Event is FINISHED

第3回講演会:宇都宮「雪崩から身を守るために」

Description

青山学院大学山岳部、雪崩事故防止研究会による講演会
医療・雪氷・気象・雪崩レスキュー技術や装備に関する専門知識を学べます。

ーーーー
参加費【無料】ですが新型コロナ感染防止対策のため【登録制】とさせていただきます。
【登録】のチケット(QRコード)をここで受け付けます。
【登録】が完了すればチケット(QRコード)を発行します。
QRコードはPeatixのスマホアプリまたはこのWebサイト内に表示されます。
このサイト上に表示されたQRコードをプリントしていただくか
スマホアプリをご持参のうえ会場受付でご提示下さい。

※新型コロナウイルス感染防止の観点から当日参加されるご本人の登録をお願いいたします。

(チケットの譲渡はご遠慮ください)
ーーーー

プログラム
10:00~     開会挨拶 三輪浦淳和(雪崩事故防止研究会、大田原高校山岳部OB)

10:05~10:55 「雪と雪崩の科学」(参考図書①、②)
西村浩一(名古屋大学名誉教授、公益社団法人日本雪氷学会 会長)

11:00~11:15 「積雪安定性評価」(参考図書①、②)
榊原健一(雪崩事故防止研究会、雪氷災害調査チーム、MontainSafty.info、北海道医療大学)

11:20~12:10  「雪崩のリスクマネジメント〜行動と装備~」(参考図書①、②)
大西人史(雪崩事故防止研究会、雪氷災害調査チーム、北海道立総合研究機構)

13:00~13:35 「雪崩捜索救助(AvSAR)」(参考図書①、②)
榊原健一

13:40~14:30 「雪崩事故の医学」(参考図書②)
及川欧(雪崩事故防止研究会、雪氷災害調査チーム、旭川医科大学)

15:00~15:50 「降雪と気象」(参考図書①、②)
澤柿教伸(雪崩事故防止研究会、雪氷災害調査チーム、法政大学)

15:55~16:55 「2019/2020雪氷災害調査チームによる雪崩事故調査報告」
・トマム山(フランス人1名死亡)・敏音知岳(イギリス人1名死亡)・羊蹄山(1名死亡)の雪崩事故
・ニトヌプリ(1名負傷)・武佐岳(2名負傷)の雪崩事故
・白馬栂池、スラロームプロービングによる世界初の生存救出事例(埋没3時間)

16:55〜     閉会挨拶 阿部幹雄(雪崩事故防止研究会)


詳細は以下のサイトをご覧ください.
https://www.assh1991.net/event/3rd_utsunomiya/


ーーーー
  • 新型コロナウィルス感染予防へのご協力をお願いします。
  • マスクを着用をお願いいたします。
  • ご入場の際にアルコール消毒をお願いします。
  • 会場内では他の参加者と距離を保ってください。
  • 会場内での不要な会話はお控えください。
  • 体調がすぐれない方は参加をお控えください。

参加者の情報は,イベントのご連絡に用いるほかに,会場で新型コロナウィルス感染者が発生した場合に必要に応じて公的機関へ提供することがあります。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#785500 2020-10-20 14:50:03
More updates
Sat Nov 28, 2020
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
栃木県総合文化センター 特別会議室
Tickets
第3回講演会:宇都宮「雪崩から身を守るために」 FULL
Venue Address
栃木県宇都宮市本町1-8 Japan
Organizer
雪崩事故防止研究会
1,123 Followers
Attendees
116

[PR] Recommended information