Event is FINISHED

2021年2月 組織変革のためのダイバーシティ(OTD)ワークショップ ・オンライン版(オープンセミナー)

Description

東京大学バリアフリー教育開発研究センターとOTD普及協会が開発したOTDワークショップは、ゲーム「クイズ&ギャンブル」やビデオ視聴、対話を通して、ダイバーシティ&インクルージョンの本質を体感し、深く理解いただけます。今回幅広く体験をしていただく機会として、習熟講師によりオープン型で実施します。また、今回はオンラインで実施をいたします。ゲーム型ワークショップの運営上人数に限りがありますので、ご興味あるかたは早めにご応募ください。


『組織変革のためのダイバーシティ(OTD)』を実現するための障壁とは何か?多様な構成員が違いを活かしあいながら本来の力を発揮するには?そして、企業が新たな価値を生み続けるため、今自分ができること、自社でできることは?これまでの経験や考え方が揺さぶられ、ダイバーシティ&インクルージョンを考えるキッカケとなります。

◆ファシリテーター

 ・OTD認定講師
 ・飯野由里子
   東京大学 教育学研究科附属 バリアフリー教育開発研究センター特任助教
 ・青砥一浩
   一般社団法人組織変革のためのダイバーシティ(OTD)普及協会理事
   株式会社クロスバリュース 代表取締役 

 
◆開催日/時間
 2021年2月26日(金)13時45分開場 14時開始、17時終了予定 
  ※ゲーム開始後は見学になる場合がありますので、時間厳守でお出でください。

◆定員:20名

◆参加費:5000円
 ・キャンセルは受け付けませんので、申し込み時にご注意ください。
 ・活動中の写真がOTDの広報目的で掲載される可能性があります。写り込みに関してご了承ください。

◆ツール
・ZOOM (当日朝までにご連絡いたします)


◆過去ワークショップ参加者の声  
 ●ダイバーシティ担当として障害者理解促進に取り組んでおり「分かっている」と思っていたことが思い込みであったりマジョリティの目線で見ていることを再認識いたしました。 (企業ダイバーシティ担当)
 ●ビデオの寓話でマジョリティとマイノリティを逆にして考えることで、働き方改革とはマイノリティだけのためでなく全ての人が働きやすい環境を整えることなのだと気づき、とても身になるものが大きかったです。 (企業ダイバーシティ担当)
 ●社会にある不平等と無意識に発動するエゴ、わかった気になったつもりの言動など、個人的に大きなインパクトを受けました。(研修会社)
 ●今まで考えたこともなかった視点からのアプローチに、自分の視野の狭さを感じましたし、様々な角度から、マイノリティの意見を吸い上げることの大切さを実感しました。(研修会社)
 ●当たり前と受け止めていたことについて客観的に見直し、何事にもセンシティブにならなくてはならないと改めて感じ、私自身気づきの多い貴重な時間でした。(企業人事)
 ● ワークショップはなかなかの衝撃、かつ後からもじわじわ考えさせられるものでした。 (研修会社)
 ●多様性・マイノリティに対する理解を深めることがメインテーマであったと思いますが、「見方を変える」・「偏った見方に気づく」という観点ですと、応用範囲が非常に広いなと感じました。(企業人事)
 
問い合わせはPeatix経由で、OTD普及協会にご連絡をお願いします。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#877805 2021-01-08 01:17:22
Fri Feb 26, 2021
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
オンライン
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥5,000
Nintenkoshi-kankei FULL
Ninteikoshi-kankei FULL
認定講師関係者 SOLD OUT ¥5,000
研究会関係者 SOLD OUT ¥5,000
運営メンバー関係者 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
ZOOM Japan
Organizer
組織変革のためのダイバーシティ(OTD)普及協会
345 Followers

[PR] Recommended information