Event is FINISHED

経営者が知っておくべき良質な人材の確保と介護離職防止策

Description

御社の人事は、賭けをしています。そして負けているかもしれません。


企業は
人・モノ・金 といいます。

「モノ・金」は、経営者は注意しますが、「人」にも目を向けないと、倒れ始めます。


あなたの会社の右腕社員が、突然いなくなる。
その時、あなたの会社は大丈夫でしょうか?


「経営者が知っておくべき良質な人材の確保」

●雇用2.0
 今までの雇用形態から、変わっていかなければなりません。
 社内の人間だけのリソース活用では上手くいきません。
 テレワーク時代の雇用とは、
 そもそも「雇用」の形態を変えていかなければいけません。
 では、何でチームを引っ張っていくか?
 そこにafterコロナのカギがあります。


●採用マーケティング
 熱い想い専攻で新卒合同説明会で、母集団形成して
 面談で、会社のことを知ってもらい
 個別でクロージングをしていく。
 各社、このやり方の制度を上げるために、
 語れる事例を探して、
 社長が熱く語る。
 「量」から精度の高い採用へ、今後は、データ活用の時代です。


「経営者が知っておくべき介護離職防止策」

●2025年問題
「団塊の世代が2025年頃までに75歳以上の後期高齢者となるために、介護・医療費など社会保障費の急増が懸念される問題」と「その周辺に位置付けられる経済的な諸問題」を総称して2025年問題といいます。


●仕事と介護の両立支援
親の介護を理由に仕事をやめざるを得ない状況に追い込まれる人材が年間10万人を超えています。企業の中核となる人材の介護離職は、企業にとって大きな損失。介護にまつわるストレスを抱える従業員が増える前に、仕事と介護の両立支援の取組をはじめることが求められています。



講師プロフィール

豊福良太
VTOL株式会社 代表取締役

https://vtol.co.jp/


(株)ベンチャー・リンク、(株)ラクスを経て独立。

中小企業の生産性を小予算で大幅に改善するコンサルティングで定評を得る傍ら、2025年問題の深刻さに着目し、仕事と介護の両立支援スキームを確立。


法人と従業員がサステナブルな発展のために協力し合う制度設計・体制整備についての啓蒙、事業開発を行っている。


業種・規模・エリアを問わず、上場企業から零細企業、士業事務所まで多数のクライアントを抱えている。




竹元 紳一郎
 Synapse,LLC 代表
 (人事・組織開発コンサルタント)
https://www.synapse-llc.co.jp/


富士通系 金融システムのエンジニアを14年間を経験後
人事コンサルの会社Synapseを立ち上げる。
今まで、サービス提供してきた企業は100社以上
ITと育成の観点から採用の在り方をシフトさせたサービスを提案している。
  アクティブラーニングを中心とした管理職育成研修をIT業界、製造業中心にサービス展開している。
  組織行動診断士SDGsカードゲーム 公認ファシリテーター、
  大学では、心理学を専攻し、保険会社システム統合や、政府系システム開発のエンジニア独立)
Tue Nov 24, 2020
4:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般(早割り) SOLD OUT ¥1,000
一般 SOLD OUT ¥2,000
Organizer
Synapse経営者・人事担当者の会
149 Followers