共創のプラットフォーム」へと生まれ変わりました。
http://qonversations.net/

Updates
  • タイトル は 「社会の創造性を高めるためには?」太刀川英輔×出村光世×若宮和男 ーカンバセーションズ第2期インタビュアー オンライントーク に変更されました。 Orig#898336 2021-01-26 23:53:25
Tue Feb 16, 2021
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
視聴チケット SOLD OUT ¥1,000
Organizer
QONVERSATIONS
141 Followers

[PR] Recommended information