『アルトデウス: BC』発売直前“LiVE配信”! VR of VICTORY 2020

Description
※チケット代金をお支払い後の返金はいかなる理由でも対応致しかねますので予めご了承下さい。

2020年12月4日に発売するVRゲーム『ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス: BC)』の発売を記念したワンナイトスペシャルイベントです。

作品のリリース前日という二度とないこの瞬間のために、キャスト・スタッフ・アーティストが集合。

『アルトデウス: BC』の歴史を振り返りつつ、ABCシステムと名付けられた3つのゲームパートについて、開発スタッフのこだわりポイントを交えつつご紹介していきます。

番組後半には『アルトデウス: BC』テーマソングを担当したアーティストR!Nさんによるミニライブも開催決定。VRムーブメントを呼び起こす前夜祭にぜひ、ご参加下さい。

■出演
司会 石川由依(アルトデウス: BC アニマ役)
花守ゆみり(アルトデウス: BC ノア役)
柏倉晴樹(アルトデウス: BC 監督)
岸上健人(アルトデウス: BC 総合プロデューサー)

and

R!N(アルトデウス: BC テーマソングアーティスト)
郡陽介(アルトデウス: BC 音楽プロデューサー・ディレクター)
※出演者に関しまして一部変更となる可能性がございます。

■ゲームシステムに関して

A Augmented Machine Action(人型都市防衛兵器『マキア』)

人類の敵である「メテオラ」を殲滅すべく創造された戦闘マシン「マキア」。このマシンを起動しコクピッドに搭乗するのはあなた自身。

サポートアーク、ノアの歌声が響く中、 マシンの起動 / バリア展開 / ARライフル合体 など、ハンドジェスチャーで制御・展開。戦闘中に迫られる選択と行動。あなたの決断によって、戦いの趨勢は変わり、物語に影響を及ぼしていく―

B Brilliant Noa's Live(電脳空間で紡ぐ光り輝くVRライブ体験)

テクノロジーが発達した2280年。度重なる「メテオラ」の襲来により地下においやられたこの世界の人々にとって大きな希望である、”歌姫ノア”。

人々を魅了する圧倒的なライブ体験がVRで、あなたの目の前で開演する―。

電脳空間で行われるライブは未来そのもの。ノアが歌い、踊り、あなたと視線をあわせ、微笑みかけ、これまでにない体験を紡ぎあげる。 さぁ、開演の準備は整った― 「Are you Ready for?」

C Choices of Changing Your Fate(決断補助システム ─リブラ(LIBRA)─)

ALTDEUS:Beyond Chronosの舞台となる2280年。人々は、意思決定の負担を減らし精度を高めるために発明されたパーソナルAI「リブラ」を使用している。

プレイヤーのあなたは、物語中にリブラが導き出す数々の提案を”決断”し選びとる。

そのアクションによってクロエたちの物語はめまぐるしく変化し、結末にも影響をあたえるマルチエンディングストーリーとなる。 あなたが”決断”するのは果たして―。


■『ALTDEUS: Beyond Chronos』 ストーリー
2080年。人類は突如出現した超巨大生物<メテオラ>によって地下へ救いを求めた。
半径2キロの地下都市<A.T(Augmented Tokyo)>が人類最後の砦となっている。

2280年。メテオラに対抗する組織<プロメテオス>に属するクロエは、
人型都市防衛兵器マキアを操り、厳しい戦線を戦友たちと生き抜いてきた。
地下都市を<メテオラ>から守護し、いつか地上世界を取り戻す。
人類の目的とは乖離した意思で、クロエは今日も引き金を引く。
全ては“親友だった”コーコのため。

あの時、あの瞬間の選択と決断がクロエの心を焦がす。
そして、運命の歯車は急速に音を立てて廻りはじめる――。
コーコの姿をした<メテオラ>の襲来。
そう、これがクロエの<現実>なのだ。

■作品詳細
タイトル:ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス: ビヨンド クロノス)
ジャンル:VRインタラクティブストーリーアクション
対応プラットフォーム:Oculus Quest Oculus Rift and more
発売日:2020年12月4日予定
プレイ人数:1人
価格:未定

ハッシュタグ
#アルトデウスBC

■キャスト
クロエ:CV.鬼頭明里
コーコ:CV.奥野香耶
ノア:CV.花守ゆみり
アニマ:CV.石川由依
ヤマト:CV.小林裕介
アオバ:CV.荒牧慶彦
ジュリィ:CV.芹澤優
デイター:CV.速水奨

■スタッフ
監督:柏倉晴樹
キャラクターデザイン:LAM
シナリオ:小山恭平 / カミツキレイニー / 高島雄哉
メカデザイン:I-IV
音楽:郡陽介 / 高橋邦幸(MONACA) / kz(livetune)

公式HP:https://altdeus.com/
公式ツイッター:https://twitter.com/chronos_series
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCzYfmRE2d6uWI3WorYAbXTw/videos


<新型コロナ感染防止対策の為のご注意とお願い>

・入店時に非接触体温計で検温させていただき、37.5℃以上の方は入店をお断りさせていただきます。
・入店から退店までの間マスクの着用をお願いいたします(ご飲食の際は外していただいて問題ありません)。
・入場後は来場者同士での会話はお控えいただき、イベント中も歓声などもご遠慮いただきますようお願いします。

その他、当店の新型コロナ感染防止対策についてはこちらをチケット購入時、来店前に必ずご確認いただき、マスクの着用や手指の消毒などご協力のほどよろしくお願いいたします。


【 ご来店いただく際の大事なお願い 】必ずお読み下さい。

●ソーシャルディスタンス、三密の防止対策により限定70席のイベントとなります。ピーティックスのチケット整理番号( #のあとの数字が整理番号です)での時間差でご入場いただきます。入場時間追って当ページに掲載、チケット購入者には電子チケットサービス「Peatix」アプリ、メールにてご案内します。
●入店から退店までの間マスクの着用をお願いいたします(お飲み物を飲む際は外していただいて問題ありません)。
●入店時に非接触体温計で検温させていただき、37.5℃以上の方は入店をお断りさせていただきます。
●上記以外の店の防止対策、お客さまへのお願いも下記にすべて明記しておりますので、チケットご購入、ご来場の前に必ずお読み下さい。

営業再開のお知らせ・新型コロナウィルス感染拡大防止対策について:
http://tokyocultureculture.com/notice/30225


会場レイアウトイメージです。(レイアウトは関しては予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。)

(主催・運営:イッツ・コミュニケーションズ株式会社)





Thu Dec 3, 2020
8:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
リアルイベントチケット ¥3,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 2, 2020.

Venue Address
渋谷区渋谷1丁目23−16 Japan
Organizer
東京カルチャーカルチャー
21,168 Followers

[PR] Recommended information