Event is FINISHED

【2020台湾文学祭】 ドキュメンタリー映画『島の物語を紡ぐ者たち』楊牧『一篇の詩の完成に向かって』上映会

Description
  台湾文学の著名作家たちをテーマとした大好評のドキュメンタリーシリーズ『島の物語を紡ぐ者たち』(原題:他們在島嶼寫作)も、すでに台湾で13作を制作。今回は、楊牧(ヤン・ムー)を扱った『一篇の詩の完成に向かって』と、洛夫(ルオ・フ)を扱った『岸のない河』を日本で初上映します。このドキュメンタリーからは、二人の詩人の生き方だけでなく、それぞれの作家が人生をかけて書き出してきた台湾文学の軌跡を感じることができるでしょう。

 コロナ感染拡大防止のために、今年当センターのリアルな講座がなかなか実施できない状況が続いています。また、当センター主催の映画上映会もオンラインで開催することになっております。皆様が台湾文化ロスにならないように、イベント開催制限緩和の最近の状況を踏まえて、今回展示、オンライン上映会だけではなく、4回のドキュメンタリー映画上映会を実施することが決まりました。今回は毎回30名の人数制限となっていますが、皆様ぜひお越しください。



【作品紹介】

詩を唇にのせる楊牧の美しい韻律のなかで、台湾文学の四季が立ち上がっていく。波風を共に乗り越えた教え子や作家仲間たちの言葉から、その確かな足跡が解き明かされる。幼少時代を過ごした花蓮、転換期を迎えたバークレー、遂にたどり着いた中央山脈…台湾に永遠の詩を残した人の深くて静かなる言語世界――。

2011年|台湾|カラー|75分
監督|溫知儀(ウェン・ジーイー)
出演|楊牧(ヤン・ムー)
原題|朝向一首詩的完成
製作・出品|目宿媒體 Fisfisa Media
日本語字幕|池田リリィ茜藍
監修協力|劉怡臻(リュウ・イージェン)
字幕制作|ホワイトライン
©2011 Fisfisa Media All Rights Reserved.

台湾の戦後世代を代表する詩人

楊牧(ヤン・ムー/Yang Mu)

1940-2020

 「執筆は、本来的に不満のはけ口であってはならない。私自身、執筆で自分の憤りや悲しみを表現するべきだとも思わない。」──楊牧

 台湾・花蓮生まれ。東海大学外国語文学科、アイオワ大学英語文学修士、カリフォルニア大学バークレー校比較文学博士。詩人、エッセイスト、翻訳者、そして学者というマルチな活躍で知られ、台湾文学界に多大な影響を及ぼしてきた。その作品は、イメージを重んじた洗練された言葉で表現されており、西洋の詩と中国古典の文学的技巧を合わせ持っている。また作品の音楽性も魅力的となっている。アイルランドの詩人・イェイツの影響を受け、ロマン主義をベースに、ヒューマニスティックな面も兼ね備えている。特に1972年にペンネームを「葉珊」から「楊牧」に変えてからは、社会への関心が強まった。出版された著作は60作以上で、国家文芸賞、呉三連文芸賞、ニューマン華語文学賞、スウェーデン・チカダ賞などを受賞、詩やエッセイは英語、韓国語、ドイツ語、フランス語、日本語、スウェーデン語、オランダ語などに翻訳されている。
 台湾文化センターでの上映スケジュール

日時 作品名 事前申し込み

10/22  15:00 楊牧『一篇の詩の完成に向かって』(事前にご予約が必要です)

※申し込み:10月13日(火曜)午前11:00より 

◆ご注意事項◆

※事前申し込みで、各日程先着30名様が無料でご参加いただけます。
※同じ方の複数申込みがありますと、他の方へ影響を及ぼします。複数のお申込みをした場合は. 当選取消しとなります。ご注意下さい。
・ご予約後、当日はイベント開始時間30分前より先着順にて受付を開始いたします。
・お席は自由席となります。
・開始5分前 までに受付を済ませご入場ください。
・開始5分前となりお席が空いている場合、ご予約のない方も先着順にて受付をいたしますのでご了承ください。
・定員となり次第、受付を終了させていただきます。


■お客様へのお願い

より安全な環境を維持するため、一層のご協力を賜りたく、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
万が一、ご来場の際に、体調が悪くなられた場合は、お近くのスタッフまでお声がけください。

・ご来場前に、検温など体調管理のご協力をお願いいたします
・発熱、咳などの症状がある場合は、体調を最優先いただき、ご来場を控えていただきますようお願いいたします
・ご来場の際は、マスクの着用をお願いいたします
・手洗いや備え付けの消毒液のご使用、咳エチケットのご協力をお願いいたします
・整列時や入退場時のソーシャルディスタンスの確保など、感染予防および拡散防止に可能な限りご配慮ください
・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域に訪問歴がある場合は、ご来場を控えていただきますようお願いいたします
・ご入場の際に、検温を実施しております。検温の結果、37.5度以上の発熱が確認された場合、ご入場をお断りさせていただきます
・場内での会話は、最小限にとどめていただきますようお願いいたします

◆イベント最新情報はこちらから◆

https://jp.taiwan.culture.tw/information_34_117960.html


Thu Oct 22, 2020
3:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
10/22入場券 FULL
Venue Address
港区虎ノ門1丁目1−12 虎ノ門ビル2F Japan
Organizer
台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
67 Followers

[PR] Recommended information