【新井文彦 オンライントーク】きのこと粘菌 ほんとうの姿を知りたい!見たい!撮りたい!

Description
きのこや粘菌など「隠花(いんか)植物」を中心に撮影を続けている、新井文彦氏が登壇!


食べる、食べられないだけじゃない、生きものとしてのきのこの魅力。



森の宝石とも呼ばれる、美しい色と不思議な形が魅力の粘菌。

いま、静かなブームとなっている「きのこ」と「粘菌」の写真をたっぷり堪能しながら、
その魅力と楽しみ方、森の中で見つけるコツ、そして撮影テクニックを紹介します。

 


★★★★★限定版入場券★★★★★

10名限定!今回トークをしてくれる新井文彦さんのサイン入り書籍が手に入る限定版入場券。

 
『きれいで ふしぎな 粘菌』
(定価 1,980円)

 
『いつでも どこでも きのこ』
(定価 1,980円)

この新刊2冊からどちらか1冊をフォームでお選びいただけます。
商品はイベント後発送となります。

★★★★★★★★★★★★★★★★

トークイベントの感想はぜひ各SNSで「#文一オンライン」にお寄せください。

日時  :2021年1月28日(木) 19:00~20:00
参加費 :500円
チケット:通常入場券(80名),限定版サイン入り書籍つき入場券(10名)
参加方法:zoomウェビナーを使用しての生放送の動画配信(オンライン上)になります。

※チケットを購入したアカウントでログイン後、イベント視聴ページからイベントを視聴できます
※ 購入後、配信開始1週間前と24時間前に配信されるリマインドメールに記載されているリンクからもイベントにご参加いただけます。
 携帯電話の受信設定をしている場合は、「@peatix.com」からのメールが受信出来る様設定してください。


講師プロフィール
新井文彦(あらい・ふみひこ)
主に北海道や東北地方で、きのこや粘菌など「隠花植物」を中心に撮影を続けている。
著書は『きれいで ふしぎな 粘菌』『きのこのき』(文一総合出版)、『もりの ほうせき ねんきん』(ポプラ社)、『森のきのこ、きのこの森』(玄光社)、『粘菌生活のススメ』(誠文堂新光社)、『毒きのこ 世にもかわいい危険な生きもの』(幻冬舎)、『きのこの話』(筑摩書房)など。
共著書は『いつでも どこでも きのこ』(文一総合出版)など。

主催
文一総合出版Twitter)(Facebook
BuNaTwitter
Thu Jan 28, 2021
7:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
入場券 ¥500
【限定版】入場券+サイン入り書籍(選択可能) SOLD OUT ¥2,480

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jan 27, 2021.

Organizer
文一総合出版
206 Followers

[PR] Recommended information