Event is FINISHED

×ユカイ工学でビジネスにもユカイを vol.3 | 寝室に新しい意味を持たせた『popIn Aladdin』ヒットの秘密と、これからの新商品開発とは。

Description

【×ユカイ工学でビジネスにもユカイを vol.3】

自宅の壁を究極の大画面にする、魔法のランプ『popIn Aladdin(ポップインアラジン)』シリーズ。popInは自社のコンテンツ力を強みに、どう利用者の心を掴み、生活に溶け込ませたのか。
ユカイ工学はpopInの想いをどう汲み取り、初期開発を進めたのか。


従来のプロジェクターの型にとらわれることなく、より多くの生活シーンに新たな感動を届けるpopIn。2017年CEATECでの発表以降、本体価格が約8万円する『popIn Aladdin』シリーズは累計販売台数8万5,000台を超え独創的な商品開発を通じてホームプロジェクター市場を活性化させ続けている。
コンテンツ提供会社のpopInと、ハードウェア会社のユカイ工学が組み、ヒット商品へ導いた要因や、ユーザー体験を第一に考えるデザインとは。

『popIn Aladdin』快進撃の背景と今後描きたい未来について、popIn代表であり同製品開発者の程氏と、ユカイ工学代表の青木が語ります。


■このイベントはこんな方におすすめです

・新規事業、サービス開発担当者
・マーケティング担当者
・経営に携わっている方


日時:
2020年12月18日(金)16:00~17:00

開催方法:

YouTube Live


プログラム:

  1. オープニングトーク
  2. 各社事業紹介
  3. パネルディスカッション
    ◇どのような夢を持って、『popIn Aladdin』を発案したのか。
    ◇いつ、どのような期待を持って、ユカイ工学に開発を依頼したのか。
    ◇今後どのような業種と組み、利用価値の拡大を狙いたいのか。
    ◇これからの新規開発のあり方について。

  4. 質疑応答



スピーカー:


popIn株式会社
代表取締役 程 涛

1982年中国・河南省生まれ。東京工業大学卒業後に、東京大学情報理工学研究科に進む。2008年修士在学中にpopIn創業。
2015年バイドゥと経営統合。 2018年照明一体化プロジェクターpopIn Aladdin開発と発売。


■popIn Aladdin
https://aladdin.popin.cc/


ユカイ工学株式会社
CEO 青木 俊介

東京大学在学中に、チームラボを設立、CTOに就任。その後、ピクシブのCTOを務めたのち、ロボティクスベンチャー「ユカイ工学」を設立。「ロボティクスで世界をユカイに」というビジョンのもと家庭向けロボット製品を数多く手がける。2014年、家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」を発表。2017年、しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」を発表。2015 年よりグッドデザイン賞審査委員。

モデレーター:



株式会社フィラメント
CEO 角 勝
2015年より新規事業開発支援のスペシャリストとして、主に大企業において事業開発の適任者の発掘、事業アイデア創発から事業化までを一気通貫でサポートしている。前職(公務員)時代から培った、さまざまな産業を横断する幅広い知見と人脈を武器に、必要な情報の注入やキーマンの紹介などを適切なタイミングで実行し、事業案のバリューと担当者のモチベーションを高め、事業成功率を向上させる独自の手法を確立。オープンイノベーションを目的化せず、事業開発を進めるための手法として実践、追求している。


■企業情報

popIn株式会社
大手ニュースメディアに対し、ネイティブ広告に対応したコンテンツ発見プラットフォームなどインテリジェント化サービスを提供。2017年より世界初のプロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin」を開発、販売。


株式会社フィラメント
「未来と今を誰もが面白がりながら成長できる社会」の実現をビジョンとして、新しい事業を生み出そうとする人々の情熱を引き出し、閃きと行動につなげる伴走型のアイディエーションファーム。前職地方公務員時代に多くのオープンイノベーション実績を持つ代表角勝のもとに様々な経歴を持つメンバーが集まり、官民合わせた多彩なネットワークを活用して事業アイデアの展開発展を支援。また、独自のプログラムで新しいアイデアを出し育てる人や組織の環境づくりもサポート。

ユカイ工学株式会社
「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、様々な製品を開発・販売するロボティクスベンチャー。自社製品の製造、販売ノウハウを元に、顧客の要望に合わせて、ハードウェアの設計・製造、ソフトウェアやアプリ開発、センサーや部品の調達を迅速、柔軟に対応する体制を整えている。


共催:株式会社フィラメント / ユカイ工学株式会社

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#856018 2020-12-10 07:58:56
More updates
Fri Dec 18, 2020
4:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
Organizer
ユカイ工学
372 Followers
Attendees
101

[PR] Recommended information