Event is FINISHED

#出版記念 『話せない私研究』 モリナガアメさん×入江紗代さん×角田圭子さん

Description
みなさまのご参加をお待ちしています!!
お申込はお早めに!!


■開催要領

2021年1月22日(金)/19時スタート、20時半終了予定


*開場:18時50分~

*先着100名

*チケット:

 A 参加費 500円

 (本をすでにご購入の方は割引クーポンをご利用ください。クーポンコード:0122)

 B 書籍代+参加費 2,000円(税込・送料無料)

 (チケット代金決済完了後、速やかに次のリンクより書籍送付先をお知らせください。
  https://www.godo-shuppan.co.jp/book/b553994.html

*参加方法:

 zoomオンライン配信(お申込み後、パスワードをご案内します)

*事前にZoomのアプリをご使用のPC、タブレット、スマホなどにインストールしておいてください。

 サインアップする必要はありません。

*1人の方の複数の申し込みはご遠慮ください。

*本配信の撮影やSNS等第三者へのURL転送、転記はお断りします。

*お申し込み後のキャンセルはいたしかねますので、ご注意ください。


■イベント概要



■出演者紹介


★モリナガアメさん(場面緘黙当事者、漫画家)
幼稚園入園を機に「話せない子」になる。19歳頃に同人活動にのめり込み、少しずつ立ち直る。二十代後半になり、色々調べていた所、偶然昔の自分が「場面緘黙症」だった事を知り衝撃を受ける。場面緘黙症を広めるため、WEBでコミックエッセイを公開した所話題となる。現在は同人活動だけでなく、雑貨やアクセサリーなどオリジナルの作品制作も行い、幅広く活動している。
●著作
『かんもくって何なの!?』(合同出版、2017)


★入江紗代さん(場面緘黙経験者)
1984年岐阜県生まれ。早稲田大学第二文学部表現・芸術系専修卒。2014年より「かんもくの声」として、場面緘黙経験者による発信・活動を行っている。かんもくの会、かんもくネット、日本場面緘黙研究会会員。かんもくフォーラム実行委員。

●著作 
『かんもくの声』(学苑社、2020)

角田圭子さん(かんもくネット代表)
公認心理師、臨床心理士。教育センターの教育相談員、思春期外来や精神科の心理士などを経て、現在、兵庫県にてスクール・カウンセラーや小児科・心理カウンセリングの心理士として勤務。
●著作、翻訳、解説
『場面緘黙Q&A―幼稚園や学校でおしゃべりできない子どもたち 』(学苑社、2008)『わたしはかんもくガール』(2017)


■内容


<モリナガアメより>
場面緘黙の漫画を描き始めて気がつけば5年半経ち、ついに二冊目の書籍「話せない私研究」を出版させていただく事ができました。
5年も描き続ければ描きたい事もなくなるかと思いきや、今も話せなかった日々・話せる日々について新たな発見の毎日です。
場面緘黙の啓発を通して様々な事を感じており、誰かと意見交換をしたい!と思う時もたくさんあります。このたび出版記念トークイベントをさせていただける事になり、この機を逃すまいと、
場面緘黙の啓発活動を行ってきた先輩である、入江紗代さんと角田圭子さんにお声をかけさせていただきました。
当日は、・元当事者二人の共通点、お互いの本を読んで感じた事
・啓発活動を行ってきて感じた事
・コミュニケーションを取る事への苦手意識を持ったまま、どのように社会と関わったり、身近な人との関係を築いて行ったか
・子どもたちと行っている支援と話せない私研究の類似点…などについて、場面緘黙と向き合い続けてきた当事者・支援者それぞれの立場からお話しさせていただく予定です。参加者の方からの質問もお待ちしております!
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#892151 2021-01-21 07:04:27
More updates
Fri Jan 22, 2021
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
A 参加費 SOLD OUT ¥500
B 書籍代+参加費 SOLD OUT ¥2,000
Organizer
合同出版◎オンラインイベント
769 Followers

[PR] Recommended information