堀越耀介×若宮和男「新時代に必要な『自分なりの答えを見つける』思考法」『哲学はこう使う』『ハウ・トゥ アートシンキング』(実業之日本社)刊行記念

Description

※本イベントは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、リアルタイム配信のみの開催となります。当日ご来店いただいてもイベントをご観覧いただくことはできません
※本イベントはリアルタイム配信のみでの開催ですので、録画でご視聴いただくこともできませんのでご注意ください


9月に、哲学プラクティショナー・堀越耀介さんの新刊『哲学はこう使う 問題解決に効く哲学思考「超」入門』が発売されました。

同書は、世界のトップ企業も注目する、正解のない時代に必要な思考スキル「哲学思考法」とはどういうものか、哲学の知識や教養ではなく「哲学思考アプローチ」の方法をまとめた一冊です。

この刊行を記念してトークイベントを開催します。

ゲストは、昨年『ハウ・トゥ アートシンキング』を上梓した、uni'que代表、ランサーズタレント社員、コアバリューファシリテーター・若宮和男さん。

「正解のない時代」「個の時代」といわれる中で、急速に注目を集めている「アート思考」や「哲学思考」。

欧米を中心に、日本国内でも注目が高まるこれらの思考法は、自分なりの判断軸や価値観を見つけるために効果的な思考スキルとして、ビジネスや教育の現場から浸透し始めています。

「自分に合った働き方や学び方を見つけたいが、どこから手を付けていいかわからない」……そうした悩みを抱える人たちが自分なりの答えを出すために、「アート思考」「哲学思考」をどう使えばいいのか。

今回のイベントでは、その方法についてひもといていきます。

【出演者プロフィール】
堀越耀介(ほりこし・ようすけ)
哲学プラクティショナー。哲学コンサルティング企業であるクロス・フィロソフィーズ株式会社取締役や、哲学プラクティスのさかんなハワイ州立大学客員研究員を経て、現在、日本学術振興会特別研究員、東京大学大学院教育学研究科博士後期課程。上智大学文学部哲学科卒業、早稲田大学大学院政治学研究科修了。修士(政治学)。上智大学グローバル・コンサーン研究所客員研究員。暮らしの中で哲学するという実践を広めるため、学校教育やビジネスの現場で哲学対話の講師を務める。

若宮和男(わかみや・かずお)
uni'que代表、ランサーズタレント社員、コアバリューファシリテーター。建築士としてキャリアをスタート。その後東京大学にてアート研究者となり、建築・アート論、ニーチェ研究をしつつ、アートイベントを主催。2006年、モバイルインターネットに可能性を感じIT業界に転身。NTTドコモ、DeNAにて複数の新規事業を立ち上げる。2017年、女性主体の事業をつくるスタートアップとしてuni'queを創業。「全員複業」という新しい形で事業を成長させ、東洋経済「すごいベンチャー100」やバンダイナムコアクセラレーターにも選出。ビジネスに限らず、アートや教育など領域を超えて活動。2019年実業之日本社より『ハウ・トゥ・アート・シンキング』を出版。https://note.mu/kazz0

【出演】
堀越耀介(哲学プラクティショナー)
若宮和男(uni'que代表・ランサーズタレント社員・コアバリューファシリテーター)

【日時】
2020年11月6日(金)
20:00~22:00

【場所】
リアルタイム配信

【入場料】
配信参加 1,500yen(税別)
配信参加+書籍(『哲学はこう使う』 1,500yen+1,500yen(税別)
配信参加+書籍(『ハウ・トゥ アートシンキング』 1,500yen+1,600yen(税別)
配信参加+書籍(『哲学はこう使う』『ハウ・トゥ アートシンキング』 1,500yen+1,500yen+1,600yen(税別)+送料520yen

Fri Nov 6, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
【配信参加】(1500円+税) ¥1,650
【配信参加+書籍】1500 ticket +1500『哲学はこう使う』(+税)※イベント後の発送となります ¥3,300
【配信参加+書籍】1500 ticket +1600『ハウ・トゥ アートシンキング』(+税)※イベント後の発送となります ¥3,410
【配信参加+書籍】1500 ticket +1500『哲学はこう使う』+1600『ハウ・トゥ アートシンキング』(+税)+送料520 ※イベント後の発送となります ¥5,580

On sale until Nov 6, 2020, 9:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 5, 2020.

Organizer
本屋B&B
24,539 Followers