Event is FINISHED

【他社留学オンライン勉強会】ベンチャー企業が大企業から留学を受け入れる理由とは

Description
今、様々な形で組織を越境するという人材交流が盛んになってきています。今回はそんな、大企業の方を受け入れている先進ベンチャーの経営者から他社への留学をとおした大企業とのシナジーについてお話をうかがいます


エッセンス㈱他社留学事業部が提供する「他社留学」は企業に勤める方が、他社へ留学することによって様々なことを学び新しい価値の創出を促す、新しいスタイルの研修プログラムです。他社留学チームでは昨年より、このような「越境学習」について、このテーマに関心をお持ちの企業の方とともに月1回の勉強会を開催してまいりました。

今回は、「他社留学」という形で実際に越境人材を受けいれていただいている ユニロボットの代表取締役社長 酒井拓様においでいただき、自社に越境者を受け入れた経緯や、そこで起きていること等々、また越境に対してのベンチャー企業としてのお考えなどを伺ってまいります。今回も基軸は「越境学習」。ゲストや参加者とぜひ当日のイベントをとおして繋がっていってください。



【登壇ゲスト】
酒井 拓 氏
ユニロボット株式会社 代表取締役

慶応義塾大学経済学部卒業。 住友商事株式会社に入社し、約15年にわたり経営情報や基幹系システム等のプロジェクトマネージャー等を歴任。次世代型スマートロボット、コミュニケーションテクノロジーを開発するユニロボット株式会社を2015年に創業。NEXTユニコーン108社に選出される等多数のビジネス賞を受賞、大手企業・大学等で毎年講演や、メンターを実施。


ユニロボット株式会社

「ユニボ」という次世代型ソーシャルロボットの開発、製造、販売から、コミュニケーションテクノロジー全般を事業の柱としており、音声・会話AI等の事業を展開しています。
「超高齢化社会においてドラえもんのような夢のあるプロダクトを作りたい」 「日常生活をより豊かにする、人々を笑顔にできる仕事をしたい」 この2つの想いから、今の事業を立ち上げました。
2014年の設立以来、2020年11月時点で10億円強の資金調達を達成。主要株主は大手企業9社とVC4社のスタートアップです。
『「モノと心を通わせる」を当たり前にする』を経営理念に掲げ、コミュニケーションテクノロジー全般を開発するプロットフォーマーとして、マザーズ上場を目指しています。



【ファシリテーター】
他社留学事業 木下紫乃


【日時】
2020年12月17日(木)17:00~18:00
zoomにて開催します。
※お申し込みいただいた方には、ご登録いただいたメールアドレス宛に
2日前頃までにURLなどアクセス情報をお送りします。

【当日の流れ(予定)】
・ゲストご紹介
・ゲストトーク
・参加者との質疑など

<テーマ(予定> 
・ ユニロボット様の取り組み
・他社から留学を受け入れた理由と社内での反応や影響
・ベンチャーと大企業のコラボレーションについて
・今後の取り組みなど
・参加者からのQ&A

【こんな方にオススメ】
●ユニロボット㈱の事業に関心ある方
●既存のインプット型研修に満足していないとお考えの方
●ベンチャーとの連携に興味ある新規事業開発者
●幹部育成注力企業経営者 など


お問い合わせ:エッセンス㈱ 担当 岸
http://nanasan.essence.ne.jp/contact
Thu Dec 17, 2020
5:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット(無料) FULL
Organizer
越境による組織活性を支援する「他社留学」
185 Followers
Attendees
9

[PR] Recommended information