Event is FINISHED

【睡眠から健康をつくる】柳沢正史氏×堀江貴文

Description

第8回YOBOオンライン対談
2020年11月26日(木)18:30-19:30


睡眠学の研究で世界をリードする筑波大学の柳沢正史先生と予防医療普及協会理事 堀江貴文の対談が実現することになりました!
大変貴重な対談をぜひライブでご覧ください!

【対談概要 】
<テーマ >
睡眠から健康をつくる

<詳細>
予防医療普及協会によるYOBOオンライン対談2020年11月は、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の機構長として世界の睡眠学研究をリードする柳沢正史先生をお迎えし、健康づくりのための睡眠について堀江貴文と対談していただきます。

世界で最も睡眠時間が短い日本では、睡眠不足により3.5兆円もの経済的損失があると推計されています。睡眠時間を削ることが努力の証といった風潮がまだ残るこの国で、知っておきたい睡眠の役割や睡眠不足の害について語っていただきます。

柳沢先生には冒頭で以下のようなご講義を行っていただきます。

・睡眠の謎:なぜ全ての動物が眠るのか?
・睡眠の謎:なぜ長く起きていると眠くなるのか?
・睡眠と生活習慣病、うつ病、余命との関連
・睡眠負債:昼間の眠気は何を意味するか
・睡眠の質を上げるための寝室の環境とは
・睡眠不足症候群のチェック方法
・睡眠薬のいままでとこれから

対談時間に余裕があれば聴講者からの質問にもお答えいただく予定です。

【柳沢正史先生プロフィール】
筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構機構長。1960年東京生まれ。筑波大学医学部・医学博士課程修了。
テキサス大学/ハワード・ヒューズ医学研究所教授として1991年より24年間に渡り米国滞在。
1998年、脳内の覚醒物質オレキシンを発見、全く新しい睡眠薬が作られ臨床応用に繋がる。
米国科学アカデミー正会員。紫綬褒章、朝日賞、慶應医学賞、文化功労者など受賞多数。


【予防医療オンラインサロンYOBO-LABOについて】
一般社団法人 予防医療普及協会が運営する会員制コミュニティです。「防げる死を防ぐ」ため、医師、歯科医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、柔道整復師といった医療系の専門職だけでなく美容師、エステティシャン、ネイリスト、さらに医療機器メーカー、製薬系企業、保険会社、コンサルティングなどの企業に勤めている方などが200名以上参加し、これからの「予防」について学び人脈を広げたり事業をつくる場としてご活用いただいています。
▼ご入会はこちら
https://lounge.dmm.com/detail/1025/

Thu Nov 26, 2020
6:30 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
【50名限定】Zoom視聴チケット SOLD OUT ¥2,000
Organizer
一般社団法人 予防医療普及協会
373 Followers

[PR] Recommended information