Event is FINISHED

[オンライン]第7回スポハグカフェ:少年スポーツに補欠がある国の大問題

Description
【オンライン開催】 少年スポーツに補欠がある国の大問題
         
スペインの小学生は年間30試合。日本の子どもは100試合。
世界で類を見ないほど、子どもが長時間スポーツをやるニッポン。
少年サッカー、少年野球、ミニバスケットに小学生バレーボール。
いつも補欠で試合に出られない子どもが多い日本の少年スポーツ。
欧州の少年スポーツのように、全員が試合に出ないことで生まれる問題は?
・過度な優越感・劣等感。親同士の対立。勝利至上主義。
・試合に出続ける子どものスポーツ障害や燃え尽き症候群
・全員出場で生まれるメリットと、その成功例。)

<池上 正(いけがみ・ただし)プロフィール>
 1956年大阪府出身。大阪体育大学卒業後、大阪YMCAでサッカーを中心に幼年代や小学生を指導。02年、ジェフユナイテッド市原・千葉に育成普及部コーチとして加入。幼稚園、小学校などを巡回指導する「サッカーおとどけ隊」隊長として、千葉市・市原市を中心に年間190か所で40万人の子どもたちを指導した。2010年にジェフを退団。同年春より「NPO法人I.K.O市原アカデミー」代表。千葉大学教育学部、東邦大学理学部、東京YMCA社会体育専門学校で非常勤講師を務めた。12年から京都サンガF.C.ホームタウンアカデミーダイレクター。京都府内の小学校で出前授業「つながり隊」を開始、2年間で10万人の小学生を指導した。『伸ばしたいなら離れなさい~サッカーで考える子どもに育てる11の魔法』『サッカーで子どもがぐんぐん伸びる11の魔法』『サッカーで子どもがみるみる変わる7つの目標(ビジョン)』(ともに小学館)。『叱らず、問いかける』(廣済堂ファミリー新書)など著書多数。大阪体育大学客員教授を務める傍ら、中学校の外部指導員、サッカープレーパークを主宰。講演会も多い。

<島沢 優子(しまざわ・ゆうこ)プロフィール>
ジャーナリスト&ブックコーディネーター。日本文藝家協会会員。筑波大4年時に全日本女子バスケットボール選手権等で3冠。卒業後、英国留学を経て日刊スポーツ新聞社東京本社勤務。1998年からフリー。週刊誌『AERA』や『東洋経済オンライン』等ネットニュースに執筆。『講談社現代ビジネス×FRAU』『サカイク』で連載。著書に、『左手一本のシュート』(小学館)『桜宮高校バスケット部体罰事件の真実 そして少年は死ぬことに決めた』(朝日新聞出版)『部活があぶない』(講談社現代新書)『世界を獲るノート アスリートのインテリジェンス』(カンゼン)など。2020年より公益財団法人日本バスケットボール協会インテグリティ委員。

【進行予定】(*予告なしに変更する場合があります。終了時間を過ぎることもありますので、入退出等は自由に行ってください)
20:00  挨拶、ゲスト紹介
20:05~[前半]「少年スポーツに補欠がある国の大問題」
21:05~[後半]事前にいただいた質問へのコメント並びに参加者とのQ&A
(参加人数によっては質問はチャットでお願いする場合があります)
21:45  終了

【こんな人へおすすめ】
●子どもがスポーツをしている保護者
●今の指導方法を見直したいコーチや教員
●将来的に指導者や教員、トレーナーを目指す学生
●スポーツを応援している方

ゲ ス ト:池上 正氏(サッカー指導者)
進  行 :島沢 優子
主  催 :(株)GMSSヒューマンラボ
協 力 :(株)バルシューレ・アカデミー

【個人情報管理規定】(必ずご一読ください)
取得した個人情報は、本イベントに関するご連絡、本イベントの主催者または出演者が今後行うイベントや販売する商品のご案内などの目的の範囲内で利用し、これらの目的以外で利用する 場合には、利用者に対し事前に確認または同意を求めます。
個人情報の利用に関するお問い合わせは、adm3@gmss.jpまでメールでご連絡をお願いいたします。

<オンライン参加にあたってのご注意>(必ずご一読ください)
- オンラインツール「Zoom」を使用しますので、事前に「Zoom」のインストールをお願いいたします。
- 慣れていない方は Zoomの使い方を事前にご参照下さい。
- 開催日程が近づきましたら、当日のオンラインのURLをお送りいたします。
- 当日は以下の環境を整えてご参加ください。
①使い慣れたPC・タブレット・スマホ
②安定して速度のあるインターネット回線への接続
③その他詳細は、オンラインのURLをお送りする際にお伝えします。

*本イベントが中止になった場合、参加費を全額返金いたします。
【主催者】株式会社GMSSヒューマンラボ
 所在地:東京都目黒区柿の木坂1−1−11
 イベント責任者:安藤裕一

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―
《スポハグとは》

スポハグカフェは、未来を担う若者が、アスリートとしても人としても育ってほしいということを願い、島沢優子(ジャーナリスト)、福士唯男(バルシューレ指導者)、安藤裕一(スポーツドクター)の三人で2018年より始めたトークイベントです。このイベント名には「スポーツを通して若者が育つことを応援する、スポーツとスポーツをする仲間をハグするように愛する」という想いが込められています。
過去のイベントおよび今後の予定
【第1回スポハグカフェ】 2018年9月26日(水)19時〜
テーマ:今勝てればいいですか?子供の未来を照らす大人の作法
 講師:島沢優子 / 進行:福士唯男
 会場:かふぇ&ほーる with遊 (東京都杉並区)
【第2回スポハグカフェ】2019年2月15日(金)19時〜
テーマ:子どもの未来を考えよう:スポーツ現場の『光と影』
 講師:島沢優子 / 進行:福士唯男
 会場:かふぇ&ほーる with遊 (東京都杉並区)
【第3回スポハグカフェ】2019年7月19日(金)19時〜
テーマ:「子供の未来を考えたい、でも目の前の試合に勝ちたい」 あなたならどうします?
 講師:島沢優子 / 進行:福士唯男
 会場:かふぇ&ほーる with遊 (東京都杉並区)
【第4回スポハグカフェ】(オンライン)2029年9月18日(金)20時〜
テーマ:益子&大山対談の仕掛け人が語るスポーツ指導の“これから”
 講師:島沢優子 / 進行:福士唯男
【第5回スポハグカフェ】(オンライン)2020年10月23日(金)20時〜 
テーマ: 益子直美さんと語るスポーツの未来:「どんな人が良いコーチ?」~益子さんとグッドコーチング像を創ろう
ゲスト:益子直美さん / 進行:島沢優子
【第6回スポハグカフェ】(オンライン)2020年10月30日(金)20時〜 
テーマ:欧米に学ぶマルチスポーツの魅力 
ゲスト:大山 高氏 / 進行:福士唯男

【第8回スポハグカフェ】(オンライン)2020年12月4日(金)20時〜 
テーマ:ケガなく成長することの大切さ(仮題) 
ゲスト:大山加奈さん / 進行:島沢優子
参加費 一般 2000円 学生 無料
概要、詳細/申しこみ 準備中
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
【第1回スポハグカフェ@関西】2018年11月22日(木)19時〜
テーマ:スポーツの魅力ってなんだろう?
 講師: 福士唯男
 会場: みんなの集会所 おせっかいのいえ(兵庫県姫路市)
 主催: 一般社団法人 Merrily
【第2回スポハグカフェ@関西】2019年4月27日(土)19時〜
テーマ:こどもの未来を考えよう!
 講師: 池上正 氏 / 進行: 福士唯男
 会場 大阪市総合生涯学習センター(大阪市)
 主催 一般社団法人 Merrily
【第3回スポハグカフェ@関西】2020年1月25日(土)19時〜
テーマ:スポーツマンのこころ
 講師: 高橋正紀 氏 / 進行: 福士唯男
 会場: KOKOPLAZA大阪府青少年センター
 主催: 一般社団法人 Merrily
(以上)
Fri Nov 13, 2020
8:00 PM - 9:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン入場券 SOLD OUT ¥2,000
オンライン入場券(学生専用) FULL
Organizer
スポハグカフェ
137 Followers
Attendees
69

[PR] Recommended information