Event is FINISHED

原点回帰の旅 vol.1 太古の地球と生命の姿 〜石ころから探る46億歳の地球〜

Description
興味がある方、どなたでも参加OK!
お仕事の都合などでやむを得ず、途中参加/途中退室される方もご参加いただけます。


◆ 「原点回帰の旅」とは?

コロナウイルスの蔓延やAIの進化、そして最新テクノロジーの誕生 etc...と、日々目まぐるしい変化があり、もはや少し先の未来がどうなるか全く予測のできない時代。
しかし、人間にとって本当に大切なことはそこまで変わっていないように思います。
一度、現代までにいたる過去の部分を遡り、多角的な視点から「人間の本質」や「生きる」について考え、現代を生き抜くためのきっかけになれば、という思いで始まったイベントシリーズです。

◆ 今回のテーマ

記念すべき 原点回帰の旅 vol.1 のテーマは、
「地球と生命の共進化」

今回のゲストは「初期生命進化の要因の解明」を目指すべく、
東北大学で博士研究員をされている笹木晃平さんをお呼びして、
「生物生態系」と「太古の地球環境」について触れていきます!
むずかしそうな話、遠い話に聞こえますが、そんなことはありません!

「命はどこからきたのか?」というあなたの祖先の話であり、
「この地球とはどうやって進化してきたのか?」というこの場所の話。
当日は、専門家でない一般の方にもわかるように進めていきます!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

笹木さんからのコメント

 みなさんこんにちは。
 私は今研究者の卵として, 数十億年前という恐竜すらいない大昔の環境と当時の生命の痕跡を探り、僕たち生命はどのように進化しそれを育む地球ではどんなイベントが起きていたのかを明らかにしようとしています。「地球と生命」は一つの大きなそして非常に複雑なシステムとして様々な変動と応答を繰り返してきました。ではそれらは当時「どんな姿をしていたのか?」そして「どんな生物が生きていたのか?」大昔の地球の姿を現在見ることはできませんが、「地球科学というフィルター」を通してその姿を推測したり、時には化石といった形で「直接」見ることができる場合もあります。私たちのまさに「原点」である太古の生命とそのゆりかごの姿を想像してみると、そして知ってみると、今この時代に生きている私たち生命の尊さ、そして地球という星の大切さ、面白さが見えてくるかもしれません。 何十億年も前の生命と地球の姿を知る。。。「お金にならない」かもしれませんがそんな「無駄」こそが人間のみが持つ人生の余白を楽しめる一つのテーマだと考えています。ぜひ「地球スケール」の考え事をしてみませんか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


このイベントを通して、日常の中に問いを持つきっかけやものごとを深く考える力を育てて、日々をより面白がれる機会にしていただけたら幸いです。
初めてイベントにご参加される方も大歓迎!
ご参加、お待ちしています。


◆ キーワード

#生きる #地球 #生命 #太古の地球 #初期生命の進化 #暮らし #原点回帰 etc...


◆ こんな人に来て欲しい!

・生命の進化に興味がある
・自分の生きる地球についてもっと知りたい
・なぜ生きているのか?をよく考える
・日常の中での思考力/問いの質を高めたい
・なんだか面白そう!とピンときた
という方など!お待ちしています。


◆ タイムスケジュール

19:45 - 20:00 受付開始
20:00 - 20:20 チェックイン&オリエンテーション
20:20 - 20:40 生命の起源を辿る研究
20:40 - 21:30 地球と生命の共進化を辿る旅
21:30 - 22:00 交流会

可能な限り相互的なコミュニテケーションを取りながら進めていければと思っています!(カメラやマイクオフでももちろんご参加可能)
*予定は変更する可能性がございます。


◆ 開催概要

【開催日】2021年1月26日(火)
【時 間】配信URLを送ります:19:45〜 開始:20:00〜 終了予定:22:00
【参加費】1,000円(イベント参加権+コミュニティ参加権)
※Peatixサイトより申し込み
※参加者はもれなく、Facebookグループ「原点回帰」にご招待します。あらゆるものの原点に立ち返るためのコミュニティです。イベント中に詳細を説明いたします。
【定 員】20名
【申し込み】https://peatix.com/event/1772878/view
【場 所】オンライン動画配信でのイベントとなります
【主 催】株式会社はじまり商店街、Soft. Guest house
※22:00ごろまでオンライン交流会をやります。ご希望の方はZoomをそのまま接続いただき、ざっくばらんに参加者のみなさんと情報交換したいと考えております。

*チケットサイト Peatix でのお申し込みをお願いいたします。
*入金後のキャンセル対応はできませんので、ご了承ください。
*マルチ商法やネットワークビジネスの勧誘などは禁止です。


◆ ゲスト


東北大学大学院資源環境地球化学研究室
笹木晃平 (ササキコウヘイ)
1995/1/12 26歳
岩手県九戸村 出身
アルペンスキーを中学校まで
硬式野球を高校まで、大学では軟式野球
登山、虫の写真をとることが趣味

九戸村立九戸中学校卒業
2013 岩手県立伊保内高校卒業
2013~ 岩手大学人文社会科学部環境科学課程
2017~ 東北大学大学院理学研究科地学専攻地球惑星科学課程修士課程
2019~ 同大学院 博士課程
2018~ 東北大学トップリーダー育成プログラム グローバル安全学 採用
2019~ 東北大学 学際高等研究教育院 博士研究員 採用
2020~ 日本学術振興会 DC2 特別研究員 採用


研究室(岩手大学): 環境基礎化学(寺崎正紀)研究室
 臭素化させた化粧品に入っている物質(臭素化パラベン)が女性ホルモンと似た働きを示すのかどうか、また生物に対して蓄積性があるのか検証する研究
(詳しくは省略、興味あれば)

研究室(東北大学大学院): 資源環境地球化学(掛川武)研究室
 生物がどう進化してきたのか、そしてその時の地球環境はどんなものだったのか、「生物生態系」と「太古の環境」の復元(理解)を目指す。これによって進化をもたらした地球環境の変遷=「初期生命進化の要因の解明」を目指す。

地質調査、試料採取でカナダやオーストラリアへ行く
分析で茨城大学、東京大学大気海洋研究所、ウィスコンシン州立大学へ
地質調査でカナダ、オーストラリア、ノルウェーなど


◆ ファシリテーター


Soft. Guest house
大塚 誠也(おおつかせいや)
1995年、神奈川県川崎市生まれ。
2018年3月に大学を卒業して、いきなり個人事業主(新卒フリーランス)に。
ハード(建物)を持たないソフトだけの概念的ゲストハウス「Soft. Guest House」を開業。場づくりやコミュニティ、デザインの仕事をしている。多拠点居住サービス「Hostel Life」の運営にも携わっている。
学生時代には、日本からアフリカの人類発祥の地まで「人類起源の旅」へ。キリマンジャロ山登頂後、帰国。旅をしたのち、人間が現代で楽しく生きるためには「冒険」と「創造」が必要不可欠なのでは、という考えに行き着き、現在は「冒険と創造のきっかけづくりの場」をつくるために活動中。
note (https://note.com/anc8


     
<運営> はじまり商店街
場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。
https://www.facebook.com/hajimari.shoutengai/

<運営> Soft. Guest house
冒険と創造のきっかけづくり」をする、ハード(建物)を持たない ソフト型ゲストハウス。様々なゲストハウスの拡張機能として、イベントやツアーのプロデュース、日本国内にいながら、海外の旅人が集まるゲストハウスに留学する「ゲストハウス留学」プログラムを運営中。
https://www.facebook.com/soft.guesthouse/
【主 催】株式会社はじまり商店街、Soft.Guesthouse
Tue Jan 26, 2021
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥1,000
Organizer
YADOKARI
7,482 Followers
Attendees
9

[PR] Recommended information