次代の農と食を語る会 vol.25 食べられる景色をつくる 〜フィールドワークする料理家、ヤスダ屋の世界

Description
「次代の農と食」を語り合うトークセッション。生産、流通、小売、IT、デザイン、料理人といった垣根をこえてつながり合い、深め合い、出会いと交流が生まれるサロンを目指して毎月開催しています。

 
【今回のテーマ】

 
ゲストは「ヤスダ屋」を主宰する料理家の安田花織さん。パーティーやケータリング、料理教室などで活躍する傍ら、食材や調理加工のルーツを訪ねて、フィールドに足を運ぶことを大切にされています。あるときは、せんべい状納豆の作り方をたずねてタイの山岳民の村へ。あるときは韓国の旧正月の祭りへ。神事で作られる料理を見に魚村へ足を運び、村人と供物を囲み酒を飲み交わす。またあるときは、漆器に合う料理をつくるために岩手の漆の山へ。


現地での言葉にならない感動や、感じた匂い、手触り、湿度、風、植生、地形、人々の考えや習慣など、様々な要素をご自身の料理と暮らしに落とし込みながらも、単に再現するのではなく、食べる相手や目的、土地と暮らしに合わせてアレンジし、新たな息吹をあたえていきます。

今回のトークでは様々なエピソードのなかからいくつかのフィールドワークの様子をご紹介いただき、追体験することで、ヤスダ屋ならではの食への向き合い方を共有していきます。

「食文化の多様性を守る」とはどういうことで、私たちには日々のなかで何ができるのか。当たり前に思っていた食材や、見慣れた風景さえも、そこに積み重ねられてきた歴史や文化の多様性を再発見することで、あたたかく豊かな景色に変わっていくかもしれません。

決して遠い世界の話ではなく、「食べられる景色は、自分でつくれる!」と感じられる会になればと思います。

事前のご意見ご質問も募集しています! 安田さんに聞いてみたいことや話してみたいこと、お気軽にお寄せください。ご参加お待ちしております。

※ヤスダ屋については雑誌「料理王国」掲載記事もぜひ事前にご覧ください。こちら
 ヤスダ屋のウェブサイトInstagram


【イベント概要】
  
◆ 日時:2020年11月25日(水)19:00開始 20:30終了予定
  
◆ 会場:オンライン配信 zoomを使用します。参加予定の方にURLをお送りします。
 
◆ 参加費
一般:1,500円
次代の農と食をつくる会 会員:無料  

「次代の農と食をつくる会」会員の方は、各種イベントが参加費無料+過去のイベントアーカイブが見放題です。
月額2,000円(税込)。会員登録の詳細はこちらから
  
 

【ゲストプロフィール】


◆ ヤスダ屋 安田花織


在日韓国人の祖母と農家の日本の母の味、2つの豊かな食文化に触れながら育つ。
高校卒業後、懐石料理店、オーガニックコミュニティカフェなどを経て独立。土地に根ざした食文化を学びに各地に足を運ぶかたわら、各地で出会った食材でケータリングを行い、見聞きした先人達の知恵を暮らしに落とし込む、料理教室や食のイベントを開催中。「ヤスダ屋」主宰

 
◆ 主催・問合せ:一般社団法人 次代の農と食をつくる会 
〒107-0052 東京都港区赤坂3-19-1 東京農村4F 担当:間宮(事務局)
info@jidainokai.com / http://jidainokai.com
 
 
◆ 次代の農と食をつくる会について

・誰もが農のある時間を持つことができて、
・規模の大小やスタイルを問わず、多様な生産者どうしが情報交換したり想いを語り合えて、
・生産者、流通業者、生活者(つくる人、運ぶ人、食べる人)が互いの日常をもっと知り合える、

そんな【農と食に関わる多様な人たちのネットワーク、場、仕組をつくる】ことを目指し、さまざまな分野のメンバーが全国から集い、結成されました。
http://jidainokai.com/
Wed Nov 25, 2020
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費(一般) SOLD OUT ¥1,500
Organizer
次代の農と食をつくる会
302 Followers

[PR] Recommended information