Event is FINISHED

The Japan Times Satoyama & ESGアワード2020 オンラインセッション

Description
---------------------------------------------------
イベント概要
---------------------------------------------------
第2回 The Japan Times Satoyama & ESG アワード 2020 受賞者によるオンラインセッション

主 催:Japan Times ESG推進コンソーシアム・Japan Times Satoyama推進コンソーシアム
参加費:無料
配 信:Youtube Live
※配信URLは「イベント視聴ページの主催者からのお知らせ」を参照してください。


---------------------------------------------------
アワードについて
---------------------------------------------------
2019年にSatoyama(※1)をおよびESG(※2)推進に取組んだ企業・団体・個人にフォーカスし、成功事例を広く国内外に紹介することで社会に貢献することを目的とする「第2回 The Japan Times Satoyama & ESG Awards 2020」。
9月4日にSatoyama部門、ESG部門、それぞれ大賞、優秀賞、特別賞の受賞者を発表いたしました。
 「第2回 The Japan Times Satoyama & ESG アワード 2020受賞者」
  https://satoyama-satoumi.net/news/2224/

受賞者の皆様には、本コンソーシアムアドバイザーがモデレーターを務めるオンラインセッションにご登壇いただきます。
オンラインセッションは全5回を予定。

(※1)Satoyamaとは、伝統的な日本の農村に代表される、人の生活と人の手が加わった自然の生態系とが共生し、持続可能な環境が成り立っている地域のこと。

(※2)ESGとは、Environmental(環境)・Social(社会)・Governance(ガバナンス)の頭文字。企業経営や成長において、各々の観点を持った上で配慮が必要だという考え方。企業の財務情報のみならず、株主や投資家もこの観点を重視する傾向が広まっています。


---------------------------------------------------
★イベントに関する注意事項(必ずお読みください)
---------------------------------------------------
・コロナウィルスや自然災害、登壇者やその他の都合により、やむを得ずイベントの全部または一部を中止または変更させていただく場合があります。予めご了承ください。
・イベントの中止、延期が確定した場合は、登録メールアドレスにご連絡いたします。(イベント中止に伴う補償は致しません。)
・イベントの模様は主催者および他のメディアの新聞やホームページ、SNS等に掲載されます。予めご了承ください。


---------------------------------------------------
プログラム(開催日程)
---------------------------------------------------
▶︎9月24日(木)16:00-17:30
「里山里海 最前線! 〜日本の里山里海の風景を変える最新事例を読み解く〜」
モデレーター:藻谷浩介
(日本総合研究所調査部主席研究員/Japan Times Satoyama推進コンソーシアム アドバイザー)
パネリスト :尾畑留美子 (尾畑酒造株式会社専務取締役)
       津田祐樹 (株式会社フィッシャーマン・ジャパン・マーケティング COO)

▶︎10月1日(木)15:30-17:00
「リーディングカンパニーに学ぶサステナブル経営とは?」
モデレーター:森澤充世
      (PRIジャパンヘッド/CDPジャパンディレクター/Japan Times ESG推進コンソーシアム 座長)
パネリスト :門田隆司
      (不二製油グループ本社株式会社 上席執行役員 最高ESG経営責任者)
       福本ともみ
      (サントリーホールディングス株式会社 執行役員コーポレートサステナビリティ推進本部長)

▶︎10月7日(水)15:00-16:30
「SDGs達成のために我々が今できること」
モデレーター :渋澤健
(コモンズ投信株式会社取締役会長/ Japan Times ESG推進コンソーシアム アドバイザー)
パネリスト :磯野謙(自然電力株式会社 代表取締役)
岩附由香(特定非営利活動法人ACE代表)

▶︎10月14日(水)15:30-17:00
対談「サステイナブルジャパンを展望する」
御立尚資
(ボストンコンサルティンググループ シニアアドバイザー/Japan Times Satoyama推進コンソーシアム アドバイザー)
木村尚敬
(株式会社経営共創基盤 共同経営者 マネージングディレクター/Japan Times ESGコンソーシアム アドバイザー)

▶︎11月4日(水)17:30-19:00  
「里山里海を『まもる・つくる・いかす』 〜自治体だからできる実践事例〜」その1
モデレーター :吉田雄人(Japan Times Satoyama推進コンソーシアム事務局長)
パネリスト  :中貝宗治市長(豊岡市) 

▶︎11月25日(水)15:45-17:00  
「里山里海を『まもる・つくる・いかす』 〜自治体だからできる実践事例〜」その2
モデレーター :吉田雄人(Japan Times Satoyama推進コンソーシアム事務局長)
パネリスト  :鈴木英敬知事(三重県)

---------------------------------------------------------
Japan Times ESG推進コンソーシアムについて
---------------------------------------------------------
ESG(Environmental=環境・Social=社会・Governance=ガバナンス)を重視する海外機関投資家・運用機関に向け、日本企業の英文ESG情報の発信支援を目的に設立されたコンソーシアム。ジャパンタイムズの英文取材・編集力を活かし、保有する新聞・Web、SNS等のメディアプラットフォームを通じて、日本のESG経営を世界に向け発信する。

【公式URL】https://japan-esg.net

---------------------------------------------------------
Japan Times Satoyama推進コンソーシアムについて
---------------------------------------------------------
【活動指針】
1. 里山資本主義の実践者を支え、つなぎ、増やしていき、その活動を持続可能なものにしていくこと。
2. 里山資本主義が、マネー資本主義のオルタナティブな選択肢として機能するようにすること。
3. 里山資本主義への支援や関与が、企業や自治体等の国内外での価値を高める環境をつくること。

【公式URL】https://satoyama-satoumi.net

※里山資本主義とは、日本古来・自然由来のものに新たに交換可能な付加価値を与えて、地域内で循環させる仕組みです。海・山・川などの自然、地域における人間関係など、お金では買えない資産を大切にし、テクノロジーの活用やUターン・Iターン人材による新規事業の立ち上げ、女性の活躍など、それぞれの地域で独自の取り組みが広がっています。


▼問い合わせ先
Japan Times コンソーシアム事務局
Eメール:satoyama@japantimes.co.jp
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#805503 2020-11-04 06:52:04
Nov 4 - Nov 25, 2020
[ Wed ] - [ Wed ]
5:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
11月4日 17:30-19:00 FULL
11月25日 15:45-17:00 FULL
Organizer
Japan Times Satoyama推進コンソーシアム
883 Followers

[PR] Recommended information