フィジカルとデジタルの融合(フィジタル)が生み出すこれからの顧客体験 〜変化する顧客行動に対応する小売業界の最新事例〜

Description
今回のセミナーは、様々な変化への対応が迫られる小売業界の企業さま向けのセミナーになります。

リアル店舗における接客スタイルの変化、EC化の加速、顧客サポートの増加など環境の変化に伴い、新しい顧客との向き合い方への対応を迫られる事態も増えています。

一方で”変わらない価値”として重要なのが顧客体験価値の向上です。

今回のイベントでは、CRMトータル支援のフュージョンとCX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」を提供するプレイドが、実際のクライアント事例や足下の新しい取り組みを交えながら、フィジカルとデジタルの融合(フィジタル)が生み出すこれからの顧客体験をテーマにお話させていただきます。

※本セミナーは オンライン(webinar)での実施となります。
※接続方法などにつきましては申込み頂いた方に別途お伝えいたします。
※皆様のご理解を頂きます様、何卒宜しくお願い致します。


【プログラム】
14:00-14:05:opening talk

14:05-14:20:フュージョン社/プレイド社の紹介

14:20-14:55:パネルディスカッション
※オンラインスタッフ、O2O施策、バリアブルDMなど、両社の小売業界の最新事例紹介などもふまえながら事前にいただいたご質問を元に展開させていただきます。

14:55-15:00:クロージングトーク


【概要】
<日程>
2020年12月2日(水):14:00~15:00

<会場>
本セミナーはオンライン開催となります。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。

<参加費>
無料

<お持ち物>
画面共有いたしますので、デスクトップが見える状態でお待ちください。

<ご注意>
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります
※セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます


【登壇者】

フュージョン株式会社
取締役 営業部門管掌
木村 達夫

東証一部大手製造小売業に入社後、外資系専門小売業を経て、2004年フュージョンに入社。
大手ショッピングモールのダイレクトマーケティング施策をフルフィルメントで支援するビジネスの立ち上げ、D2CクライアントのCRMコンサルティング、実行支援等を経て現職。
クライアントのマーケティング活動総合支援に向けた事業計画、アライアンス等を推進。




株式会社プレイド
取締役
高柳 慶太郎

2005年に新卒で楽天株式会社入社。
広告営業、アドネットワーク事業の立ち上げなどを経験。
2008年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社し、アンバサダーマーケティング事業の立ち上げ、取締役副社長COOとして東証マザーズへのIPOなどを経験後、2018年12月に退任。
株式会社プレイドには2011年の会社設立時から社外取締役として参画し、2019年1月から現職。
現在はビジネスサイド全般を管掌している。



Wed Dec 2, 2020
2:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券

On sale until Nov 30, 2020, 9:00:00 AM

Organizer
CXプラットフォーム「KARTE」
1,651 Followers

[PR] Recommended information