Event is FINISHED

2020年度後半第4回講座 津波伝承館が世界にむけて発信する大船渡の魅力〜震災10年で新たな展開〜

Description
東日本大震災から10年を迎える2021年。「5000年先まで震災の学びを伝える」ことを目的に設立された大船渡津波伝承館も、これからの10年、100年、5000年にまでどう伝えるかを考え、具体的に提言するフェーズに突入します。そこで、新たな取り組みとして世界にむけて大船渡の魅力を発信するYouTube展開をする齊藤賢治館長と大船渡市地域おこし協力隊のプロヴォ・イザベルさんに、その取り組みについて語っていただくZoomセミナーです。

★日時:2021年1月21日(木)19:30〜21:10
★参加費:無料【後半講座は全回無料で開催しています】
★会 場:月一回のオンライン開催です
■お願い:後半講座は全回無料開催としましたが、必ずPeatixの「チケットを申し込む」からチケットを入手してください。従来のfacebookの参加表明やメールでの申込みではなくなりましたのでご注意ください

★講師紹介(敬称略)
Sasaki Isabelle(ササキ・イザベル)
フランス出身。2002年に留学生として来日し、東京で働いていたとき東日本大震災があり、「何かサポートしたい!」と大船渡へボランティアに参加。観光の分野で大船渡の魅力をPRし、多くの観光客に来てもらって大船渡の経済を潤わせたいと思い、大船渡市地域おこし協力隊に参加する。自称「大の空手バカ」

齊藤賢治(さいとう・けんじ)
さいとう製菓専務取締役時代に東日本大震災で被災。従業員を全員避難させた旧本社前の丘から撮影したビデオをYouTubeにアップすると、世界中のメディアが注目する貴重な映像となる(2021年1月現在の再生回数320万回)。2013年さいとう製菓の工場内ホールに大船渡津波伝承館を設立。2018年大船渡駅前に建設された大船渡市防災観光交流センターに活動拠点を移す。

大船渡魅力発信のYouTubeは下記サイトのフロントページからご覧になれます。
https://www.ofunato-tsunami-museum.org/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#892280 2021-01-21 08:16:10
Thu Jan 21, 2021
7:30 PM - 9:10 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
聴講券 FULL
Organizer
ヨコハマ海洋市民大学
172 Followers

[PR] Recommended information