Event is FINISHED

第3回「SDGsオンライン視察ツアーinスウェーデン」

Description
第3回スウェーデンSDGsオンラインツアーのご案内です。
第1回、第2回と大勢の皆様にご参加いただきました。スウェーデンとSDGsの基本情報をお伝えするとともに、街づくり、交通、モビリティ、そしてスーパーマーケット、コンビニエンスストア、リサイクルショッピングモール、レストランのサスティナビリティの取り組みの事例紹介と、サーキュラーエコノミーという観点から、今後のビジネスモデルの在り方をお伝えしました。

さて、第3回のテーマは、「教育とコミュニケーション」。なぜスウェーデンでサスティナビリティが根づき、浸透しているのか、誰もが知りたいところですが、教育やコミュニケーションにそのヒントはありそうです。

SDGsインデックスNO.1、そして幸福度ランキングが常に上位に位置する国、高福祉国家スウェーデン。成果を出し続ける大切な鍵を一緒に探っていきましょう!
それでは、皆様を北欧スウェーデンへご案内いたします。

【日時】
20年1月15日(金)
18:00~20:30
(20:00からは自由参加のFikaタイムです。お飲み物はご自身でご準備をお願いします!)


【実施】
オンライン(ZOOM)
※ ZOOMの接続リンクは、別途、メールにてご案内させていただきます。
 1月15日18時で受付は終了いたします。


【スケジュール】
18:00-18:10オープニング

18:10- 18:30 サステナビリティ・スウェーデンについての基礎情報

18:30 - 19:50 SDGsオンラインツアー
(↓内容) 
環境教育は小学校から義務教育として入っています。社会が迷わずにサステナビリティを推進している理由の一つは、子どもから大人までが環境循環を理解しているからです。企業や自治体、学校や市民団体のユニークな教育とコミュニケーションとは?

19:50 - 20:00 質疑応答・クロージング

20:00 - 20:30 Fikaタイム(自由参加)

20:30 終了

【ご参加料金】
3000円/人・回 (※大学生:2000円)

【定員】
50名程度


【お申込方法】
①「チケットを申し込む」(黄色いバナー)をクリックしてください。
②枚数は「1」を選択してください。他の方とご参加される場合も、1人1枚ずつ個別にお申し込みください。
③peatixにログイン(または新規登録)してください。(既にログイン済の場合はこのページが省略されます)
④お申込フォームを記入ください。
⑤お申込内容の確認画面が表示されます。
⑥「チケットを申し込む」ボタンをクリックしてお申込終了です。


【当日のご参加方法】
●当イベントの数日前、並びに前日に、ご参加者に向けてリマインドとZoomミーティングの接続URLをメールにてお知らせします。
●当日は、開催時間10分前(17時50分)までに、お送りしたZoomミーティングの接続URLをクリックください。その後、ミュート状態で開始時間までお待ちください。


【その他留意事項】
●定員に到達次第、お申込受付を締め切らせていただきます。
●登壇者の急病、天災その他の不可抗力や止むを得ない事情により、セミナーを中止する場合がありますので、予めご了承ください。
●お申込いただきましたお客様の情報は、全て主催者に帰属致します。

【登壇者紹介】
ナビゲーター:ペオ・エクベリ
株式会社ワンプラネット・カフェ 取締役 サステナビリティ・プロデューサ

スウェーデン出身、1990年〜日本在住。
環境団体のリーダー、環境ジャーナリストを経て、現職。スウェーデンでの視察ツアー企画・運営では、20年を超える実績をもつ。サステナビリティ分野での長年の経験、多様なネットワーク、ずば抜けた行動力で、人々や企業のアクションにつながる企画を次々と実施。テレビ、ラジオの環境番組出演・キャスター (NHKワールド)。2008年、イギリスBBCのWebページ Heroで、アル・ゴア元アメリカ副大統領らと並び環境リーダーの一人として紹介される。武蔵野大学非常勤講師(5年間)。著書: エコライフのガイドブック「うちエコ入門」(2007年 宝島社 第3版)。 
その他: 15才と19才の時にサッカーのリフティングで世界記録を更新。
プロフィール詳細はこちら

ナビゲーター:エクベリ聡子
株式会社ワンプラネット・カフェ 代表


日本・スウェーデン・ザンビア・インド関連でサステナブルビジネスの開発支援、サステナビリティ ・コンサルティングに長年従事。スウェーデン視察プログラムでは、スウェーデンやグローバルの潮流や先進事例などを紹介しながら、サステナビリティの事業への組み込みや新たな価値創出の可能性を参加者皆さんと共に探求する。
SDGs169ターゲットのツール「ターゲット・ファインダー」日本語版(写真)の制作を率いる。本ツールはスウェーデンのSDGsロゴデザイナー(The New Division社)との共同企画で、'20年8月発売。
著書「うちエコ入門 温暖化をふせぐために私たちができること」(共著、宝島社)「地球が教える奇跡の技術」(執筆協力、祥伝社)
プロフィール詳細はこちら

ファシリテーター:安並 潤
井関産業株式会社 代表取締役社長

容器包装資材の販売、セールスプロモーション事業、並びに日用化粧品雑貨自社ブランドの展開を行う中で、21世紀の真のテーマ、サステナビリティを経営のベースとし、経営革新とイノベーションに取り組む。北欧スウェーデンを中心に、サステナブルな仕組み、モデル、商品開発、行政、教育機関、都市計画をベンチマークし、自社の経営に取り入れる。英国CMIサステナビリティ(CSR)プラクティショナーとして、サステナビリティの普及に努める。

オペレーター:塩川 みずき
井関産業株式会社


京都橘大学児童教育学科卒業。2019年大学卒業後、新卒でWebマーケティング会社にてWebディレクターを経験。2020年3月井関産業に転職。現在、SDGs事業の開発に取り組んでいる。

【主催・運営会社】
Team17forsustainability 事務局


【問い合わせ窓口】
Team17forsustainability 事務局 
team17forsustainability@gmail.com
Facebook https://www.facebook.com/groups/222070612491053
047-351-4147
担当:市川・塩川まで
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#875051 2021-01-05 02:45:28
More updates
Fri Jan 15, 2021
6:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 SOLD OUT ¥3,000
学生 SOLD OUT ¥2,000
Organizer
Team17 for sustainability
150 Followers

[PR] Recommended information