Event is FINISHED

予算30万円でゼロからDTM〜J-POP職業作曲家への道のり〜

Description
「予算30万円でゼロからDTM-J-POP職業作曲家への道のり-」

 音楽制作環境のデジタル化、ソフトウェア化、モバイル化の急速な進展により、かつて敷居の高いイメージのあったDTM=DestTop Musicは、今やまったくのゼロからPC込みで総額30万円もあれば、十分にプロフェッショナルなJ-POP作曲家として活躍できるだけの環境を整えることができるまでになりました。
 そこで今回は現役のJ-POP作曲家として活躍するペンギンス(Co-Writing Farm)を講師に迎え、PCの選び方からDAW(Digital Audio Workstation)やモニタースピーカー、オーディオインターフェース等、音楽制作に欠かせないベーシックな機材の選び方をプロ志向の初心者向けに案内します。

「バンドをやっているが、作曲やレコーディングにも興味がある」
「シンガーソングライターだが、自分の曲を作品として制作しリリースしたい」
「ずっと趣味で宅録をし、曲を作っているが、プロとして仕事にしたい」
といった方に最適な講座内容となっております。

 さらに、時代がどれだけ変わろうと、機材を揃えても音楽家当人の明確な目標や、継続するモチベーションがなければ音楽が形にならないことは昔も今も変わりません。そこで本講座では低予算で機材を揃えたあとに、具体的にどのような音楽的努力、ビジネス的努力をすることで作曲家という職業が近づいてくるのかを含めた、作曲家ワールドへのエントリーガイドをご案内します。

講座内容
  • 1. J-POP職業作曲家とは?(劇伴との違い/洋楽との違い/編曲家との違い/アーティストとの違い)by山口哲一&ペンギンス
  • 2. 予算30万円ではじめるDTMおすすめ機材 by ペンギンス
  • 3. 曲をつくりはじめよう(DTMならではの作りやすさ・コーライティングという発想) byペンギンス
  • 4. 作曲家という職業への正しい努力の方向性とは?(年間100曲をつくる、その理由) byペンギンス
  • 5. 「山口ゼミ」説明会ご案内 by山口哲一
  • 6. 質疑応答
日時
2020年12月19日(土) 12:30-14:00(90分)

場所
完全オンライン(ZOOM)
開催当日までに視聴用URLをPeatixサイトおよびメッセージにてご案内します。

受講料
一般:2,000円
CWFメンバー/山口ゼミ現在受講中の方:無料

講師
ペンギンス(作曲家、作詞家、編曲家、ボカロP、キーボーディスト)

横浜出身、2008年早稲田大学在学中よりボカロPとして活動開始。2009年よりITコンサルタントとして勤務。2015年に退職し、プロ作曲家として活動開始。現在はコーライティング音楽制作チーム「Co-Writing Farm」に所属。POP CLASSICをリスペクトしたエヴァーグリーンなメロディー・センスでメジャーアーティストへの楽曲提供を重ね、活躍中。

欅坂46「語るなら未来を…」(作曲)、Girls2「恋するカモ」(共作詞・曲)「ABCDEFガール」(共作詞・曲)lovely2「まるばつさんかく」(共作詞・曲および編曲)足立佳奈「朝になったら削除します」(共作詞・曲)など実績多数。日本唯一のコーライティングブログ「ペンギンスのコーライトな日々」も2017年より運営中。
Sat Dec 19, 2020
12:30 PM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,000
CWFメンバー/山口ゼミ現在受講中の方 FULL
Organizer
Co Writing Farm
225 Followers

[PR] Recommended information