Event is FINISHED

アウシュヴィッツ強制収容所をめぐり考える、ポーランド ピーススタディツアー<参加費:2000円/定員:30名>

Description
人気につき、第4回開催します!
★100年後も、変わらない学びを~アウシュヴィッツが問いかける「平和」と「未来」★

第二次世界大戦時にナチス・ドイツ占領下のヨーロッパでおきたユダヤ人への迫害・虐殺《ホロコースト》。
「ユダヤ人に生まれた」
ただそれだけの理由で、約600万の人々の命が奪われました。そのうち約150万人は子どもでした。他にも、障害者やロマ人(ジプシー)らも犠牲となりました。
国連は、このできごとは国や民族、宗教を超えて全人類に普遍的な教訓があると宣言し、教育の場でとりあげていこうと加盟国によびかけています。

多くのユダヤ人が虐殺されたアウシュヴィッツ強制収容所を訪ねると、普段私たちが当たり前だと思っている現実が、少し異なるように見えるはずです。
私たちはもしかしたら知らないうちに誰かを傷つけているのではないか?
そういうシステムに飲み込まれてしまっているのではないか?
差別や偏見のない、命を尊ぶ、寛容な社会をつくるには何が必要か、考えさせられます。

第二次世界大戦が終わって75年。
戦争を知る世代がどんどん少なくなり、戦争は「教科書に書かれていること」になりつつある今だからこそ、改めて「正しさ」とは何か、「人間」とは何か、「社会」や「国」「平和」「幸せ」が何かを考え直してみませんか?

【こんな方におすすめ】
◎ヨーロッパの旅に興味がある方
◎ダークツーリズムに興味がある方
◎歴史・世界史の学び直しをしたい方
◎アウシュヴィッツに行ったことがある/行きたいと思っている方
◎旅行自粛中も旅行気分を味わいたい方

【日時/スケジュール】
2021年1月23日(土)
17:30~18:00 チェックイン
18:00~18:05 オープニング~ガイドご紹介
18:05~19:30 アウシュヴィッツ強制収容所 バーチャルツアー
19:30~20:00 質疑応答
20:00 終了

【会場】
オンライン
※お申込いただいた方には前日までにZoomのアクセスリンクをお送りします。

【参加費/定員】
お1人様2000円/定員30名
※1アカウントで複数名がご参加する場合であっても、必ず人数分の参加チケットをご購入下さい。
※お申込み後、ご参加いただけなくなったとしても、返金は対応できかねますので、予めご了承くださいませ。

【案内人】

Anna Trzaska(アンナ・チャスカ)
クラクフ生まれクラクフ育ち。ポーランドの一番古い大学でダブルマスター過程を終了してから、通訳、日本語教師などの日本語関係の仕事に従事。2011年からガイド業を始め、アウシュヴィッツ強制収容所やヴィエリチカ岩塩坑などのポーランドの観光地を日本人観光客へ案内したり、逆にポーランド人を日本へ案内もする。ガイドや通訳、日本語教師の仕事を通してポーランドと日本の架け橋となることが夢。趣味は旅行、ハイキングとアウトドア、スノーボードとヨガ。(詳細

【オンラインイベントご参加の注意事項】
★WEB会議ツール「Zoom」を使用いたします。
※お使いになるデバイス(パソコン・スマホ・タブレットいずれか)で事前にZoomアプリをダウンロード頂くとスムーズです。
※Zoomアプリの使い方・参加方法はこちらをご参考の上、各自でご確認をお願いいたします。
※Zoom入室時間(イベント開催30分前)になりましたら、事前に送付する配信URLより入室下さい。

★参加者は、
・音声ミュートとさせて頂きます。

・画面のオン・オフはお任せします。
・チェックイン時は、参加者確認のため、ビデオ画面ONと名前の表示(ひらがな・カタカナ・アルファベット可)をお願いします。
・イベント中、コメントやご質問はチャット欄から行って頂けます。ぜひ積極的にご参加ください。

【お問合せ】
HISスタディツアーデスク
https://eco.his-j.com/volunteer/

Sat Jan 23, 2021
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,000
Organizer
HIS旅カレッジ
14,327 Followers

[PR] Recommended information