Event is FINISHED

11.25開催:SDGs100人カイギ vol.12:世界を変える、サーキュラー・エコノミーの挑戦。

Description

<丸善雄松堂 知と学びのコミュニティ>
SDGs100人カイギ vol.12:世界を変える、サーキュラー・エコノミーの挑戦。

丸善雄松堂は、様々な世代へ様々な「知」と「学び」をご提供することで、多様な価値観が出会い、新しい価値を生み出す場づくりを目指しております。


資源を循環させる経済システム「サーキュラーエコノミー」という概念が、SDGs達成の鍵として世界で大きく注目されています。

日本は多くの資源を輸入に頼っていることから、3R=リデュース、リユース、リサイクルが社会に浸透し「ゴミ」を資源として活用する歴史が長いですが、EUではアムステルダム市が2050年までに完全サーキュラーエコノミーへ移行を目指すと宣言するなど、サーキュラー・エコノミーを日常の「当たり前」にしようとする試みが加速しています。

一方で、ニュースなどでサーキュラー・エコノミーという言葉を良く目にするようになったものの、具体的にどのような効果や課題があるのかを認識している人は少ないのではないでしょうか?

そこで本プログラムは、日本におけるサーキュラー エコノミーの伝道師とも言われている(一社)サーキュラー エコノミー・ジャパン 中石さんからサーキュラー・エコノミーの可能性と課題について、花王とライオンが「競合」ではなく「協働」でプラ包装容器のリサイクル事業を行うことを発表した取り組みについて花王株式会社 瀬戸様からお話いただきます。

また、ソニーが開発した廃棄される予定だったお米の籾殻から生まれた、天然由来の多孔質カーボン素材「トリポーラスTM」についてソニー株式会社の田端さんから、サーキュラーエコノミーのアプローチの1つ「シェアリング エコノミー」について手軽な多拠点生活を実現した「ADDress(アドレス)」から(ご担当者調整中)ご登壇いただきます。

▼ゲスト
一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパン 代表理事
中 石 和 良さん
https://www.circulareconomy-japan.com

花王株式会社 研究開発部門 研究戦略・企画部 主席研究員
瀬 戸 啓 二さん
参考:https://www.kao.com/jp/corporate/news/sustainability/2020/20200910-002/

ソニー株式会社 知的財産センター知的財産インキュベーション部ストラテジーGp
技術・サステナビリティ推進リーダー 田 畑 誠 一 郎さん
参考:https://www.sony.co.jp/Products/triporous/?j-short=triporous

多拠点ライフプラットフォーム「ADDress」ご担当者(調整中)
参考:https://address.love/

▼概要
受付:2020年11月25日(水)18時40分 受付開始
日時:2020年11月25日(水)19時00分~21時40分

○リアル参加
会場:DNPプラザ 2F イベントゾーン
住所:東京都新宿区市谷田町1丁目14
アクセス:http://plaza.dnp/access.html

○オンライン参加
会場:ZOOMかYoutube Liveの選択が可能

▼費用
会場参加:社会人 2,000円、大学生・院生・専門学生 1,000円、小中高生 500円
オンライン参加:社会人 1,500円、大学生・院生・専門学生 800円、小中高生 500円
注記:下記URLからお申し込みと決済をお願いします。
https://sdgs100vol12.peatix.com/

これまでの活動記録は下記ページをご参照ください。
http://junec.gr.jp/sdgs100ninkaigi/

▼コンセプト
・SDGsをテーマに本気(ガチ)で活動をしている面白い人の話を聞く、出会える
・SDGsについて活動をしている人、興味ある人をつなぎ、ゆるやかなコミュニティを創る
・肩書や属性ではなく、SDGsや未来に対する「想い」でつながる

▼プログラムの流れ
25分 オープニング&アイスブレイク
80分 ゲストトーク(1人15分)
30分 ゲストトーク リフレクション・Q&A
15分 クロージング

▼ゲストプロフィール
中 石 和 良(なかいし かずひこ)
一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパン 代表理事
松下電器産業(現パナソニック)、富士通・富士電機ジョイントベンチャー企業で経理財務・経営企画部業務に携わる。その後、2013年にBIO HOTELS JAPAN及び株式会社ビオロジックフィロソフィを設立。欧州ビオホテル協会との公式提携により、ホテル&サービス空間のサステナビリティ認証「BIO HOTEL」システム及び持続可能なライフスタイル提案ビジネスを手掛ける。2018年、サーキュラーエコノミー・ジャパン創設。代表理事として、日本での持続可能な経済・産業システム「サーキュラー・エコノミー」の認知拡大とシステム移行に努める。
著書「サーキュラー・エコノミー:企業がやるべきSDGs実践の書」ポプラ社
https://www.circulareconomy-japan.com

瀬 戸 啓 二(せと けいじ)さん
花王株式会社 研究開発部門 研究戦略・企画部 主席研究員
1997年に鐘紡株式会社(現在の株式会社カネボウ化粧品)に入社し、化粧品の研究企画を担当。2019年より、花王株式会社にて、「リサイクリエーション」活動のリーダーを担当。リサイクリエーションとは、使い終えたものを再び資源に戻す「リサイクル」と、新たに価値を創造する「クリエーション」を合わせることで、従来のような同じモノに戻すのではなく、より楽しいモノ・よりよいモノを創り出す、アップサイクルのこと。「使ったら、捨てる。このあたりまえを変えたい。」のコンセプトのもと、多くのステークホルダーのみなさんと、洗剤やシャンプー等のつめかえパックのリサイクリエーション活動を推進中。
https://www.kao.com/jp/environment/lca/20/

田 畑 誠 一 郎(たばた せいいちろう)さん
ソニー株式会社 知的財産センター知的財産インキュベーション部ストラテジーGp
技術・サステナビリティ推進リーダー
ソニー入社後、バイオマスを用いたリチウムイオン電池材料の研究開発に従事。その過程で、米の籾殻を原料とした、水や空気の浄化が可能な新素材「トリポーラス?」を開発。毎年世界で1億トン以上棄てられていている籾殻に、新たな機能価値を持たせることで、社会課題の解決とサーキュラーエコノミーの実現を目指す。現在「呼び込み型のイノベーション」によるトリポーラスの社会実装を推進中。公益社団法人発明協会の平成26年度全国発明表彰にて「21世紀発明奨励賞」受賞。
http://www.sony.co.jp/triporous

多拠点ライフプラットフォーム「ADDress」ご担当者(調整中)
https://address.love/

▼オンライン参加の注意事項
・決済が完了されていると開催当日までに「視聴」ページで会議室IDなど確認できます。
・配信のため、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。
・通信にかかる費用については、各自でご負担ください。
・Zoomの参加ではマイクは必須です(カメラの利用は必須ではありません)。
・マイクの利用が難しい場合はYoutube liveをご視聴ください。

▼開催スケジュール
2019年
10月30日(水)第1回 SDGsを起点に、人と人、人と世界とつながろう
11月27日(水)第2回 住み続けられるまちづくり
12月18日(水) 第3回 世界を変える、はじめかた。
2020年
1月29日(水) 第4回 世界を変える、ユースの挑戦。
2月26日(水) 第5回 ジェンダーギャップ121からの挑戦。
4月22日(水) 第6回 世界を変える、プラットフォームの挑戦。
5月27日(水) 第7回 世界を変える、教育者の挑戦。
6月24日(水) 第8回 世界を変える、”mottainai”の挑戦。
7月29日(水) 第9回 世界を変える、夏休みの挑戦。
9月30日(水) 第10回 世界を変える、フードロス ゼロへの挑戦。
10月28日(水)第11回 世界を変える、書籍の挑戦。

▼取材記事
世界を変える方法を楽しく学ぶ。
「SDGs100人カイギ」が生まれるまで。
https://www.dnp.co.jp/media/detail/10158099_1563.html

▼企画・進行
こども国連環境会議推進協会
丸善雄松堂株式会社
DNP ほか
Wed Nov 25, 2020
7:00 PM - 9:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
Venue Address
新宿区市谷田町1丁目14 Japan
Organizer
丸善雄松堂 知と学びのコミュニティ
1,801 Followers

[PR] Recommended information