Event is FINISHED

オンラインワークスタイルにおけるコミュニケーションの再活性化 ~Re-activate the communication for the future~

Description
近年、ワークスタイルは大きく変化を遂げ、「出社・オフライン」が当たり前だったコロナ前から、自宅やオフィス以外の場所で働き「オンライン」でやり取りをすることが定着し始めました。 

当然コミュニケーション、マネジメントもオンラインで行われることが当たり前となってきましたが、コミュニケーションにはまだ「様子がわからない」「何か足りない」という不満感があります。

その不満をどう解決するのか?「オフラインの回帰」か、「オンライン機能の進化」なのか?それぞれの領域で「コミュニケーションと共創をデザイン」してきた三者が「未来のコミュニケーション」についてNEUTRANS BIZ内でトークセッションを繰り広げます。


【概要】
■タイトル
オンラインワークスタイルにおけるコミュニケーションの再活性化
~Re-activate the communication for the future~

■日時
2020年12月15日(火) 12:30~14:00

■会場
本セミナーはオンライン開催となります。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。

■視聴方法
開催前日までに、ウェビナールームのURLをご連絡いたします。
※本セミナーでは、Zoomというウェビナーシステムを使用します。初めてZoomを利用される場合はシステムのインストールに5分ほど必要になりますので、お手数ですが事前にご準備ください。(インストールおよびご利用は無料です)


■プログラム内容
・オープニング、会社紹介・登壇者紹介
・本イベントの開催場所であるVR空間のご紹介
・現状のオンラインコミュニケーションの課題
・「未来のコミュニケーション」について


■このような方にオススメ
・現状のオンラインコミュニケーションに課題感を持つ方
・未来の働き方に興味がある方
・VRやバーチャル技術のビジネス活用に興味がある方




■登壇者(※今回はアバターで登壇します)


光村 圭一郎(こうむら けいいちろう)
三井不動産株式会社 ベンチャー共創事業部 統括 BASE Q運営責任者

1979年、東京都生まれ。
2002年、早稲田大学第一文学部を卒業し、講談社入社
2007年、三井不動産株式会社入社 2012年より新規事業担当。
2014年、新規事業の一環で日本橋・三越前に『Clipニホンバシ』を開設。
2015年、全社横断的な新規事業部門としてベンチャー共創事業部の立ち上げ、スタートアップの連携を創出するオープンイノベーション活動に従事。2018年、東京ミッドタウン日比谷に『BASE Q』を開設し、大手企業のオープンイノベーションを支援するプログラムの提供を開始。



田中 涼子(たなか りょうこ)
NECネッツエスアイ DX推進本部 新事業開発G マネージャー

1978年 兵庫県生まれ
2002年 上智大学外国語学部英語学科を卒業し、NECネッツエスアイに入社     
配属と同時に、NECに出向し、携帯端末のハードウェア開発と企画業務に従事。
2007年 NECネッツエスアイ復帰後は、販促・マーケティング業務を遂行     
その後育休を経て女性活躍推進PJのリーダーとして、テレワークの仕組みやシステムの実証を実行。     
働き方改革に携わりながら、場所や時間に制限されない働き方・暮らし方を模索中。3児の母。


武井 勇樹(たけい ゆうき)
Synamon 執行役員 / VP of Business Development

1990年 埼玉県生まれ。
2013年 一橋大学卒業後に株式会社Speeeに新卒入社。SEOを中心としたWebマーケティングのコンサルティングに従事。
2016年 アメリカに渡米し、UC Berkeley ExtensionのThe International Diploma Programs (IDPs) 修了。
2018年 株式会社Synamonに入社、Business Development部門のマネージャー、VPを経て、2020年8月に執行役員就任。
現在は事業開発からセールス、カスタマーサクセスまでビジネスサイド全般の統括を担当。

Tue Dec 15, 2020
12:30 PM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン(zoomウェビナー) FULL
Organizer
Synamon
92 Followers

[PR] Recommended information