Event is FINISHED

【第6回 学んでみよう!女性たちのこと。】Powered by 日本女性財団

Description
新年となり、冬らしい澄んだ空気の日が続いております。
皆さまお元気でいらっしゃいますでしょうか。

さて今回の勉強会は、
「シスターフッドで創る女性のサポートシステム 〜今求められている実効性のある支援システムとは〜」をテーマに開催します。
ご登壇者は、女性医療従事者たちをつなげて活動している団体と、経営学を学びたい女性たちを支援している団体のお2人です。

このコロナ禍で、女性たちにざまざまなシワ寄せが来ています。
先の見えない生活で不安を感じる女性、それでも奮闘する女性たち。
どのような女性にもサポートする仕組みが必要です。

いま必要とされている支援、私たちにできることについて
一緒に考えてみませんか。


◆今回のテーマ:
 シスターフッドで創る女性のサポートシステム
 〜今求められている実効性のある支援システムとは〜

◆登壇者(今回のキーパーソン)
 ・池田裕美枝先生:
  京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 健康情報学分野 博士課程
  京都大学医学部附属病院 産婦人科 医師
  NPO法人女性医療ネットワーク 副理事長
  KYOTO SCOPE事務局(※)
  ※社会的困難女性を支援するためのソーシャルワーク・プラットフォーム

 ・永田潤子先生:
  一般社団法人 女性の実学協会 理事
  大阪市立大学大学院 都市経営研究科 教授
  株式会社メガチップス 社外取締役
  株式会社タニタヘルスリンク 顧問
  (公財)国際人材交流支援機構 理事
  

◆イベント概要

日本女性財団 の P W J(Platform Women Japan)チームがお届けする
『女性たちの今』を知るための、学びの場。
女性支援活動の第一線で活動する講師の方から、業界概況と女性たちの今、そして様々な取り組みを紹介いただきます。

今回の講師は、池田裕美枝先生と、永田潤子先生です。

【女性医療ネットワーク】
 女性がひとりの人間として尊厳のある健康な一生を送るための必要なサポートをするために、「女性の視点を生かした真の女性医療を実現しよう」と立ち上がったネットワークです。会員数は500余名で、勉強会・公開セミナー・交流会などを行っています。勉強会では、女性の疾患や健康に関する症例にもとづいた検討、リプロダクティブ・ヘルス/ライツに関することなど、さまざまな情報を提供しています。

【女性の実学協会】
 「あしたを拓く女性リーダーを創る」を掲げ、活動している女性の実学協会では、月1回のオンラインビジネス講座とオンラインサロンを通じて、体系的かつ実践的に、「経営視点」「ビジネスマインド」「 マネジメント」を学び、女性リーダー、経営者として成長しあえる場を提供しています。

【KYOTO SCOPE】
KYOTO SCOPEは、困難を抱えた女性と医療現場で接する際の、その背景をさまざまな角度から理解し、有効な支援につなげるためのプラットホームです。京都府内で医療に従事する人を対象に、気づき、学び、実践それぞれのフェーズで「使える」ウェブサイトです。プラットフォームでは、仮想空間の学びの場と地域の支援機関の検索システムを導入しています。社会的困難患者とのコミュニケーションは、支援者に感情労働を強いることがあります。対応時に医療者やケースワーカー側が身につけておきたい「トラウマへの気づきを高めるあり方」を仮想症例から学ぶことができます。また、患者の困りごと(貧困や住所不定、家庭内暴力など)を支援したいと思っている人たちがいます。医療だけでは解決できない、さまざまな困りごとを継続支援してくれる支援機関が分類ごとに整理され、分かりやすくリストになっています。


◆当日プログラム

1)ご挨拶:日本女性財団 理事長 対馬ルリ子
2)第1部:NPO法人女性医療ネットワーク 理事 池田裕美枝先生
3)第2部:一般社団法人 女性の実学協会 理事 永田潤子先生
4)第3部:KYOTO SCOPE事務局 池田 裕美枝先生
5)第4部:ゲストとファシリテーター対馬によるディスカッション
6)第5部:Q&A(参加者のみなさまからのご質問に、登壇者がお応えします)

※当日のプログラムの内容は変更されることがあります。ご了承ください。


◆イベントについて

【日時】1月17日(日) 10:00〜11:15 ※Peatix上は、QAが長引いた時のために11:30まで設定。
【方法】オンライン(Zoomアプリ使用)
【締切】1月17日(日) 11:15 まで
【料金】無料


◆ZOOM情報(参加方法)

当日はZOOMというアプリを活用し、オンライン(ネット上)でご参加いただきます。
なお、後日、Youtubeに動画を公開しますので、当日のご参加が難しくても、Peatixにてお申し込みをお願いします。

*参加に必要なZoomのリンクは開始前(1時間以内)にメールでお送りいたします。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないか、ご確認をお願いいたします。

*当イベントにご参加いただくには「Zoom」アプリのダウンロードが必要です。
PCまたはスマートフォンよりダウンロードした上でご参加ください。

ダウンロード:https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
(Zoomの詳しい使い方は本文最後に記載しております)

【こんな方におすすめ!】

・女性のおかれている現状に関心のある方
・女性支援活動について知りたい方
・自分のため、持続可能な未来のために、自分にできることを探している方

◆「日本女性財団」と「P W J ( Platform Women JAPAN)」について

女性の心身の健康 および 社会的な活躍を後押しし、社会全体に貢献するため、2020年8月に設立された日本女性財団。そして同財団の中で、女性支援活動団体との窓口となって活動するP W J。
女性たちのために活動する人や団体を支援すべく、「つながる」「知る」「発信する」活動を展開。現代の女性たちの置かれている環境下での課題認識と、その解決に向け、さまざまな団体・企業と連携していく。

◆注意事項
*当日の様子は、動画としてYoutubeサイトに掲載し、リンクにてFacebookやTwitterなどで配信させていただきますのでご了承ください。

 ▼Youtube
 https://www.youtube.com/channel/UCTrRjSNFWNx-aJrgZHwg1gw/featured

 ▼Facebook
 https://www.facebook.com/JapanWomenFoundation

*当日の様子や動画は、日本女性財団およびPWJのWebサイト・広報物等で使用させていただく可能性がありますので、予めご了承ください。
*本勉強会のお申込み・アンケート・フォームなどで収集した情報とご意見等については、申込者の属性も含めて今後の業務の参考とさせていただきます。このため、日本女性財団の活動のご紹介・ご連絡のために利用させていただいたり、業務委託先に転送させていただくことがございます。なお、ご意見等の内容は、関係府省・自治体等、必要に応じてご紹介することもございます。

◆Zoomへの入り方

1)当日9時以降に送られてきたイベントリンクをコピーする
2)Googleやsafariなどのブラウザにペーストし検索
3)画面が切り替わります(携帯の場合はアプリが起動します)。
  その後「他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください」→「インターネットを使用した通話」を選択 → 準備完了。

*スマホからアクセスしていただく場合は、事前にzoomアプリのダウンロードが必要です。
 ▼ダウンロードはこちら
  iPhone:https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307
  アンドロイド:https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings

《上記の方法で入室できない方:携帯からのアクセスの場合》

1)スマホにzoomアプリをダウンロード
2)アプリを起動し、IDを入力
3)その後「他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください」→「インターネットを使用した通話」を選択→ 準備完了。

※本イベントで使用する写真や資料などは主催者および登壇者に帰属しますので、無断での複写・撮影・配布はご遠慮ください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#886858 2021-01-16 15:44:55
More updates
Sun Jan 17, 2021
10:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 FULL
Organizer
日本女性財団
271 Followers

[PR] Recommended information