Event is FINISHED

グレートリセットを生き抜き、持続可能な経済社会へと進むには? 【書籍「SDGs人材からソーシャル・プロジェクトの担い手へ」出版記念交流会 Vol.2】

Description

より公平性のある市場、社会的市場経済(Social market economy)、ステークホルダー資本主義などのキーワードで語られるグレートリセット後の世界で、持続可能な経済社会をつくる人となるには、何が必要か?
持続可能な世界の担い手の姿を描いた書籍「SDGsからソーシャル・プロジェクトの担い手へ」をヒントに、著者2人と共に考えてみませんか?


「第2次世界大戦後から続くシステムは異なる立場のひとを包み込めず、環境破壊も引き起こしている。持続性に乏しく、もはや時代遅れとなった」(世界経済フォーラム(WEF) クラウス・シュワブ会長) 日経電子版より
 
次回(21年5月)のダボス会議のテーマ「グレートリセット」は、20世紀型の経済社会システムが引き起こしてきた排除・分断・環境破壊を乗り越えるために、私たちの社会と経済のあらゆる側面をリセットし、再構築していく考え方です。(WEFサイトより)
このテーマはCOVID-19の拡大によって、もはや待ったなしとなりました。たとえワクチンができたとしても、この1年間の債務超過や経済社会のダメージは中長期的に影響を及ぼすでしょう。元に戻すよりも、持続可能な未来から逆算し、経済社会を刷新した方が未来を拓くという考え方は21年、大きく広がっていくでしょう。
この変化をよりよい社会へとつなげるために大切だとされているのが、個人の力です。
個人が意識を変え、行動を変える。個人のマインドセットにもリセットが必要なのです。
 
私たちは書籍「SDGs人材からソーシャル・プロジェクトの担い手へ」において、20世紀型パラダイムから持続可能な経済社会パラダイムへの転換を進めるには「個々人のあり方のパラダイム転換」が大切であることを提示しました。そこでは、グレートリセットを超えて生きていく鍵として、サステナビリティ・キーコンピテンシーを軸に、個人の変化の方向性を提示しています。そして、「個人の変容-地域の変容ー社会の変容」を結びつける手法としてソーシャル・プロジェクトの活用法を紹介しています。
グレートリセットからより良い世界に向けての変化を起こすために、個人は、パートナーシップは、ビジネスはどのように変化するのでしょうか? 書籍の著者2人との対話を通して考えてみませんか?

■イベント概要■
日時:2021年1月11日(月・祝) 14:00~16:00(交流会 16:00~16:30)
実施方法:zoomを使ったオンライン開催(当日URLは後日、連絡します)
プログラム:
 1.書籍「SDGs人材からソーシャル・プロジェクトの担い手へ」の概要紹介
 2.「グレートリセットを持続可能な世界につなげるためのパラダイム転換とは?」 広石拓司
 3.「持続可能な世界に向けての世界の変容と個人の変容の相乗効果」 佐藤真久
 4.質疑応答(書籍を読んでの感想・質問、日常の実践活動からの質問)
 5.ワークショップ「持続可能な世界に向けて、私たちはどう生きるか?」(ブレイクアウトルームがあります)
参加費:1,200円(書籍購入予定・購入済)

    ※参加費に書籍代は含まれていません

*Vol.1「SDGsの先にある持続可能な世界の担い手となるには?」(12/22)とのセット割もあります。セット割はVol.1 のページでご購入ください。

■書籍情報■ 
「SDGS人材からソーシャル・プロジェクトの担い手へ
 ~ 持続可能な世界に向けて好循環を生み出す人のあり方・学び方・働き方」
特設サイト https://empublic.jp/sdgs_ninaite
著者 佐藤真久・広石拓司  発売日 2020年12月25日
価格 2,750円(税込)、 単行本(ソフトカバー) : 240ページ
ISBN : 978-4840307734、 出版社 : みくに出版

empublic STOREなら予約・早期割引(1/5まで)、姉妹本セット割も。> 購入する
 ・12月18日までにempublic STOREでご購入いただいた方に、最速でお届けします。
 ・姉妹本「ソーシャル・プロジェクトを成功に導く12ステップ」とのセット割もあります。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#880281 2021-01-10 09:48:05
Mon Jan 11, 2021
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
イベント参加費:一般参加(書籍購入予定・購入済) SOLD OUT ¥1,200
Organizer
エンパブリック
1,379 Followers

[PR] Recommended information